のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,534,654人
911,640,434頁
昨日:4,530人
5,106頁
今日:3,305人
3,783頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ杏子「さやか、何してんだ?」さやか「私は探偵になる」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 美樹さやか + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 21:40:54.06 ID:rG1mZXJK0 (+125,+30,-135)
    杏子「は?」

    さやか「今日から私は名探偵さやかちゃんになるのだ!」

    杏子「ふーん」

    さやか「実は私、人の嘘を見抜いたりするのが得意で、実は探偵に向いてるんじゃないかって」

    杏子「あーそうか、頑張れじゃあな」

    さやか「こらこら、助手が何を逃げようとしてるのさ」

    杏子「はぁ!?」

    さやか「ほら、行くよ杏子……じゃなくて佐倉君!」

    杏子「あ、おいちょっと手を離せって!」ズリズリ

    さやか「事件が私をよんでいる!」

    杏子「わかったって、ついていくから!離せって!」ズリズリ

    さやか「こっちから事件の匂いがするぞー!」

    杏子「し、締まる!締まってる!首締まってるって!」ズリズリ
    2 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 21:41:49.45 ID:H8LjSc3y0 (+3,+8,+0)
    さやさやあんあん!
    3 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 21:42:30.08 ID:lHFAxFr00 (+18,+28,-12)
    さやかちゃんはうざかわいい!
    4 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 21:43:32.96 ID:11fjgZfb0 (+14,+29,+0)
    死体探偵さやか
    5 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 21:45:49.80 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-156)
    さやか「あ、マミさん!」

    マミ「あら、美樹さんと佐倉さん、どうしたの?」

    杏子「だづげで……」ズリズリ

    さやか「実は私、探偵になろうと思って」

    マミ「あら、じゃあ早速私から依頼してもいいかしら?」

    マミ「これを見て……」

    杏子「じぬ……じんじゃう……」ズリズリ

    さやか「ひどい……」

    QB「」

    マミ「私が見た時にはもう……」

    さやか「殺獣事件ですね……生き物を殺すなんて許せない……さやかちゃんが犯人を見つけてやる!」

    さやか「早速調査するよ杏子」

    杏子「はぁ……はぁ……殺人未遂じゃねぇかこれ……はぁ……はぁ……」

    さやか「もうバテたの?体力ないね」

    杏子「誰のせいだと思ってんだよ!」
    7 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 21:49:17.89 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-147)
    杏子「というかQBって死んでも別個体で生き返るだろ……」

    マミ「ひどいわ佐倉さん!確かにQBは生き返るかもしれない、でもこの個体のQBはたった一匹のQBなのよ?」

    杏子「意味が分かんねぇ……」

    さやか「これは!ピンク色と黒色の頭髪!」

    杏子「というかこんな事する奴なんてあいつしかいないだろ」

    さやか「犯人は複数犯……」

    杏子「どう考えてもまどかに契約迫ってほむらが殺しただけだろ!」

    マミ「美樹さん……私には、応援しかできないわ……」

    さやか「任せてください、必ず犯人を捕まえます!」

    杏子「……はぁ……」
    9 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 21:54:24.90 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-135)
    杏子「なぁおいさやか……」

    さやか「何?助手らしく働きなさいよ」

    杏子「……ああもう面倒だしさっさと終わらせてやる!」

    杏子「これを見てくれ」

    さやか「それは!」

    マミ「まさか!」

    杏子「ほむらがよく使う銃の弾丸だ」

    さやか「そうか……わかったよ!」

    杏子「ほむらはよっぽど焦ってたんだろうな、こんなものを処理し忘れるなんて」

    杏子「まどかにかなり接近されてたことがわかr」

    さやか「ほむらの所有物が落ちてる……それはつまり……ほむらも襲われて……消された……」

    マミ「そんな……暁美さん……」

    杏子「なんでだよ!」
    10 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 21:55:00.39 ID:H8LjSc3y0 (+17,+27,+0)
    ほむぅ……
    11 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 21:58:30.66 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-165)
    杏子「お前の理論でいくと、さっきのピンク色の髪の毛からまどかまで襲われた事になるぞ」

    さやか「じゃ、じゃあまさか!」

    マミ「そ、そんな……」

    杏子「あぁそうだよ、ほむらがはん」

    さやか「まどかが……こんな事を……」

    杏子「どんな脳みそしてんだよてめぇ!」

    マミ「う、嘘よ!鹿目さんはいつも心優しくて人を傷つけるなんて……」

    さやか「で、でも……証拠が……揃いすぎて……」

    杏子「なわけねぇだろ!」

    杏子「いますぐまどかに謝れ!親友やめろ!土下座してこい!」

    さやか「私が土下座したって……QBもほむらも帰って来ない……」

    杏子「そういう意味じゃないっていうかなにいってんだよお前!」
    13 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:02:09.12 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-92)
    ほむら「あら、皆何をしているの?」

    まどか「さやかちゃんは這いつくばって何してるの?」

    杏子「……これでやっと解放される……」

    ほむら「何を言ってるの杏子」

    さやか「そ、そんな……」

    マミ「あ、暁美……さん?」

    ほむら「な、何よ、私何かした?」

    さやか「うわああああああああ幽霊いいいいいいい」

    マミ「ひいいいいいいいいいいい」

    杏子「いい加減にしろよお前ら!」

    まどか「どうしちゃったんだろう……」
    14 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:03:12.84 ID:H8LjSc3y0 (+18,+28,+0)
    さやさや
    15 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:07:16.26 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-230)
    さやか「コホン、えぇでは取り調べを行います」

    杏子「いやもう犯人明らかだろ……」

    さやか「えー、まずは第一発見者であるマミさん」

    マミ「私も……容疑者なのね……」

    さやか「次に、現場に頭髪が落ちており、常日頃から被害者におっかけられてたまどか」

    まどか「え?QBはほむらちゃんが……」

    さやか「次に」

    杏子「おい、今まどかが普通に犯人喋ったぞおい」

    さやか「日頃から恨みを被害者に持っており、現場に頭髪を落とし、弾丸をおとしたほむら」

    ほむら「あぁ、あれなら私よ、まどかに契約を迫っていたから」

    さやか「まぁ、ほむらがそんな初歩的なミスはしないだろうから犯人じゃないと思うけど」

    杏子「いや今自白しただろおい!」

    さやか「うるさいよ助手」

    杏子「……うぜぇ……」
    16 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:07:41.69 ID:Mbm5YGBA0 (+4,+14,-12)
    何だろ33分探偵を思い出す
    18 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:10:07.29 ID:rG1mZXJK0 (+90,+30,-49)
    さやか「まずはマミさんからだよ」

    マミ「いいわ、私が身の潔白と証明してみせる!」

    ほむら「さやかは何をしているの?」

    杏子「迷探偵ごっこってことで……」

    まどか「楽しそうだね!」
    20 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:11:53.67 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-122)
    マミ「まず、私はスーパーで夕飯に必要な食材を買っていたわ」

    さやか「なるほど……献立は?」

    マミ「肉じゃがよ」

    さやか「いいですよね肉じゃが」

    杏子「おい、脱線してんぞ」

    マミ「ほくほくのじゃがいもがいいのよね」

    さやか「個人的には似たような材料なのでカレーも」

    杏子「おい!聞いてんのかおい!」
    21 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:14:32.19 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-93)
    ほむら「大変そうね、助手」

    まどか「私達も演技がんばろうねほむらちゃん」

    ほむら「わかったわ」

    杏子「やめてくれ……もうさっさと終わらせたいんだよ……」

    ほむら「じゃあ大量の巴マミが犯人と見せかけた証拠とQBの遺言書とかを偽造して用意するわ」

    杏子「頼むからやめてくれ……」

    ほむら「冗談よ……」
    22 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:15:56.84 ID:H8LjSc3y0 (+12,+22,+1)
    ほむほむ
    23 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:16:42.09 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-93)
    マミ「ふふっじゃあ今度、お菓子以外もできるって見せてあげるわね」

    さやか「やりぃ!」

    杏子「……」

    さやか「っと、次の容疑者はまどかだね」

    まどか「うん」

    さやか「親友でも……取り調べを甘くしたりはしないよ」

    まどか「私はやってない、アリバイがあるもん!」

    さやか「じゃあ聞かせてもらおうかな、そのアリバイを!」
    24 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:17:07.53 ID:2qEV2DCt0 (+19,+29,-14)
    あんこちゃんが過労で死んでしまうw
    25 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:22:58.66 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-124)
    まどか「えっと、まず今日は朝からほむらちゃんとずっと一緒にいたよ」

    まどか「だから私が潔白ってほむらちゃんが証明してくれる!」

    さやか「な!ほ、本当なのほむら!?」

    ほむら「えぇ、本当よ」

    まどか「だから私に犯行は不可能だよ!」

    さやか「むむむ……まどかは白か……」

    まどか「ちなみに私はQBが殺される瞬間を見たよ」

    さやか「本当!」

    まどか「うん!目撃者だから私は犯行してないよ!」

    さやか「そっか……目撃者なら違うよね」

    杏子「まどかが犯人じゃないのは正しいけどその理論はおかしい……」
    27 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:29:06.34 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-91)
    さやか「最後はほむらだね」

    ほむら「えぇ、そうね」

    さやか「ずっとまどかと一緒にいたんだよね」

    ほむら「えぇ」

    さやか「まどかは殺される瞬間を見たって言ってるけど、あんたは?」

    ほむら「えぇ、見たわよ、というか私が引き金を引いたもの」

    さやか「うーん目撃者ならほむらも白かぁ」

    杏子「おい!ちょっとまてよおい!」
    29 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:31:40.37 ID:QwoIqNd40 (+22,+29,-11)
    あんこちゃんがんばれ
    30 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:36:49.48 ID:rG1mZXJK0 (+93,+30,-127)
    さやか「わかったよ……」

    杏子「そ、そうか……よかった」

    さやか「マミさん……残念だけど……」

    ほむら「え?」

    まどか「え?」

    杏子「え?」

    マミ「そんな、どうして!」

    さやか「マミさんは夕飯に肉じゃがを作ろうしているっていいましたよね……」

    マミ「え、えぇ……」

    さやか「じゃあなんで大量に糸こんにゃくを購入したんですか」

    杏子「どうでもいいだろ!!」

    マミ「それは……」

    さやか「本来肉じゃがに入れる糸こんにゃくの量をはるかに超えている……」
    31 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:38:07.53 ID:H8LjSc3y0 (+19,+29,+0)
    まみまみ
    32 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:41:47.27 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-178)
    マミ「……」

    さやか「ダイエット……ですね……」

    マミ「えぇ、そうよ……何よ!ダイエットしてたらおかしい!?」

    マミ「えぇそうですよ!何よダイエットがそんなにおかしいかしら!?」

    さやか「マミさん……」

    杏子「え?なにこれ……」

    マミ「あなた達と違って私は!私……は……」

    さやか「マミさん、違います……違うんです」

    マミ「何がよ……どうせ私は……体重が増えて……」

    さやか「マミさんは……胸がまた成長したことで体重が増えただけなんです」

    マミ「え?」

    さやか「マミさんは、羨ましいスタイルです!だから、ダイエットなんて……不健康なことしちゃ……駄目ですよ……」

    マミ「美樹……さん……私は……間違っていたのね……」

    ほむら「……」ギリィ

    杏子「帰りたい」
    34 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:45:00.55 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-65)
    マミ「罪を償うわ……」

    さやか「はい……もっと自分の身体を労ってあげてください」

    マミ「えぇ、目が覚めたわ……」

    まどか「一件落着だね!」

    ほむら「私はかえっていいかしら?」

    杏子「待ってくれ、頼むよ、一緒にいてくれよ」

    さやか「真実はいつも一つ!」
    35 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:48:49.85 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-121)
    まどか「あ、そうだ!私も依頼してもいいかな?」

    さやか「どんどんきなさい!」

    ほむら「本当にQBはスルーなのね……」

    まどか「これを拾ったんだけど……」

    マミ「胸パッドね」

    ほむら「……」

    杏子「……」

    まどか「落とした人は困ってるんじゃないかなって」

    さやか「なるほどね、任せなさい!」

    ほむら「あ、あの……それ私の……」

    さやか「まずは聞き込みだね!どのへんで拾ったの?」

    まどか「あっちだよ!」

    マミ「早く落とし主に渡してあげないとね」

    ほむら「あ、あの……」

    杏子「……諦めろ……」
    37 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 22:57:02.67 ID:QwoIqNd40 (+22,+29,+0)
    ほむほむもがんばれ
    38 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:02:07.45 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-88)
    さやか「この辺?」

    まどか「うん!」

    杏子「学校じゃねぇか」

    ほむら「……」

    さやか「これは!」

    マミ「どうしたの美樹さん」

    さやか「みてください……この毛……」

    マミ「それは!」

    まどか「白い毛?」

    さやか「そう……つまりこの胸パッドはQBのものだったんですよ!」

    杏子「あいつが何に使うんだよ!」

    ほむら(泣きたい)
    39 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:03:00.75 ID:H8LjSc3y0 (+24,+29,-22)
    きゅっぷいきゅっぷい
    40 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:05:36.25 ID:Pvzitmfo0 (+22,+29,+1)
    ほむほむマジほむほむ
    41 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:06:49.46 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-110)
    さやか「よく考えてください、胸パッドは本来2つそろえて使うもの……」

    マミ「QBなら一つで問題はないってことね!」

    杏子「もう助手私じゃなくてマミでよくないか?」

    さやか「うるさいよ助手」

    杏子「……」

    ほむら「……」

    まどか「そっか……じゃあQBも困ってるのかな?」

    さやか「かもしれないね」

    杏子(もう突っ込まない……私は無……私は全……私は一……)

    ほむら(いっそはっきりと貧乳を気にしてるの?とか言われたほうがはるかにマシだった……)
    43 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:11:13.46 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-90)
    さやか「今度QBと出会ったら返してあげなよ」

    まどか「うん!」

    ほむら(もうどうにでもなーれ)

    杏子(あれ?今世界の真理が……)

    マミ「QBも年頃の女の子だったのね」

    杏子「なわけねぇだろ!」

    杏子「ってあぁ!今何かを掴めそうだったのに!」

    さやか「何行ってるの杏子……頭大丈夫?」

    杏子「そっくりそのままお前にその言葉を返してやるよ!」

    ほむら「はぁ……」
    45 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:15:07.00 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-102)
    ほむら「じゃあ私も依頼をしてもいいかしら……」

    さやか「ん?ほむらが相談なんて珍しいね、なんでもいいよ!」

    ほむら「……探しものなのだけど」

    さやか「うんうん」

    ほむら「学校の近くで胸パッドを落としてしまったの」

    ほむら「探してもらえないかしら……」

    さやか「まっかせなさい!じゃあまずはどのへんで落としたの?」

    杏子「聞くまでもなくさっきの胸パッドだろ!!」
    46 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:16:53.35 ID:H8LjSc3y0 (+18,+28,+0)
    さやさや
    47 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:17:52.14 ID:Pvzitmfo0 (+15,+27,+0)
    ほむぅ……
    48 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:19:45.21 ID:rG1mZXJK0 (+95,+30,-121)
    ほむら「……そうね、今まどかの手の上に落ちているわ」

    さやか「まどかの手の上?」

    まどか「あ、これほむらちゃんのだったんだね」

    さやか「待ってまどか、それはQBのって結論が出たじゃん」

    まどか「え?で、でも……」

    さやか「もしかしてほむらの胸パッドって……見えないんじゃ!?」

    マミ「そんな高性能な胸パッドがあるのね」

    杏子(不憫になってきた……)

    ほむら「……いえ、もういいわ……」

    さやか「大丈夫大丈夫、必ず見つけるから」

    ほむら「えぇ……」
    49 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:20:58.68 ID:mIqXTq8IQ (+19,+29,-10)
    あんこちゃん絶望しないで
    50 : 以下、名無しにか - 2011/10/07(金) 23:23:46.32 ID:RSRC37qV0 (-26,-14,+0)
    ワロタ
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - 美樹さやか + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について