のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,529,678人
911,634,820頁
昨日:2,628人
3,167頁
今日:2,932人
3,276頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ黒子「誰があの類人猿を好きになんかなるもんですか」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - とある + - とある科学の超電磁砲 + - とある魔術の禁書目録 + - 上条 + - 上条美琴 + - 上黒 + - 佐天 + - 黒子 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:26:09.50 ID:KvIQz7uG0 (+120,+29,-13)
    黒子「ま、まあ……? コホン た、たまにちょーっと優しかったりはしますけど」
    2 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:27:24.18 ID:Iy2sckPm0 (+14,+29,+0)
    アナルかいかい
    4 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:29:46.16 ID:Nx6mhIGs0 (+24,+29,-5)
    まーた上黒か さっさと始めてくれませんか?
    5 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:30:11.03 ID:92Jx6tiS0 (+24,+29,-21)
    黒子「・・・以前助けていただいたときは、その、ほんのちょーっとだけ感謝とか?全くしてないわけではありませんけれど?」
    6 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:30:51.78 ID:IPFoeK5e0 (+14,+29,+0)
    バスケかと
    7 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:32:40.53 ID:gU4y2s3R0 (+68,+30,+0)
    8 : 忍法帖【Lv= - 2011/11/16(水) 04:32:46.26 ID:PlRrmO+j0 (-24,-17,+0)
    上黒ktkr

    支援
    9 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:34:47.63 ID:AzteDckIO (+19,+29,-17)
    くろかが?あおくろ?
    10 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:39:18.83 ID:Dlxavxsg0 (+24,+29,-16)
    なぜかスレタイ見て黒柳徹子のことかと思った
    もう寝るわ
    11 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:51:59.81 ID:ibBhpBXr0 (-24,-9,+0)
    はよ書け
    12 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:52:29.03 ID:xmmTtjfM0 (+24,+29,-5)
    黒子のデレが想像できない…
    13 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 04:59:32.56 ID:KvIQz7uG0 (+22,-27,-2)
    続きはWebで
    14 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:02:59.08 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-184)
    黒子「まったく……あの類人猿ときたらいつもいつも……」

    初春「あ、あのー……白井さん?」

    黒子「何ですの、初春。何か用でも?」

    初春「さっきから一人でブツブツ言ってますけど、何かあったんですか?」

    黒子「初春……盗み聞きとは趣味が悪いですわね」

    初春「白井さんの独り言が私にも聞こえる位大きかったんだと思うんですけど……」

    黒子「……まあいいですの。はぁ……どうすればあの類人猿をお姉様から遠ざける事が……」

    初春「あの、白井さん?」

    黒子「……今度は何の用ですの?」

    初春「その、類人猿って呼ばれてる方はいったいどういう人なんですか?」
    15 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:05:50.02 ID:KvIQz7uG0 (+35,-30,-13)

                           _ _   ____
      ┏┓  ┏━━┓      / ) ) )/ \  /\.         ┏┓┏┓
    ┏┛┗┓┃┏┓┃      {   ⊂) (●) (●) \      ┃┃┃┃
    ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━|   / ///(__人__)/// \━━┓┃┃┃┃
    ┏┛┗┓┃┏┓┃┃    !   !    `Y⌒y'´    |  ...┃┃┃┃┃
    ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━|   l      ゙ー ′   ,/.━━┛┗┛┗┛
      ┃┃      ┃┃      |   ヽ   ー‐    ィ         ┏┓┏┓
      ┗┛      ┗┛      |          /  |   .       ┗┛┗┛
                          |         〆ヽ/
                          |         ヾ_ノ
    16 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:06:28.04 ID:/PNMrjyv0 (+10,+25,-12)
    ほくろ
    17 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:07:46.03 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-206)
    黒子「どういう方……一言で言うなら、がさつで、野蛮で、どうーしようもないロクデナシの類人猿ですの」

    初春「一言にしては色々言いすぎてる気もしますけど……」

    黒子「と・も・か・く! わたくしのお姉様に近づいて、あろう事か親密な仲になろうとしている不届き者ですの!」

    初春「あ、あはは……じゃあ、良い所なんてなさそうですね」

    黒子「そ、そうは言っていませんの」

    初春「へ?」

    黒子「ま、まあ……? コホン た、たまにちょーっと優しかったりはしますけど」

    初春「はあ……」

    黒子「・・・以前助けていただいたときは、その、ほんのちょーっとだけ感謝とか?全くしてないわけではありませんけれど?」

    初春「へ、へえ……」

    黒子「それに何だかんだでお姉様の事を守ろうとする姿勢は、その……評価いたしますけど」

    初春(……普通に良い人にしか聞こえない)
    18 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:09:05.08 ID:x9S9leme0 (+0,+0,+0)
                        \    _
                             _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
     ほくろが喋った!!!!  .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                       /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
                   __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
                  /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
    ...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
        !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
        .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                       l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                      |   /    .| .!     `'、  |   l: :
    19 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:12:18.42 ID:KvIQz7uG0 (+35,-30,-48)

                           _ _   ____
      ┏┓  ┏━━┓      / ) ) )/ \  /\.         ┏┓┏┓
    ┏┛┗┓┃┏┓┃      {   ⊂) (●) (●) \      ┃┃┃┃
    ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━|   / ///(__人__)/// \━━┓┃┃┃┃
    ┏┛┗┓┃┏┓┃┃    !   !    `Y⌒y'´    |  ...┃┃┃┃┃
    ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━|   l      ゙ー ′   ,/.━━┛┗┛┗┛
      ┃┃      ┃┃      |   ヽ   ー‐    ィ         ┏┓┏┓
      ┗┛      ┗┛      |          /  |   .       ┗┛┗┛
                          |         〆ヽ/
                          |         ヾ_ノ
                           _ _   ____
      ┏┓  ┏━━┓      / ) ) )/ \  /\.         ┏┓┏┓
    ┏┛┗┓┃┏┓┃      {   ⊂) (●) (●) \      ┃┃┃┃
    ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━|   / ///(__人__)/// \━━┓┃┃┃┃
    ┏┛┗┓┃┏┓┃┃    !   !    `Y⌒y'´    |  ...┃┃┃┃┃
    ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━|   l      ゙ー ′   ,/.━━┛┗┛┗┛
      ┃┃      ┃┃      |   ヽ   ー‐    ィ         ┏┓┏┓
      ┗┛      ┗┛      |          /  |   .       ┗┛┗┛
                          |         〆ヽ/
                          |         ヾ_ノ
                           _ _   ____
      ┏┓  ┏━━┓      / ) ) )/ \  /\.         ┏┓┏┓
    ┏┛┗┓┃┏┓┃      {   ⊂) (●) (●) \      ┃┃┃┃
    ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━|   / ///(__人__)/// \━━┓┃┃┃┃
    ┏┛┗┓┃┏┓┃┃    !   !    `Y⌒y'´    |  ...┃┃┃┃┃
    ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━|   l      ゙ー ′   ,/.━━┛┗┛┗┛
      ┃┃      ┃┃      |   ヽ   ー‐    ィ         ┏┓┏┓
      ┗┛      ┗┛      |          /  |   .       ┗┛┗┛
    20 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:15:22.60 ID:EBdEMZJx0 (-7,+7,+0)
    いいぞ
    21 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:15:36.13 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-199)
    黒子「って、どうして憎き類人猿の話なんてしないといけませんの!?」

    初春「いや、白井さんが勝手に話し始めたんですよ?」

    黒子「そ、そうでしたかしら? まあ、わたくしはお姉様に近づきさえしなければそれで十分ですの」

    初春「はあ……でも、このままだと白井さんもその類人猿さんの事を悪く言えませんね」

    黒子「初春、類人猿さんとはずいぶんな言い方ですわね。あの方には上条さん、という名前がちゃんとあるんですの」

    初春(……なんで注意されてるんだろう、私)

    黒子「……で、そのわたくしも悪く言えない、とはどういう意味ですの?」

    初春「いえ、白井さんは形はどうあれ、その上条さんにお世話になっているんですよね?」

    黒子「ま、まあ、そうですわね」

    初春「だったらこんな所で悪口を言うんじゃなくて、何かお礼をした方が良いと思いますよ」
    23 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:24:08.42 ID:gxd9FHxO0 (+49,+30,-180)
    黒子「お礼……?」

    初春「はい、お世話になったのなら言葉でも、物でもいいから感謝の気持ちを伝えた方が良いですよ」

    黒子「急にそんな事を言われましても……それに、そういう間柄でもありませんし」

    初春「でも、お礼を言わないならまだしも、悪口まで言うなんて人としてどうかと思いますよ?」

    黒子「う、初春……?」

    初春「白井さんは素晴らしい人ですから、きっとその上条さんも納得のいくようなお礼をするんだろうなー」

    黒子「……なんだか引っ掛かるような言い方ですが、初春の言う事も一理ありますの」

    初春「では、どうするんですか?」

    黒子「まあ、気は進まないですけど……そのお礼、とやらをしてみようと思いますの」

    初春(……そう言いながらちょっと嬉しそうですよ、っていうのは黙っておこう)
    24 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:25:31.60 ID:LUFukk7x0 (-19,-12,-2)
    上黒とか・・・






    全力で支援
    25 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:25:38.20 ID:XbsB49Vi0 (+31,+29,+0)
    >>23
    流石の黒春さんやでぇ
    26 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:27:19.77 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-108)
    黒子「ですが、お礼と言ってもどうすれば良いか分かりませんの。何か良いアイディアがあれば教えて頂きたいですわね」

    初春「うーん、そうですねー……」

    佐天「ういはるー、何の話してんの?」

    初春「あっ、佐天さん。実は白井さんが男の人にお礼をしたいんですけど。どうすれば良いのかって話になって」

    佐天「なるほどねー。……だったら、こういうのはどうですか?」

    黒子「何ですの?」

    佐天「その人と……デートをするんですよ!」

    黒子「……はあ?」
    27 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:27:34.70 ID:KvIQz7uG0 (+89,+29,-27)
    なるほどね
    「類人猿と呼んでいいのはこの黒子だけですの」的なね
    そういう設定を盛り込んできたというわけだね?良きかな
    29 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:31:30.38 ID:Dl/a0BvR0 (+29,+29,-4)
    上×黒は始めてだ
    上←黒は知ってるが
    30 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:34:18.68 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-164)
    黒子「……何がどうしてそうなりましたの?」

    佐天「いや、前からあたし思ってたんですけど……白井さんって普通に可愛いじゃないですか」

    黒子「そ、そうでしょうか?」

    初春「はい、その通りです。性格さえ知られなければきっとモテモテですよ」

    黒子「……初春?」

    佐天「と、ともかく! 相手が男性ならきっと白井さんとデートしたら喜ぶに決まってますよ!」

    初春「なるほど、さすが佐天さん!」

    黒子「わ、わたくしが……あの方と……デート」

    佐天「はい、どうですか?」

    黒子「……いや、そんなの断固拒否ですの。どうしてわたくしが憎いと思っているお方とデートをする必要がありますの?」

    佐天(とか言いながらまんざらでもない顔してんのはどうしてだろう)
    31 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:38:47.26 ID:XjkuZWR5O (+4,+19,+0)
    ワクワク
    32 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:40:21.00 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-238)
    初春「でも白井さん、デートが嫌ならどうやってお礼をするんですか?」

    黒子「いえ、ですから……たとえば何か贈り物なんかをすればよろしいかと」

    佐天「それって、相手が別に欲しくないものをあげたらお礼にも何にもなりませんよ?」

    黒子「そ、それはそうですけど……」

    初春「あっ、だったら白井さんと上条さんが一緒にそのプレゼントを選べばいいんですよ!」

    佐天「おお! 初春、今日は冴えてるじゃん!」

    初春「今日は、ってのは余計ですよ。どうですか、白井さん?」

    黒子「……はあ、分かりましたの。では、デートではなくあくまでもプレゼントを選んでもらうという事にいたしますの」

    佐天(それって結局はデートなんだけどなー。まいっか)

    初春「白井さん、そうと決まれば急ぎましょう! さっそく上条さんの所に行ってください!」

    黒子「そ、そんなに急がないといけない事では」

    佐天「そんな事言わずにほら、出発出発!」
    34 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:44:43.94 ID:6RObex7k0 (+24,+29,-2)
    書くならどんなに時間かかってもいいから完結させろ
    35 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:44:50.36 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-90)
    黒子(結局こうなってしまいましたの。なんだか無理やりな気がしないでもありませんが……)

    黒子(さて、あの方はどこに……まあ、そんな簡単に見つかる訳が)

    「不幸だあああああ!」

    黒子(あの声は……間違いないですの。はあ……どうしてこんな時に限ってすぐ見つけてしまうのでしょうか)

    黒子「ともかく、行ってみるしかありませんの。声がしたのは……あっちでしょうか」
    37 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:53:23.93 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-188)
    上条「不幸だ……」

    黒子「……相変わらずのようですが、何かありましたの?」

    上条「その声は……白井か。いや、何でもねーんだ……いつもの不幸がいつも通りに起きただけなんだ」

    黒子「そうは言っても、こんな道端でがっくり膝をついた怪しい男を放置する訳にもいきませんの」

    上条「そっちも相変わらずの言い方だな……いや、これを見てくれよ」

    黒子「これは……時計? 何故かボロボロですが……」

    上条「ああ、たまには時計なんてものをしてみるかーって思ったのは良いけど……」

    黒子「それがこうも無残な事になるとは……」

    上条「買ったばかりなのにベルトがゆるくて落として、それを踏んづけちまって、そのまま自販機に激突して、
        その勢いでまたこけて時計を踏んづけて、さらにそこからこけてゴミ箱に飛び込んで、そこから……」

    黒子「もはやギャグですの……」
    38 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:53:49.45 ID:xmmTtjfM0 (+22,+27,+0)
    黒子ぺろぺろ^^
    39 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:54:45.44 ID:YfYv6mXDP (+35,+29,-12)
    幸運を幻想殺しで殺してる設定だっけ?
    不運は殺せないのか
    40 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:56:14.66 ID:LUFukk7x0 (+32,+29,-4)
    >>39
    神の加護とかも打ち消しちゃってるかもって設定じゃなかったっけ
    41 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 05:57:56.57 ID:XbsB49Vi0 (+34,+29,-15)
    >>39
    幸運が0だから不幸なんだろう
    神様に愛されないって事さ
    42 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 06:02:40.89 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-126)
    黒子(……いえ、これは使えますの。つまり上条さんは今は時計が必要なはず……それならば)

    上条「はあ……せっかくなけなしの金で買ったのに……不幸だ」

    黒子「ちなみにおいくらでしたの?」

    上条「……税込で315円」

    黒子「……はあ」

    上条「な、何だよその目は!? 俺だって本当はもっと丈夫なヤツが欲しかったけど仕方ねえだろ!?」

    黒子「分かりました、それでは一緒に探しに行きましょう」

    上条「は? 探すって、何を?」

    黒子「だから……あなたの時計ですの」
    43 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 06:05:03.87 ID:xmmTtjfM0 (+35,+30,-52)
    禁書世界だと神裂が性人でそういう加護を受けている特別な人ほど幸運を引き寄せるっぽい
    逆に神裂の近くにいる人は不幸になる 
    上条さんはこの逆で籠がないから周りの人の加護によって防がれた不幸を一身に受けてると解釈たぶん
    44 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 06:27:21.88 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-74)
    上条「? なんで白井が俺の時計を一緒に探すんだよ?」

    黒子「それは、その……」

    上条「その、何だ?」

    黒子「ですから、えっと……」

    上条「……なんかよく分かんねーけど、用が無いなら俺は帰るぞ?」

    黒子「わたくしと、その……」

    上条「じゃあな、白井。また今度」

    黒子「で、デートですの!」

    上条「……へ?」
    45 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 06:27:29.43 ID:Dl/a0BvR0 (-14,-4,+0)
    まだか
    46 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 06:28:54.64 ID:gU4y2s3R0 (+22,+29,-5)
    こりゃ途中で投げ出すパターンだな
    47 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 06:33:52.37 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-180)
    上条「し、白井さん? 今、なんと?」

    黒子(はっ、どう言えば良いのか分からずに勢いで……わたくしとした事が……)

    上条「白井? なあ、白井ってば」

    黒子「……何ですの?」

    上条「今、デートがどうとか 黒子「空耳ですの」

    上条「えっ? でも、はっきりとデートって」

    黒子「き、聞き間違いですの! そんな事、わたくしがいう訳がありませんの!」

    上条「そ、そっか。そりゃそーだよな……悪かったな、白井」

    黒子(はあ……言いました、と正直に言えばもしかしたら……いえ、でもそんな恥ずかしい事を言える訳が)

    上条「白井とデートできるのかと思ったんだけど……聞き間違いだったか。ちょっと残念だな」

    黒子「!? い、今何とおっしゃいました!?」
    48 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 06:35:15.41 ID:XbsB49Vi0 (+17,+22,+0)
    イイヨーイイヨー
    49 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 06:35:59.99 ID:2GvqKKCS0 (+1,+13,-1)
    いいぞいいぞ
    50 : 以下、名無しにか - 2011/11/16(水) 06:39:32.47 ID:gxd9FHxO0 (+45,+30,-155)
    上条「いや、俺の聞き間違いだったなって」

    黒子「その後ですの! もう一度言ってくださいまし!」

    上条「えっと、残念だなって言ったけど」

    黒子「コ、コホン……あら、あなたともあろうお方がわたくしとデート出来ないだけで残念だ、なんて言うとは驚きですの」

    上条(なんかいつもの白井に急に戻ったな……別に良いけど)

    黒子「常に女性を隣に侍らしているような類人猿が、そんな事を言うとは……」

    上条「……白井、この際だから言っとくぞ」

    黒子(雰囲気が変わった……? それに、真剣な表情……)

    上条「白井、俺はな……」

    黒子「は、はい……」

    上条「俺は……モテないんだ」

    黒子「……へ?」
    1 2 3 4 5 6 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - とある + - とある科学の超電磁砲 + - とある魔術の禁書目録 + - 上条 + - 上条美琴 + - 上黒 + - 佐天 + - 黒子 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について