のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,537,153人
911,643,302頁
昨日:4,713人
5,410頁
今日:1,137人
1,240頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ一夏「はぁ?俺のクローン?」 偽一夏「そうだけど?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - インフィニット・ストラトス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:40:17.87 ID:8rtkgYFR0 (+165,+30,-120)
    千冬「今日は転校生を紹介する。入れ。」

    偽一夏「織斑一夏です。よろしくお願いします。」

    一夏「はぁ!?何で俺がいるんだよ!!」

    「あれって、織斑君だよね?」
    「う、うん・・・どういうこと?」

    「なんということだ・・・・」
    セシリア「ど、どういうことですの?織斑先生!」

    ラウラ「(嫁が・・・2人も・・・・えへへへ)」
    2 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:41:02.14 ID:GIKtz4z30 (+19,+27,-16)
    シャロは?
    3 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:42:39.78 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-80)
    千冬「お前はなぜか男なのにISが使える。それについて研究していた束がなんとなく作ってしまった。」

    千冬「引き取り手が無いんでな、ここに連れてきた。」

    一夏「聴いてねぇよ・・・」
    偽一夏「俺だって聞いてねぇよ。かなり混乱したんだぞ初め。」

    シャル「これって素直に喜んでいいのかな?」
    「見分けが付かないじゃないの!!」
    4 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:49:21.01 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-91)
    千冬「ふむ、みんな落ち着け。特に害は無い。座席は、そうだな・・・一夏、お前の隣だ。」

    一夏「あぁ、わかった・・・・。」
    偽一夏「よろしくな!俺は織斑一夏、一夏って呼んでくれ!」
    一夏「(おいおい、こいつふざけてんのか?)」


    一夏「で、部屋まで同じなのか。」
    偽一夏「気にすんなって!同じ遺伝子同士、仲良くやろうぜ?」
    5 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:52:39.50 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-106)
    偽一夏「(くくくくく、こいつとすり替わってやる・・・・)」

    一夏「(はぁ・・・疲れる・・・・・)」


    シャル「あっ、一夏!ご飯一緒に食べない?」
    偽一夏「あぁ、いいぜ?どこで食う?」

    シャル「今日はね、お弁当作ってきたんだ・・・だから、屋上で・・・・どうかな?」

    偽一夏「屋上だな、よし行こう!(まずは1匹目)」

    シャル「(やった!一夏と2人きりでご飯だ!!)」

    一夏「ん?あいつらどこへ・・・・・」
    6 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:53:19.91 ID:KKKd1pdl0 (+24,+29,-14)
    シャルはズルいなぁ
    7 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:54:33.23 ID:Xh/iaevO0 (+19,+29,+0)
    ラウラ可愛い
    8 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:55:34.15 ID:bZdoDqyAO (+5,+14,+1)
    >>2
    ってなんでですか~
    9 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:55:54.99 ID:MwEP4mkS0 (+25,+27,+1)
    >>2
    まだですー
    10 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:56:09.21 ID:xQkXsI9o0 (+19,+29,+0)
    なにこのラウラ可愛い
    11 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:56:17.45 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-146)
    ラウラ「おい、嫁。飯にするぞ。」

    一夏「あっ、あぁ・・・・食堂へ行くか。」

    セシリア「一夏さん、私も行きますわぁ!」
    「わ、私もよ!酢豚作ってきたし!」


    偽一夏「あーん」
    シャル「はい♪」
    偽一夏「シャルの作った弁当はおいしいなぁ」もぐもぐ
    シャル「えへへへ、ありがとう・・・・」

    偽一夏「(こいつ、オリジナルに惚れてるな。なら・・・)」がばっ
    シャル「ちょ、ちょっと一夏・・・何するの!?」

    偽一夏「シャル・・・好きだ。」
    シャル「えっえっえっ・・・・・?////」
    12 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:56:23.41 ID:KosNLHOE0 (+25,+30,-27)
    千冬姉!なにがなんでも千冬姉!
    13 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:58:15.03 ID:Xh/iaevO0 (+24,+29,+0)
    セシリアぺろぺろ
    14 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 21:59:48.09 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-174)
    シャル「だ、だめだよ・・・誰か来ちゃうかも・・・・しれない・・・あっあっ・・・・はうぅ!」
    偽一夏「ははは、シャルはバックが好きなんだな。鉄格子に両手ついてケツ突き出して」

    シャル「一夏がっ・・あっあっ・・・言い出したんじゃ・・・・はぅっ!」
    偽一夏「でもお前、こんなにびちょびちょじゃん・・・・・ほら、出すぞ・・・・!」
    シャル「くはぁ・・・・出していっぱい出してぇえええ!!」

    シャル「はぁはぁ・・・・」


    一夏「(なんか嫌な予感しかしない・・・)」
    ラウラ「おい、嫁。あーんしろ。」
    「酢豚食べなさいよ!」
    セシリア「サンドイッチですわ!サンドイーッチッ!!」
    15 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:02:55.54 ID:Xh/iaevO0 (+29,+29,-12)
    偽一夏に種付けされてるシャル…
    ふぅ…エロシャルいいぞもっとやれ
    16 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:03:31.52 ID:MwEP4mkS0 (+17,+29,-1)
    さすが糞淫乱シャルビッチ
    17 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:04:19.46 ID:8rtkgYFR0 (+88,+30,-173)
    次の日

    千冬「ん、一夏。お前こんなところで何をして・・・・お前、クローンか?」
    偽一夏「えっ?違う違う。俺はオリジナルのほうだよ。」

    千冬「ふむ、まぁどうでもいいが、女子トイレの中で立ち尽くしてるのは関心せんな。」

    シャル「(精子・・・いっぱい吹き出てくる・・・・)」ふきふき

    偽一夏「あぁ、すまん。織斑先生。」

    千冬「(ほぉ、こいつ・・・・クローンか。何か考えているな。それにこのイカ臭さ・・・・)」

    千冬「おい、お前ちょっと上着を脱げ」

    偽一夏「ちょ、ちょっと何を言って・・・・や、やめてくれ!」がばっ

    千冬「(胸元に私のキスマークが無い・・・・・やはり。)悪かった。弟の成長具合を見たくてな」

    18 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:05:58.66 ID:s6TLicgzO (+19,+24,+0)
    シャルビッチwwwwww
    19 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:08:24.81 ID:KKKd1pdl0 (+29,+29,-11)
    妾!妾!妾の子!やることなすこと全部ビッチ!
    20 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:08:46.62 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-146)
    偽一夏「はぁ・・・織斑先生今日変だよ・・・」

    織斑「とりあえず外に出ろ。まるで私が癖女だと思われる。」

    偽一夏「わ、わかった・・・(くそっ、この女頭いいぞ)」



    一夏「はぁ、相変わらずあの3人も疲れるよ、ほんと。」

    偽一夏「ふぅ・・・・疲れた。シャワー入ろっと」

    一夏「い、イカ臭ぇ!!お前なんだその臭い!」

    偽一夏「あぁ、シャルと一発やってきた。ちょっとシャワー入るわ。」パシュー

    一夏「な、何言って・・・・!!」
    21 : 忍法帖【Lv= - 2011/12/25(日) 22:09:57.95 ID:roXU+Obe0 (+33,+29,-4)
    ラウラにまで手を出したら許さんぞ絶対に
    22 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:12:15.67 ID:N2utlbya0 (+32,+29,+0)
    >>21
    同意

    俺は>>1を信じてるぞ
    23 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:12:23.28 ID:8rtkgYFR0 (+91,+30,-101)
    ラウラ「おい、嫁。寝技の訓練だ。」

    偽一夏「寝技・・・?」

    ラウラ「あぁ、すまん。クローンのほうか?まぁ、どうでもいいが、寝技だ。」

    偽一夏「(女が寝技、って言ったら・・・くくく)あぁ、わかった。」

    ラウラ「ほぉ、今日はやたらと物分りがいい・・・・なっ!!」ボキッ

    偽一夏「ぎゃああああああああああああああ」


    一夏「バカかお前は・・・・」

    ラウラ「ほぅ、2号登場か。」

    一夏「一号だよ。どっちかっていうと。愛人みたいに呼ぶな」
    24 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:12:36.12 ID:Xh/iaevO0 (+29,+29,-56)
    可愛らしい無垢なラウラに種付け調教して子宮で恋する娼婦に仕立て上げるとか絶対にダメだぞ!
    26 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:17:35.15 ID:8rtkgYFR0 (+93,+30,-108)
    ラウラ「ふむ。では貴様が一号で、今エビ反りしてわめいているのが2号か。もう見間違いはせん」

    一夏「あぁ・・・助かるよ。」
    偽一夏「いや、助けてよ・・・ぎゃあああああああ」

    ラウラ「自分で抜け出せずに他人に力を借りようなどとは、男の風上にもおけんな。これでどうだ?」バキバキ

    偽一夏「や、やめろおおおぎゃあああああっ!!」

    一夏「もう、任せる・・・・。」ガチャッ

    ラウラ「任せろ。」

    ぎゃあああああああ

    一夏「どうでもいいや・・・・」
    27 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:21:25.37 ID:/0yGWxHoO (+12,+27,+0)
    ふむふむ
    28 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:21:58.71 ID:N2utlbya0 (+29,+29,-6)
    ラウラたん!そいつは危険だよ!気をつけて!!
    29 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:22:41.74 ID:jSQw7y+a0 (+24,+29,-9)
    俺のラウラたんが体術で負けるわけないだろ
    30 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:23:26.09 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-249)
    千冬「おい、一夏。」

    一夏「ん?どうした千冬ね・・・」バキッ

    千冬「お前はなんど言ったら織斑先生と呼ぶんだ(だがそれでいい。オリジナルだな)。」
    千冬「クローンとの生活はどうだ?刺激に餓えている年代だ、楽しんでいるんだろう?」

    一夏「あぁ、いい経験させてもらってるよ。月面着陸レベルだよ、この経験は。」

    千冬「それは何よりだ。だが、あまり長くはないと思え。」

    一夏「どういう意味だ?」

    千冬「クローンはな、我々オリジナルと違って成長速度を薬物を使用して促している。」
    千冬「そのため、非常に脆い存在だ。オリジナルが時間をかけて作った刀だとしたら、クローンは木の枝だ。」

    一夏「ってことは、もう先は無いってことか?奴はそれを・・・」
    千冬「知っててここにくると思うか?絶望して暴走するだけだ。」
    31 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:25:03.75 ID:8H1VYaFw0 (+10,+25,+0)
    思い出中田氏か
    32 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:28:23.35 ID:Xh/iaevO0 (+29,+29,-12)
    悲しいな…もっと殊勝な態度だったら1ストーリーの主人公になれるくらいだ
    34 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:28:29.73 ID:8rtkgYFR0 (+93,+30,-165)
    一夏「そうか・・・。まぁどれだけ持つか知らないが、あまり好き勝手やられちゃ困る。」

    千冬「もう手遅れだ。バカモノ。」ツカツカツカ

    一夏「そ、それはどういう・・・・」


    ラウラ「なんだ不甲斐ないな。一夏一号は初戦でももっとがんばったぞ。」
    偽一夏「はぁはぁ・・・(こ、こんな化け物相手にできるか!)」ダッシュ

    ラウラ「根性も無いのか。やはり一夏一号だな・・・ふふふふふ、どこにいるか探してやる。」

    一夏「あっ、クローン。おい、ちょっと話が・・・・?」
    偽一夏「死にたくねぇぇえええ!!」ダダダダダダ

    ラウラ「おっ、一夏一号か!二号では物足りなかった。寝技だ!お前はもう特別レッスンの域だったな?」スルスル
    一夏「それはそれで嫌なんだが・・・・・」スルスル
    35 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:34:23.41 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-187)
    「あっ、一夏じゃん・・・あんたどっち?」
    偽一夏「(どう答える?本物と言ったら優しくされるか?厳しいのか?ここはなんか変だ・・・)」

    「・・・・・・あんた偽物ね。」

    偽一夏「(とりあえず)・・・・そうだ。クローンの方だ。」

    「あっそ、じゃあ用は無いわ・・・・。」スタスタ
    偽一夏「(こうまで態度が変わるのか!?)」

    セシリア「あら、一夏さん♪」
    偽一夏「(なら!)おう、セシリアどうした?」

    セシリア「そ、その・・・今日はお休みで・・・・お時間あります?」
    偽一夏「あぁ、空いてるぞ?」

    セシリア「では、その・・・・ふたりでお出かけいたしませんこと?」
    偽一夏「あぁ、いいぜ。じゃあ1時間後、校門でいいか?(こいつから情報を・・・」
    セシリア「はい!構いませんわ!(やった!抜け駆けと言われようとも!」
    36 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:36:54.53 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-82)
    偽一夏「ふむ、この服でいいか・・・」

    一夏「お前何人の服漁ってんだ。」

    偽一夏「出かけるだけだ、気にしないでくれ。」

    一夏「そうかよ・・・」


    偽一夏「おせぇなぁ・・・」
    セシリア「あっ、すみませんお待たせしました?」

    偽一夏「いや、いまきたところだ」
    セシリア「では参りましょう・・・」


    偽一夏「ふむ、それなりに情報は手に入ったか・・・ゲホッ!(えっ、血?」
    37 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:38:58.21 ID:N2utlbya0 (+15,+20,-3)
    なんか可哀想だな
    38 : 忍法帖【Lv= - 2011/12/25(日) 22:40:29.48 ID:roXU+Obe0 (+24,+29,-12)
    さっさと中古連れて死ねよ
    39 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:40:53.73 ID:zOfFbV7M0 (+19,+29,+0)
    アリスソフトみたいだな
    40 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:41:18.16 ID:8rtkgYFR0 (+95,+30,-169)
    一夏「おい、どうした?」

    偽一夏「いや、なんでもない・・・。」

    千冬「(1ヶ月か。予想より持ったな)おい、一夏、山田先生が呼んでいる行ってこい。」

    一夏「あっ、あぁ・・・・」てくてく、ガチャ

    千冬「ふむ、そろそろ限界か。痛むところはあるか?」
    偽一夏「全身だ。内臓も煮えくり返るほど。頭痛もひどい」
    千冬「わかった。鎮痛剤だ、飲め。」

    千冬『例の手配を頼む。コードBで実行しろ』

    偽一夏「な・・・一服盛ったな・・・・・。」すぅすぅ

    千冬「こちらも悪いとは思っているんだ・・・。」

    「到着しました。」
    千冬「では、研究所に送ってくれ。」
    「了解しました。」
    41 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:46:09.65 ID:8rtkgYFR0 (+108,+30,-179)
    山田先生「はい?何を言っているんですか?」
    一夏「え?千冬姉から、山田先生が呼んでいると言われて・・・・まさかっ!!」ダダダダダ

    山田先生「ちょっと、織斑君!」


    ババババババババ

    「早くヘリへ運べ。」
    偽一夏「(くそ、何しやがる)」

    一夏「おーい!!」

    「こら、下がりなさい!!もうヘリは発進準備に入ってる!!」

    偽一夏「な、何しにきやがった・・・・」
    一夏「お前過ごした時間・・・・・・絶対忘れないからなっ!!」
    偽一夏「・・・・・ありがとよ」

    ババババババ・・・・・・・

    一夏「・・・・・・・・」
    千冬「あまり深く考えるなよ。分かっていたことだ。」

    一夏「あぁ・・・・そうかもな・・・・・でも・・・・・・・・・・。」

    END
    42 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:48:38.58 ID:mQhqNTLC0 (+29,+29,-2)
    騙されたことに気付いたシャルの心境はよ
    43 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:50:09.03 ID:KKKd1pdl0 (-6,+3,+0)
    シャルwwww
    44 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:50:10.87 ID:N2utlbya0 (+24,+29,-2)
    この後シャルがめんどくさいだろーな
    45 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:52:26.01 ID:oZhE/XqzO (+61,+30,-64)
    ~数ヶ月後

    シャル「一夏……」

    一夏「?何だシャル」

    シャル「あのね……できてたみたい……」

    一夏「は?何が?」

    シャル「ひ……ひどいよ一夏!あの時僕と愛しあったこと覚えてないの!?」

    一夏「愛しあった?何を言ってるんだシャル?」
    46 : 1 - 2011/12/25(日) 22:52:37.03 ID:8rtkgYFR0 (+104,+30,-35)
    >>41

    ラストの大事なセリフで脱字とか・・・最悪だ

    × 一夏「お前過ごした時間・・・・・・絶対忘れないからなっ!!」
    ○ 一夏「お前と過ごした時間・・・・・・絶対忘れないからなっ!!」

    シャル行くか・・・。
    47 : 1 - 2011/12/25(日) 22:53:13.40 ID:8rtkgYFR0 (+84,+21,+0)
    >>45
    任せる
    48 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:53:57.31 ID:qhk5D1Aj0 (+24,+29,+0)
    鈴ちゃん 大好きです
    49 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:53:59.15 ID:HxN4oPaJO (+25,+30,-15)
    腕に白式付いてるかどうかで一発だよな
    50 : 以下、名無しにか - 2011/12/25(日) 22:55:46.33 ID:oZhE/XqzO (+66,+29,-5)
    続けていいの?邪魔じゃないの?
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - インフィニット・ストラトス + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について