のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,546,859人
911,654,047頁
昨日:6,240人
7,002頁
今日:332人
348頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレQB「僕と契約……。」アミバ「ほくと経絡ぅ?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - まさかの恭介パパ + - クロスオーバー + - 北斗の拳 + - 叔父アミバ + - 鹿目まどか + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 22:39:26.72 ID:buVQ0r6M0 (+125,+30,-222)
    まどか「あ、アミバさん!」

    アミバ「なんだ、秘孔を試してほしいのかぁ?んん?」

    QB「その手は何だい?僕はまどかと契約を……!」

    アミバ「なに、恐れることはない……俺は天才だぁ!」ブスッ

    QB「きゅぷっ!?」

    まどか「は!秘孔を!」

    アミバ「フフ……珍しい生き物だ。この秘孔が成功すれば、貴様はいい木偶になる」グリグリ

    QB「きゅきゃ、きゅぷっ……!」ピブー

    まどか「様子がおかしいよ、アミバさん!」

    QB「きゅべれい!」ボチュン!

    アミバ「ん?間違えたかな……。」

    まどか「あ、あぁ……!」
    2 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 22:41:21.83 ID:uS/oFsmN0 (+19,+29,-12)
    まどかはデクなのか
    3 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 22:41:39.14 ID:DWbpk0XU0 (+19,+29,+0)
    構わん、書きたまえ
    4 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 22:50:22.50 ID:buVQ0r6M0 (+95,+30,-193)
    まどか「おはよ……。」

    知久「おはようまどか、顔色が悪いけど……大丈夫?」

    まどか「うん……。」

    詢子「またアミバに何かされたのか?」

    アミバ「姉貴!何でもかんでも俺のせいにするんじゃない!」

    知久「ああ、アミバ君、ママを起こしてきてくれたのか。ありがとう」

    アミバ「なに、気にすることはない。天才の俺に不可能はないのだ」

    詢子「不可能がないなら、その調子ではやく職を見つけて来て欲しいもんだけど……!」

    アミバ「うるさい!俺に合った仕事がないだけなのだ!」

    タツヤ「う……うぇぇぇぇぇん!」

    知久「あぁ、タっくんが……。」
    5 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 22:54:21.99 ID:bYzqO8KG0 (-15,-3,-3)
    わろた
    6 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:02:05.05 ID:buVQ0r6M0 (+95,+30,+0)
    ──学校

    まどか「……ふぅ」

    さやか「どしたのまどか?元気ないじゃん……。」

    まどか「アミバさんとママ、また喧嘩して……。」

    仁美「アミバさん?」

    さやか「まどかの叔父さんだよ。一年前からまどかの家に住んでる」

    まどか「アミバさん、まだ就職先どころか、バイト先すら決まらなくって、それで……。ママもカリカリしてて……。」

    さやか「うわぁ……キッツいなー」

    仁美「今は就職氷河期ですものね……。」

    さやか「いや、バイトくらいは見つかりそうな気も……。」

    まどか「それがアミバさん──」


    アミバ『時給700円?天才はこんな所で働かんのだ』
    アミバ『肉体労働は天才のすることではない』
    アミバ『接客業の面接を受けたら落ちた』

    まどか「……って、選り好みしちゃってて」

    さやか「うわぁ……。」
    7 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:13:45.64 ID:buVQ0r6M0 (+95,+30,-220)
    ──数時間後、市街地

    アミバ「今日はとても面接を受ける気にならん……明日から本気を出してやる」スタスタ

    ──助けて──

    アミバ「あん?何だぁ今のは」

    助けて……!

    アミバ「ふむ……こっちからだな」スタスタ

    ──CDショップ

    アミバ「あぁん?ここは……改装中じゃないか。だが確かに……。」

    QB「たす、け……!」

    アミバ「おぉ、貴様は朝に見た生き物と同じ……!フフ、やはり天才は運もいい」ガシッ

    QB「な、なにを……。」

    アミバ「安心しろ、この秘孔を突けばたちどころにお前の傷は……。」

    まどか「──アミバさん!」


    アミバ「あぁん?」
    9 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:16:35.55 ID:loigKMoY0 (+30,+29,-16)
    アミバって本当にすごい天才なんだっけ?
    10 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:17:30.40 ID:qQ98Jykn0 (+32,+29,-3)
    >>9
    天才だけどいろんな流派の奥義までは教えてもらってない
    11 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:17:42.64 ID:WLyYNe4s0 (+30,+30,-203)
    ヴァンパイア十字界×禁書
    スレイヤーズ×禁書
    スレイヤーズ×ヴァンパイア十字界
    ヴァンパイア十字界×まどか
    ヴァンパイア十字界×Fate
    Bleach×禁書
    ダイの大冒険×禁書
    ダイの大冒険×Fate
    まどか×Bleach
    ダイの大冒険×まどか
    blackcat×禁書
    ToLOVEる×まどか
    ヴァンパイア十字界×まどか
    blackcat×まどか
    CODE:BREAKER×まどか
    吸血殲鬼ヴェドゴニア×まどか
    PHANTOM OF INFERNO×まどか
    天使ノ二挺拳銃×まどか
    鬼哭街×まどか
    Claymore×まどか
    スレイヤーズ×まどか
    dies irae×まどか
    式神の城×まどか
    鬼切丸×まどか
    真・女神転生CG戦記ダンテの門×まどか
    鬼畜王ランス×まどか
    SSが読みたい。
    12 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:26:27.29 ID:buVQ0r6M0 (+95,+30,-305)
    まどか「やめてよアミバさん!その子……すごく痛がってる」

    アミバ「だからこれから助けてやろうというのだ!この秘孔を突けばたちどころにこの傷は……。」

    まどか「で、でも朝に突いた子は死んじゃったじゃない!」

    アミバ「それは間違えたのだ。天才は同じ間違いを犯さん」

    まどか「でも……!」
    ほむら「そいつから離れて、鹿目まどか」ザッ
    まどか「えっ……?」
    アミバ「あぁん?俺はこいつの叔父だぞ」

    ほむら「そうではないわ。その生き物のことよ……早くそいつをこっちに渡して」
    まどか「で、でも……すごい傷ついてるんだよ!このままじゃ……!」

    ブシュウウウウウーー!! ブスッ ピブー
    ほむら「っ!」

    まどか「消火器!?」

    さやか「まどか!こっち!」ダダッ

    まどか「さやかちゃん!?」
    アミバ「ゴホッ、ゴホッ……なんなのだ一体」
    ほむら「美樹、さやか……くっ!」
    アミバ「……さて、あらためて秘孔を……。」
    QB「きゅぷろ!」ドバチャア
    アミバ「手元が狂ったか」
    13 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:28:26.04 ID:sYZc5uwJ0 (+18,+28,-1)
    結局死んでるじゃねえかw
    15 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:34:28.73 ID:EE2EGFEk0 (+30,+29,-24)
    まあ、ちょっと見ただけで北斗をまねできるとかアミバはかなりの天才だろ
    16 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:36:07.76 ID:buVQ0r6M0 (+95,+30,-202)
    ほむら「は、破裂した……!」

    アミバ「む、そういえば貴様は誰だ?突然現れて……。」

    グニャアアアア……!

    ほむら「……説明は後よ。魔女が現れたわ」

    アミバ「魔女ぉ?」

    アントニ「ヒャッハー!」

    アミバ「な、何だこれは!」

    ほむら「危険よ、下がっ──」

    アミバ「面白い木偶だ!秘孔を試させろぉ!」ダッ
    ほむら「ちょ、ちょっと!」

    アミバ「五指裂弾ん!」ドス!

    アントニー「プリングルス!!」ボゴォン!

    アミバ「ククク……やはり効くではないか」

    ほむら「(な……なんなの一体)」
    17 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:36:23.41 ID:qQ98Jykn0 (+27,+29,-17)
    木人形使って研究してたし努力家でもあるであろう
    18 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:36:41.44 ID:Bf66w3X20 (+19,+29,-3)
    まあ性格に問題ありだがww
    19 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:38:56.33 ID:Tk9H+BGTO (-2,+2,-3)
    プルングルス吹いたwwwwwwwサワークリームオニオンwwwwwww
    20 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:41:47.54 ID:olQQswYx0 (+12,+22,+0)
    プリングルスwwwwwwww
    21 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:44:35.85 ID:hp7j1LEq0 (+32,+29,-5)
    >>15
    ただの天才が生きていける北斗の世界ではないんだよ
    22 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:45:43.76 ID:qQ98Jykn0 (+27,+29,-24)
    ああいう荒れた時代は天才が大量発生するからな
    南斗六聖拳の奴らも全員天才なんだろうし
    23 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:45:57.56 ID:O7PLX9SS0 (+24,+29,-7)
    つーか初見の使い魔の構造にも精通してんのかww
    24 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:47:51.69 ID:buVQ0r6M0 (+95,+30,-302)
    アミバ「五指裂弾!」ビス!
    アントニー「オーザック!」バチュン

    アミバ「五指裂弾!」ドス!
    アントニー「ワサビーフ!」ボチュン
    アミバ「岩山両斬波ぁ!」ドガッ!
    アントニー「イモ!」メコリメコリ
    ほむら「ちょっと、貴方……。」

    アミバ「何だ!人体と似たような本物のパーツで秘孔の研究ができる機会など滅多にないのだ!もっとやらせろ!」
    ほむら「違う!伏せて!」

    ヒュルルルルルル……。


    アミバ「あぁん?」

    ズドドドドドォォン!!

    アミバ「ひぎゃああああ!!」

    ほむら「っ……。」
    アミバ「はぁ、はぁ……な、何だ今のは!木偶がいなくなってしまったではないか!」

    ほむら「巴マミ……。」

    アミバ「あぁ?」

    ほむら「……。」タタッ
    アミバ「ま、待て!」ダッ
    26 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:49:26.39 ID:hp7j1LEq0 (+27,+29,-34)
    ここでケンシロウでもなく謎人気のジャギでもなく、ネタキャラのアミバをチョイスするとは
    27 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:57:45.04 ID:buVQ0r6M0 (+95,+30,-68)
    マミ「間一髪ってところだったわね」

    まどか「ありがとうございます、助けてくれて……。」

    マミ「いいのよ、私も友達を助けに来ただけだから」

    さやか「友達?」

    マミ「えぇ。キュゥべえっていうの」

    まどか「キュゥべえ……あ」

    QB「」デロリーン

    マミ「知ってるの?」

    まどか「え、いや……(まさか、ねぇ……。)」
    28 : 以下、名無しにか - 2011/12/22(木) 23:58:39.66 ID:hp7j1LEq0 (-11,-4,+0)
    おもしろいしえん
    29 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:02:45.21 ID:mKKzC/7H0 (-4,+7,+0)
    30 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:05:08.55 ID:4l2tCNJc0 (+22,+29,-15)
    アミバ様お怒りだろこれw
    31 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:09:23.36 ID:gOeiPZ8L0 (+45,+30,-207)
    QB「やれやれ、驚いたよ」

    マミ「キュゥべえ!」

    さやか「あれ!?さっきの!」

    まどか「え……えぇぇっ!?だって……えっ!?」

    マミ「ど、どうしたの?」

    まどか「え、だってそこで死んで……えっ!?」

    QB「そうだね。まさか殺されるとは思っていなかった」モグモグモグ

    マミ「殺され?死体を食っ……え?」

    QB「どうしたんだい?マミ」

    マミ「どうしたもこうしたもないわよ、殺されたって一体……?」

    QB「僕は死んでも代わりがいるからね。まさか殺されるとは思わなかったけど……そこの二人にね」
    マミ「え!?」クルッ

    ほむら「……。」ザッ
    アミバ「な!?」ザッ
    まどか「ア、アミバさん!?なんで殺したんですか!」

    アミバ「な、何を言っているんだ!」

    QB「トドメを刺したのは君じゃないか」
    32 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:11:08.70 ID:4l2tCNJc0 (+27,+29,-7)
    殺してもよみがえる木偶とか最高だな!
    33 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:14:36.98 ID:eYUy1qR10 (+33,+29,-15)
    研究に成功すると驚異の筋力や俊敏さを身につけたQBが……
    34 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:19:16.73 ID:dRw0L+zr0 (+16,+28,+0)
    なにそれこわい
    35 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:20:14.67 ID:AoummHDFO (+22,+29,-13)
    アミバさんさすがやでぇ
    36 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:23:01.98 ID:6MOubWXOO (+34,+29,-17)
    >>33
    驚異的な早さで反復横飛びをしながら筋肉ポージングをしつつ契約を迫ってくるのを想像した
    37 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:23:14.16 ID:gOeiPZ8L0 (+45,+30,-287)
    マミ「あなた達……キュゥべえを殺したの?」チャキッ

    さやか「マ、マミさん……転校生はともかく、横のアミバさんはまどかの叔父さんですよ?確かにちょっと変わってるけどそんな事……ねぇ、まどか?」
    まどか「え、あ、たぶん……。」
    さやか「(な、なんではっきりしない答えなの……?)」

    アミバ「待て!こっちからも聞きたいことがある」

    マミ「……何?」

    アミバ「俺の木偶を消したのはお前か?」
    マミ「で、木偶?」

    ほむら「使い魔のことよ」
    マミ「え?そ、そうよ!」

    アミバ「なぜだ!」
    マミ「えぇ!?」

    アミバ「せっかくの貴重な木偶を一匹残らず消してしまうなど……許せん!」ワナワナ

    マミ「え?でも私……そうしなきゃ、この子たちが……!」オロオロ

    アミバ「言い訳するな!」
    マミ「ご、ごめんなさい!」

    アミバ「ふん、今回はお互い水に流すということで許してやる……次はないぞ!」
    マミ「は、はい!」
    まどか「(……あれ?うまく丸めこまれてる、ような……。)」
    38 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:28:43.88 ID:6MOubWXOO (+24,+29,-5)
    流石自称天才。高飛車だな
    39 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:33:47.26 ID:nme8NtKa0 (+28,+30,-17)
    ジャギ様とタッグ組めよ
    北斗無双みたいに
    40 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:39:05.27 ID:gOeiPZ8L0 (+45,+30,-227)
    アミバ「ふぅ……まどか達は行ったか」

    ほむら「……貴方、まどかの叔父なの?」

    アミバ「あぁん?お前、まどかの友達なのか?ついていけば良かったではないか」

    ほむら「余計なお世話よ」ファサッ

    アミバ「ふん、俺がいなければいまさら貴様はどうなっていたことやら……。」

    ほむら「……あの程度の使い魔、私一人で十分だったわ」

    アミバ「そうではない。あのマミとかいう女と事を構えずに済んだのは俺のおかげだろうと言っているのだ」

    ほむら「……何が言いたいの?」

    アミバ「連絡先だ。今日のような木偶が現れたら俺に教えろ」スッ

    ほむら「……暁美ほむらよ」ピッ

    アミバ「(ククク……まさかあのような生き物がいるとは!これで俺の北斗神拳はより一層……!)」
    41 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:40:08.90 ID:6MOubWXOO (+24,+29,-1)
    いい味出してるな
    42 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:50:47.97 ID:dRw0L+zr0 (+22,+29,+0)
    これは寝られない
    43 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:52:47.64 ID:gOeiPZ8L0 (+45,+30,-277)
    ──鹿目宅、夜

    アミバ「ククク……楽しみだ、あのような木偶がいると思うと……。」

    詢子「……おい、アミバ」

    アミバ「あぁん?」

    詢子「あんまりこういう事言いたくないけどさ……あんた、いつになったらバイトの面接受けるんだよ」

    アミバ「……あ、明日だよ」

    詢子「昨日もおとといもそう言ってたけどさ……あんたのいう『明日』っていつさ?」

    アミバ「ぐ……!」

    詢子「アミバ。ウチも子供二人養って、その上アンタまで養えるほど経済的に余裕があるわけじゃない。これ以上は待ってられないんだよ……。」

    アミバ「あ、姉貴!」

    詢子「一週間待ってやる。それまでに内定貰ってこい、ダメだったら……わかるな?」バタン……。

    アミバ「くそっ……なんで、天才の俺がこんな目に……!」
    44 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:53:11.87 ID:GeQWH/xb0 (+24,+29,-25)
    アミバを知っているとは>>1は40代に違いない
    45 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:55:21.17 ID:mKKzC/7H0 (+19,+26,-17)
    姉貴!明日って今さ!
    46 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:58:14.77 ID:sKL4/4oI0 (+30,+30,-18)
    もとは鍼灸師なんだから資格取って開業すればいいのに
    47 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 00:58:38.52 ID:ZHGXbD9Q0 (+10,+20,-2)
    間違えるだろ
    48 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 01:01:25.60 ID:mKKzC/7H0 (+32,+29,-5)
    >>46
    欲を出して新しいのを開発しようとしなければ名医になれるかもしれない
    49 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 01:02:54.49 ID:mKKzC/7H0 (-4,+7,+0)
    50 : 以下、名無しにか - 2011/12/23(金) 01:03:20.23 ID:nme8NtKa0 (+27,+29,-5)
    役者になりゃいいじゃん
    整形してまでトキになりきってたし
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - まさかの恭介パパ + - クロスオーバー + - 北斗の拳 + - 叔父アミバ + - 鹿目まどか + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について