のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,529,676人
911,634,820頁
昨日:2,628人
3,167頁
今日:2,932人
3,276頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ杏子「さやかとの再会」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - 佐倉杏子 + - 巴マミ + - 美樹さやか + - 胡蝶の夢 + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:04:29.38 ID:wvYC6ltlO (+125,+30,-79)
    杏子「聞き分けがねぇにもほどがあるぜ!」

    杏子「さやかぁっ!」

    杏子「あぐっ!」ガィン

    まどか「杏子ちゃん!?」

    杏子「大丈夫…これぐらいへでもねぇ…」

    まどか「さやかちゃん…もうやめて!」

    まどか「私たちに気付いて!」

    杏子「いつぞやのお返しかい?」

    杏子「そういや、あたし達最初は殺し合う仲だったっけねぇ…」

    杏子「怒ってんだろ?」

    2 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:06:31.40 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-89)
    杏子「何もかも許せないんだろ?」

    杏子「解るよ、好きなだけ暴れなよ」

    杏子「付き合ってやるからさ」

    杏子(それで気が済んだら目ぇ覚ましなよ…?)

    まどか「きゃぁっ…」ギリギリギリ

    杏子「…っ!」

    まどか「さや…かちゃ…」

    杏子「さやかぁぁぁっ!」

    杏子「あんた、信じてるって言ってたじゃないか」

    杏子「この力で人を幸せに出来るって!!」

    杏子「!?」ドス

    3 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:08:10.21 ID:wvYC6ltlO (+93,+30,-103)
    杏子「…かは…っ」ズルッ

    杏子(…頼むよ神様)

    杏子(こんな人生だったんだ)

    杏子(一度くらい)

    杏子(幸せな夢見させてよ…)

    ほむら「杏子!」

    杏子「…よぉ…」

    杏子「悪い、その子頼む…」

    杏子「あたしのバカに付き合わせちまった」

    ほむら「あなた…」

    杏子「足手纏いとは戦わない主義だろ?」

    杏子「ただ一つ守りたいモノを最後まで守り通せばいい」

    杏子「…それが正解さ」
    4 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:12:17.83 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-66)
    杏子「さっさと行きな」

    ほむら「…」スッ

    杏子「…行ったか」

    杏子「心配するなよ、さやか」

    杏子「あんただけを置き去りにはしないって」

    杏子「ひとりぼっちは」

    杏子「さみしいもんな」

    杏子「…いいよ、一緒にいてやるよ」

    杏子「さやか」

    6 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:16:19.45 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-58)
    ピピピピ

    杏子「…ん?」

    杏子「あれ…ここは…?」

    杏子「ってか、あたし生きて…?」

    ガチャッ

    モモ「おはよー!」

    杏子「!?」

    モモ「あっ、お姉ちゃんもう起きてたんだ」

    杏子「お、お前…!」

    モモ「どうしたの?」

    杏子「お前…モモ、か…?」
    7 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:18:06.21 ID:HNzfQ8UE0 (-19,-9,-2)
    お?
    8 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:20:27.93 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-105)
    モモ「えっ?そうだけど…」

    杏子「な…どうしてお前が…?」

    モモ「…あ、わかった!」

    モモ「えへへ、今日から髪型を三つ編みにに変えたんだ」

    モモ「だからちょっと違って見えたんだね?」

    杏子「い、いや…」

    モモ「それともまだ寝ぼけてるの?」

    杏子「…そうかもしれねぇ」

    杏子「ちょっとひとりにさせてくれないか?」

    モモ「うん、じゃあ先に行っておくね」タタッ
    10 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:25:03.58 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-88)
    杏子「…」

    杏子「どういうことだ…?」

    杏子「なんでモモが生きて…いや、私もか」

    杏子「モモは親父の心中に巻き込まれて…」

    杏子「それに、あたしは…」

    杏子「…まさか、ここは天国だってのか?」

    杏子「だとしたら…」

    「杏子、そろそろ起きなさい」

    杏子「おふ…くろ?」

    「お、おふくろ?」

    11 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:29:28.23 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-86)
    杏子「あ…」

    杏子「わけが…わからねぇ…」

    杏子「ほんとにどうしちまったんだ?」

    杏子「あたしは夢を見てるのか?」

    杏子「…とりあえず目ぇ覚まさないとな」

    杏子「顔洗うか…」ジャーッ

    杏子「ん…」パシャパシャ

    杏子「ふぅ…」フキフキ

    杏子「…やっぱ夢じゃなさそうだな」

    杏子「じゃあ何なんだよ…マジで天国だってのか?」

    12 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:35:03.70 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-90)
    杏子「なら、あたしやモモが一緒にいるのも納得できるけどさ」

    杏子「うーん…」

    「杏子、そろそろ朝食を食べなさい」

    杏子「あっ」

    杏子(親父…!)

    「モモはもう学校の準備ができてるよ、杏子も早くしなさい」

    杏子「お、おう…」

    杏子(そうだよな、親父もいるんだよな…)

    杏子(…今は気にしてもしかたねぇな)

    13 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:39:15.75 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-92)
    杏子「朝飯食わないとな」

    「はい」

    杏子「ありがとう」

    モモ「お姉ちゃん、遅いよ?」

    杏子「へへっ、わりぃわりぃ」

    杏子「いただきます」

    杏子(そういや、こうやって朝飯食うのって、いついらいだっけな)

    杏子(それに…うちには金がなかったはずだろ?)

    杏子(なのにこんなちゃんとした朝飯を…)

    杏子「…」

    モモ「どうしたの?」
    15 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:43:06.78 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-70)
    「早く食べなさいよ、遅刻するわよ?」

    杏子「あ、ああ…いただきます」

    杏子「ぱくっ…」

    杏子「!?」

    モモ「ん?なに?」

    「美味しくなかった?」

    杏子「い、いや…」

    杏子(うめぇ…うめぇよ)

    杏子(こんなに朝飯って旨かったっけ…?)

    杏子「うぅ…くそっ…」
    16 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:48:11.86 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-96)
    モモ「ど、どうしたの?今日のお姉ちゃん少し変だよ?」

    杏子「何でもねぇよ…っ」

    「杏子…体調でも悪いの?今日は初日なんだから、休むのは…」

    杏子「…わかってるって、大丈夫だ」

    杏子(ほんとは何もわかってなんかないけどさ…)

    杏子(でもあれだろ?あんまり余計な心配はさせたくないしさ…)

    杏子(…それよりも、ほんと旨いな)

    杏子(おふくろの味ってこのこと…なんだよな?)

    杏子「へへっ」

    モモ「?変なお姉ちゃん」

    17 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:53:31.24 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-91)
    「そろそろ着替えなさい、そこに制服があるでしょ?」

    杏子「えっ?あ、うん」

    杏子(せ、制服なんて来たことないぞ…)

    杏子「えーと…これか?」

    モモ「そうだよー」

    杏子「ん?これって…たしか、さやか達が来てた…?」

    モモ「さやか?もうお友だちできたの?」

    杏子「…一応な」

    モモ「へぇー!」

    杏子(ってか、もしかして…あたしが行く学校って、さやか達の学校なのか?)

    19 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:56:41.81 ID:QFNm/62P0 (-20,-13,-11)
    支援せざるを得ない
    20 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 13:58:13.06 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-76)
    杏子(でも、こっちにさやか達がいるわけないよな?)

    杏子(だってここは…いや、さやかはいるかもしれねぇけど)

    杏子(…考えてもキリがねぇ、とりあえず着替えてみるか)

    杏子「む…」

    モモ「あっ、着替えたんだね」

    杏子「…どう?」

    モモ「似合ってるよ!」

    杏子「そ、そっか、へへっ!」

    杏子(でも、やっぱりしっくりこねぇな…)

    21 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:03:45.32 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-95)
    「道はちゃんと覚えた?」

    杏子「ん?学校のか?」

    「うん、間違えたらいけないから今日は一緒に行こうか?」

    「モモを送らないといけないし」

    杏子「い、いいよ!1人で大丈夫だ」

    「そう?」

    杏子「場所くらいわかるって」

    モモ「私も学校覚えたし、大丈夫だもんね」

    杏子「…ああ」

    「ならもう家をでないとね」

    モモ「うん」

    杏子「…わかった」

    23 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:07:30.93 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-84)
    「モモ、準備はできた?」

    モモ「大丈夫だよ」

    「杏子は?大丈夫?」

    杏子「ん?あー…えっと…」

    「…もう、しっかりしなさい、お姉ちゃんなんだから」

    杏子「わかってるって」

    「ほんとに?…ほら、カバンとお弁当」

    杏子「さんきゅ」

    モモ「お姉ちゃん、途中まで一緒に行こうよ」

    杏子「そうだな、わかった」

    モモ「えへへ」

    24 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:08:40.48 ID:QFNm/62P0 (+51,+18,-1)
    これか…
    25 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:10:11.39 ID:Ijo4+HFu0 (+23,+20,+2)
    >>24
    かわいい
    27 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:13:10.71 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-113)
    「それじゃあ、私たちは行くから留守お願いしますね」

    「ああ」

    「杏子、モモ、新しいお友だちができるといいね」

    モモ「うん!」

    杏子「…ああ」

    「杏子、緊張するのはわかるけど、元気をだして頑張りなさい」

    杏子「…うん、わかってるよ」

    「そうか」

    「それじゃあ、いってきますね」

    「いってらっしゃい」

    モモ「いってきまーす」

    杏子「…いってきます」

    29 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:17:26.23 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-74)
    モモ「新しいお友だちたくさんできるかな?」

    「モモなら大丈夫よ、きっとたくさんのお友だちができるわ」

    モモ「えへへ」

    「だから頑張らないとね」

    モモ「うん!」

    杏子(結局、ここはどこなんだ?)

    杏子(あたしは死んで天国にでも来たってのかい?)

    杏子(…でも、それは違う気がするんだよな)

    杏子(夢でもないし…ほんとわかんねぇ)

    杏子(あたしは何でここにいるんだ?)

    31 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:22:12.39 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-100)
    杏子「…」

    「…杏子、本当に大丈夫なの?」

    「具合が悪い?緊張してる?」

    杏子「大丈夫だってば、心配いらないって」

    「そう、じゃあ私たちはこっちだから、道間違えないで行くのよ?」

    杏子「うん」

    「学校についたら、先生の言う通りにするのよ?」

    杏子「ああ、わかったよ」

    「それじゃあ、頑張りなさいね」

    モモ「お姉ちゃん、また後でねー」

    杏子「ああ、またな」ヒラヒラ

    32 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:23:07.90 ID:Ijo4+HFu0 (+16,+26,+1)
    さやかはまだか
    33 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:26:31.86 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-102)
    杏子「…さーて、どうしたもんかな」

    杏子「あたしが学校に?マジでか?」

    杏子「中学になんて行ったことないぞ?場所はわかるけどさ…」

    杏子「せ、制服も何か似合ってない気がするし…」

    杏子「うーん…参ったなぁ」

    杏子「でも行かなきゃなんないんだろ?」

    杏子「しかなねぇなもう…行くか」

    杏子「…ここだよな?」

    杏子「えーと?どうすりゃ良いんだ?」

    杏子「ん?あの人あたしに手振ってんのか?」
    35 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:30:59.52 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-112)
    さやか「ねぇねぇ聞いた聞いた?」

    まどか「なに?」

    ほむら「どうしたの?」

    さやか「またうちのクラスに転校生が来るんだってさ!」

    まどか「えっ?そうなの?知らなかった…」

    まどか「ほむらちゃんは知ってた?」

    ほむら「ううん、私も知らなかったよ」

    さやか「なんでもまた女子生徒なんだって」

    まどか「へぇー!そうなんだ」

    さやか「だから、ほむらは転校生の先輩になるね!」

    36 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:31:28.05 ID:QFNm/62P0 (+16,+28,+1)
    さやさや
    37 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:32:16.36 ID:Ijo4+HFu0 (+19,+29,+0)
    さやかきた
    38 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:32:46.52 ID:YlG5emUFO (+20,+27,-2)
    口調がメガほむ?
    39 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:33:43.25 ID:NzS5y2tvO (+24,+29,-9)
    このほむほむはメガほむっぽいな

    って事はアルティメットまどゴッドの後の話じゃない訳か
    40 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:34:14.12 ID:Ijo4+HFu0 (+16,+26,+0)
    メガほむほむ
    41 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:35:39.07 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-110)
    ほむら「えへへ、そうだね」

    まどか「ほむらちゃんが転校してきて結構経ったもんね」

    ほむら「うん、懐かしいなぁ」

    さやか「最初のころのほむらは、そりゃもう引っ込み思案でさぁ」

    さやか「何をしても怯えてたっけ、ほんと懐かしいわ」

    まどか「もう、さやかちゃん…そんなこと言っちゃダメだよ?」

    まどか「そんなことないよね?ほむらちゃん!」

    ほむら「ううん、さやかちゃんの言う通りだったよ」

    さやか「ほら、本人も言ってるし」

    まどか「で、でも…」
    42 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:38:48.51 ID:6PnjE0Et0 (+12,+22,+1)
    ほむほむ
    43 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:40:02.41 ID:YlG5emUFO (+27,+29,-5)
    ほむらのさやかちゃんが凄い違和感ww
    美樹さんじゃないのか
    44 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:40:17.93 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-82)
    ほむら「だけど、今は少しは変われたと思うんだ」

    ほむら「まどかちゃんと、さやかちゃんのおかげでね」

    まどか「ほむらちゃん…!」

    さやか「そうそう、感謝してくれたまえ!」

    ほむら「ありがとう、まどかちゃん、さやかちゃん」

    まどか「てへへ、ちょっぴり照れちゃうよ」

    さやか「よーし、ほむらの次は新しい転校生とも仲良くなっちゃいますからね!」

    まどか「そうだね、どんな女の子なのかな?」

    ほむら「気が合う人だと良いなぁ」

    まどか「うん!」
    45 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:41:10.96 ID:6PnjE0Et0 (+18,+28,+1)
    さやさや
    46 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:45:20.86 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-78)
    さやか「あっ、そろそろ時間だ」

    ほむら「私の時と同じなら、この後出てくるはずだよ」

    まどか「うん、楽しみだね」

    さやか「んじゃ席についてっと…」

    ガラッ

    ほむら「あっ、先生が入ってきたよ」

    まどか「わくわく」

    「今回はさっそく本題に入ります」

    まどか「ほむらちゃんの時はちょっとあれだったからね」

    さやか「あぁーあれねぇ」

    ほむら「?」

    47 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:48:35.98 ID:6PnjE0Et0 (+12,+22,+1)
    ほむほむ
    48 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:49:33.33 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-110)
    「転校生の紹介をします」

    「佐倉さん、どうぞ」

    さやか「どんな女の子かなぁ」

    杏子「…」

    「あら?佐倉さん?」

    杏子「は、はい!」

    杏子(やっば…自己紹介なんて全然考えてねぇよ)

    杏子(何を言えばいいんだ?とりあえず名乗っときゃいいんだっけ?)

    さやか「…」ジィー

    さやか(へぇー、長い髪だなぁ)

    さやか(緊張してんのかな?ほむらと同類だったりして)
    49 : 以下、名無しにか - 2011/12/11(日) 14:54:16.54 ID:wvYC6ltlO (+95,+30,-92)
    「それじゃ、自己紹介いってみよう!」

    杏子「ああ…えーと…その…」

    杏子「あ、あたしの名前は!」

    杏子(ダメだ言葉がでてこねぇ)

    杏子「さ、佐倉杏子だ!よ…よろしくな!」

    杏子「…」

    「…佐倉さん?」

    杏子「い、以上だ!」

    杏子(ああもう、さっそくやっちまったよ…)

    さやか「みじかっ!」

    ほむら「きっと緊張しちゃったんだよ」

    さやか「誰かさんもそうだったもんね」

    ほむら「うぅ…」

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - 佐倉杏子 + - 巴マミ + - 美樹さやか + - 胡蝶の夢 + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について