のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:124,019,896人
912,358,945頁
昨日:1,344人
1,823頁
今日:503人
622頁
最近の注目
人気の最安値情報
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレP「真を無視し続けたらどうなるか」

    SS覧 / PC版 /
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - 未完 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter

    1 :


    「おはようございまーす!」ガチャ

    P「……」

    「あれ、プロデューサーお一人ですか?」

    P「……」

    「せめて小鳥さんは居ると思ったんですが……」

    P「……」

    「あの、プロデューサー?」

    P「……」

    「……?」

    2 :

    やめたげてよお!!!

    3 = 1 :

    「ど、どうしたんですか……?」

    「プロデューサー?」ブンブン

    P「……」

    (まさか、ぼ、ボクに気付いてない?)

    P「……」

    「プロデューサー! ボクが分かります!?」

    小鳥「おはようございます、すみません、遅くなってしまって……」ガチャ

    「小鳥さん!」

    小鳥「あら、真ちゃんおはよう。どうかした?」

    4 :

    見たくないのに見てしまう

    5 = 1 :

    「じ、実はプロデューサーが」

    P「小鳥さん、おはようございます」

    小鳥「はい、おはようございます。それで真ちゃん、プロデューサーさんが、何か?」

    「い、いえ……何でもないです……」

    (……ボクだけ無視されてるの?)

    (プロデューサーが、そんな……)

    6 :

    これはいいね

    7 :

    よし!喜んで支援しよう

    9 = 1 :

    ―――


    春香「おはようございまーす!」

    美希「ハニーおはようなのー!」

    P「おう、二人共おはよう」

    やよい「プロデューサー、今日の収録のことなんですけど……」

    P「どうかしたのか?」


    (皆とは、普通に喋ってる……)

    10 :

    なんでやよいと話してんの?

    11 = 7 :

    というかやよいを無視するやつどうなったの?
    やよいが長介にわたしなんかもういなくてもいいよね的なセリフのところまで読んだんだけど

    12 = 1 :

    P「……」カタカタ

    「あの、プロデューサー」

    P「……」カタカタ

    「なんで、ボクの事を無視するんですか?」

    P「……」カタカタ

    「性質の悪い冗談は止めてください。ボク、結構傷付いてるんですよ」

    P「……」カタカタ

    「……っ!」

    13 :

    おいふざけんないますぐやめろやよいのつぎはまことかおいきいてんのかいますぐやめろかす

    14 = 1 :

    「プロデューサーっ! 話を聞いてくださいよっ!」ガシッ

    P「……」

    「なんでですか……なんで、ボクだけ無視するんですか?」

    P「……」バッ!

    「あっ……」

    P「……」カタカタ

    「分かりませんよっ……プロデューサー」

    15 :

    おいやめろ馬鹿
    こういうのは響にやれ

    16 = 1 :

    「ボクが……何かしたんですか……?」

    P「……」カタカタ

    「それなら謝ります。今自分で気付けてない事も含めて」

    P「……」カタカタ

    「言ってくれなきゃ……分からないじゃないですかぁっ……!」

    P「ふぅ……そろそろ俺も帰るかな」ガタン

    「ぷ、プロデューサー!」

    17 :

    >>11
    夢落ち

    18 :

    おいやめろ











    おい

    19 :

    ウザい女キャラを無視するSSならいい
    普通に魅力あるキャラを泣かしたところで胸が痛むだけだ

    20 = 4 :

    >>19
    だがやめられない

    21 = 1 :

    P「ふあぁ……今日も疲れた……」バタン


    「……どうしてっ……?」

    ガチャリ

    「……え?」

    「っ、まだ、まだボクが居るのにっ!」ガチャ

    「プロデューサーってばーっ!」

    P「……」コツコツ

    「……」

    23 :

    これは・・・こわいもの見たさで支援

    24 = 1 :

    ―――


    チュンチュン

    「ん……朝、か……」

    「…………5時」

    (鍵を開けて帰る訳には行かないし……結局、事務所に寝泊まりするハメになっちゃったじゃないか……)

    「お腹減ったし……シャワー浴びたい……早く誰か来てよ……」

    (プロデューサー、どうしてボクの事を……)

    25 :

    真なら美希と雪歩がそばにいるしいざとなったら手と足が飛ぶから大丈夫そうだ…
    でも落ち込む乙女なまこちんも見てみたい…

    26 = 23 :

    真はプロデューサーを慕っていてそしてゆきぽの思いを届いてない…

    あとG4Uでパンチラ解禁らしいな

    27 = 1 :

    (……駄目だ。憶測だけで考えちゃ)

    (ボクは今までずっとプロデューサーを見てきた……あの人は、冗談でもこんなことをしない)

    (きっと、ボクが何かいけないことをしたんだ)

    (思い出せ……きっと何か、あるんだ)

    (金華ハムを振り回していろんなお店に被害を与えたこと?)

    (前の遊園地の件がそんなに嫌だったとか?)

    (仕事貰えるだけでも幸せなのに、王子物の企画にはいつも文句言ってる)


    「…………ははっ、ボク迷惑掛けてばっかりだ」

    28 = 7 :

    ゲーセンのまこちん可愛かったよね

    29 = 23 :

    まことかわいいおまこと

    30 :

    石油王が払ってくれなかったら会社なくなってたよね

    31 = 1 :


    ガチャ

    「……来た!?」

    小鳥「だ……誰ですかっ!」

    「こ、小鳥さん、ボクです、真ですっ」

    小鳥「真ちゃん!? どうして事務所に!?」

    「ぅ……それは、その、えーと……」

    「そ、そう! 昨日はプロデューサーと残っていたんですけど、部屋は別で」

    「それで、ボクが居眠りしちゃって、気付かない内に……」

    32 = 2 :

    興奮してきた

    33 = 1 :

    小鳥「そうなの……大変だったでしょう?」

    小鳥「どうする? 一旦家に帰る?」

    「今日は確か、朝から仕事があったから……」

    「この辺り、銭湯とかありましたっけ……?」

    小鳥「え、えぇ」

    小鳥「ちょっと待ってね、地図を書くから」

    「はい……すみません」

    小鳥「プロデューサーさんには、私から話をしておくからね?」

    34 = 25 :

    小鳥さんは可愛いなぁ…ED最高だたぜ

    35 :

    やよいを中途半端に終わらせた書き手?

    36 = 1 :

    「い、いえっ大丈夫です! ボクが居眠りしたのが悪いんですから……」

    「小鳥さんを通すのは、失礼です……」

    小鳥「そう? そんなに気にしなくてもいいのに……」

    小鳥「はいこれ。大体読めるかしら?」

    「……はい、ありがとうございます! それじゃ行ってきますね!」ガチャ

    どんっ

    「あぅっ……!」

    P「……」

    「ぷ、プロデューサー……」

    37 = 1 :

    小鳥「二人共、大丈夫ですか?」

    P「問題ありません。おはようございます、小鳥さん」

    「あ、あの……」

    P「……真どうかしたんですか? 小鳥さん」

    小鳥「ま、まぁちょっと……」

    「……昨日は、すみませんでした」スッ

    P「……」

    「っ……失礼しますっ」ダッ

    38 = 23 :

    まことォ…

    39 :

    Pクズ過ぎワロタwwwww








    ワロタ・・・

    40 = 1 :


    小鳥「あらあら……」

    P「真は何て言ってました?」

    小鳥「えぇ……居眠りしてしまったのは自分だから、って……」

    P「…………最後に見回りをしなかった俺の責任ですね」

    小鳥「私は、何も言いません。ちゃんと二人で話し合ってくださいね」

    P「ええ、分かってます」

    P「今日の仕事は俺と行くのに、気まずいままではいけませんからね」

    41 = 4 :

    そろそろ735プロスタッフ全員でP無視するスレがあってもいいんじゃないかな

    44 :

    これ確かISバージョンないっけ?
    一夏「シャルを無視し続けたらどうなるか」みたいな
    もしやその時の>>1

    45 :

    >>41
    なにそれみたい

    46 :

    >>44
    早速使われててワロタwwwwwww

    47 :

    無視系SSの魔力

    48 = 1 :

    ―――


    (いけない、考え事してたら長風呂になっちゃったよ……!)タッタッ

    (……今日の収録、確かプロデューサーと一緒だった……)

    (あぁ……どうしよう)

    真美「まこちんおいっす!」ダキッ

    亜美「おいっす!」

    「真美、亜美……」

    49 = 1 :

    真美「どしたの? なんか急いでるっぽいけど」

    「今日はちょっと、早くから仕事が入ってるからさ」

    亜美「ふ→ん?」

    真美「まこちん、お風呂入ったばっかり?」

    「そうだけど……」

    真美「髪はちゃんと乾かしなよ→」

    亜美「傷んじゃうよ?」

    50 :

    これ確かはがないバージョンないっけ?
    小鷹「小鳩を無視し続けたらどうなるか」みたいな
    もしやその時の>>1


    1 2 3 4 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - アイドルマスター + - 未完 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について