のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,559,588人
911,668,662頁
昨日:4,453人
5,236頁
今日:3,721人
4,217頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレタラ「ママー、お腹すいたですぅ」脳噛ネウロ「…謎の気配がするな」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - ff + - タラ氏ね + - ネウロ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:21:00.60 ID:EJBD+igk0 (+125,+30,-134)
    サザエ「あらタラちゃん、さっき食べたばっかりじゃな~い」

    タラ「ぶううう!」

    マスオ「ハハッ!タラちゃんも育ち盛りなんだよ」

    サザエ「仕方ないわね、近くのレストランに行きましょ」

    タラ「高級料理店じゃないと嫌ですぅ」

    マスオ「…」

    ネウロ(なんだ…あの子供から感じられる邪悪な力は…)
    3 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:21:50.94 ID:6ij+4US30 (+12,+24,+0)
    面白そう
    4 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:22:17.26 ID:2m9x9otB0 (+11,+26,+0)
    ふむ
    5 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:22:32.91 ID:O2OzI90jO (+14,+29,+0)
    ふむ

    続けて
    6 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:22:42.28 ID:R0fmqz9X0 (+9,+21,-1)
    ネウロスレとな
    7 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:22:52.78 ID:iQfpkNlpO (+22,+29,-2)
    ついにネウロまで犯されるのか・・・
    8 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:23:48.98 ID:LMAVQvmJ0 (+6,+21,-1)
    どっちが勝つ?
    9 : 【19.6m】 - 2011/09/04(日) 00:25:37.08 ID:dhrhAeM60 (-25,-10,-1)
    これは期待
    10 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:25:46.95 ID:/mcrwYxM0 (+14,+29,-1)
    弥子逃げてええええええええ
    11 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:26:28.77 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-83)
    ヤコ「どうしたの?」

    ネウロ「黙れゾウリムシ、貴様の意見など聞いている暇はない」

    ヤコ「いやいや…あんたが子供見て、そんなに表情変えると思わなかったからさ。」

    ネウロ「貴様は感じないのか?」

    ヤコ「アーッ!って?」

    ネウロ「…酸素程度の脳しか持たん貴様にはそれが限界か」

    ヤコ「せめて生物にしてよね!!」

    ネウロ(…謎の匂いだ……あの子供から感じられる力…)
    12 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:28:29.83 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-142)
    ―高級イタリア料理店―

    店員「あっらっしゃいませー」

    マスオ「3名で」

    店員「こちらの席へどうぞ」

    タラ「汚い店ですぅ。」

    店員「…」

    サザエ「こ、コラタラちゃん!」

    タラ「フンっです」

    マスオ「まぁいいじゃないかサザエ。タラちゃんも批評する年頃なんだし」

    サザエ「それにしても早すぎるわよ」

    13 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:30:02.26 ID:6ij+4US30 (+16,+28,-1)
    腹立つなーwwwww
    14 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:32:47.67 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-136)
    ヤコ「え…もしかして私達も、あの店に?」

    ネウロ「ふむ、そうしたいのは山々だが…」

    ヤコ「お金ないもんね」

    ネウロ「我が輩に任せておけ」

    ヤコ「え?」

    ―質屋―

    ネウロ「先生をお売りしたいのですが」

    ヤコ「え!!?」

    中年「いいのかい?そんな若い子」

    ネウロ「ええ^^あとは好きにしてください^^」

    中年「じゃあ5000円で手を打とう」

    ネウロ「高価買取ありがとうございます」

    ヤコ「ストーーーーーーーップ!!!!!」

    15 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:35:36.17 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-174)
    店員「鯖の煮付けでございます」

    サザエ「まぁ!美味しそうだわ!」

    マスオ「お、おい~この店で一番安い物を頼んだはずなのに…」

    タラ「なんですかこれぇ?」

    店員「当店自慢の鯖の煮付けでございます。」

    タラ「スーパーの安売りよりひどいですぅ…よくこんなゴミが出せますねぇ」

    サザエ「た、タラちゃん!」

    マスオ「たまにはいいじゃないか。高級料理を貶すのもね」

    サザエ「でも…」

    タラ「パパの収入じゃ限界ですぅ」

    マスオ「…」
    16 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:38:39.11 ID:KMGAC/VL0 (+1,+11,+0)
    珍しい組み合わせ支援
    17 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:40:28.74 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-146)
    店員「らっしゃいやせーー」

    ネウロ「1人です。」

    店員「奥の席へどうぞ」

    ネウロはサザエ一家の近くの席へ腰掛けた

    ネウロ(ふむ…一見、ただの生意気な子供にしか見えんが…)

    タラ「MAZUIですぅ」

    ネウロ(それは表面上の話…内面の事となれば話は大きく変わってくる…)

    サザエ「そろそろ行きましょうか」

    マスオ「まだドリンクバーの元が取れてないよ」

    タラ「貧乏な男程ケチなんですーぅ」

    チラッ

    ネウロ(な…に…?今一瞬、我が輩の方に視線を飛ばした……あの子供、気づいているのか?我が輩の正体に……)

    18 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:41:28.52 ID:R0fmqz9X0 (+15,+27,+0)
    ヤコ売られたか・・・
    19 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:44:51.99 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-167)
    サザエ「マスオさん、飲みすぎよ」

    マスオ「まだまだ飲むよサザエ!800円分のドリングバーの元を取らないと!」

    タラ「アイスコーヒー取ってこいパパァ」

    マスオ「ははっ…自分の息子にまでこき使われるなんてね」

    タッタッタ

    ネウロ(いや、待て…ただの子供だ。我が輩の正体に気付くはずがない。)

    タラ「ママァー魔人って何ですかぁ?」

    サザエ「変なこと聞くのねタラちゃん」

    ネウロ「!!!」

    ガシャンッ

    我が輩は、思わず席を立ってしまった

    店員「ど、どうかされましたか?」

    ネウロ「いや…何でもありません……」
    20 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:45:32.12 ID:x978Yw0rP (+24,+29,-17)
    カツオ「私は今ナイフ1本で家族全員を一度に殺すことができました!さてどうやったでしょ~かッ!!」
    21 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:50:32.69 ID:R0mqoAoP0 (+24,+29,-3)
    鯖の煮付けは高級イタリア料理だったのか
    22 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:50:36.00 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-164)
    ネウロ(む…もう出るのか…)

    サザエ「さぁ、早く家に帰りましょう」

    マスオ「お母さんがカレーを作って待ってるみたいだからね」

    タラ「まだお婆ちゃんの料理のが美味しいですぅ」

    店員「あんがとございやしたぁ」

    サザエ一家は店を出て家へ帰ることに

    ネウロ「我が輩も行くか」

    ネウロは席を立ち、サザエ一家の後を追うことに

    ―ホテル前―

    ヤコ「あのー…」

    中年「ウヒヒ…好きにしていいんだよね」

    ヤコ(ラブホテルって…)

    中年「女子高生が初めての相手…ウヒヒ」

    23 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:54:53.40 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-130)
    ガラガラッ

    タラ「ただいまでーす!」

    ワカメ「お帰りタラちゃん!」

    カツオ「姉さん達、遅かったじゃないか~」

    サザエ「ちょっと寄り道してたら遅くなったのよ」

    マスオ「そうだよカツオ君。」

    サザエ(レストランに行ったこと話したら面倒そうだわ…)

    カツオ「ふーん」

    タラ「高級レストランに行ってたから遅くなったですぅ!」

    タッタッタ

    ワカメ「えーーー!!?」

    カツオ「姉さん達ずるいよぉ!どうして僕達も呼んでくれなかったのさぁ!」

    サザエ(た、タラちゃん…)
    25 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 00:58:44.78 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-73)
    ネウロ「……」

    ウキエ「あら、磯野さんに用かしら?」

    ネウロ「いえ…たまたま通りかかったものでして」

    ウキエ「そう。なら良かったわ」

    ネウロ「その言い方だと、この家でまるで何かあったような感じですね?」

    ウキエ「…あんまり大きな声じゃ言えないんだけど」

    ネウロ「ほう」

    ウキエ「磯野城って呼ばれるほど、不気味な一家なのよ」

    ネウロ「磯野城…?」

    26 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:03:01.50 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-121)
    ウキエ「家族全員賑やかそうに見えるけど…裏では大変らしいわ」

    ネウロ「なるほど」

    ウキエ「噂なんだけど、あの家の物置小屋から死体が出てきたって聞いたわよ」

    ネウロ「死体…ですか」

    ウキエ「あくまで噂よ!でもずっと隠してるみたいなのよ」

    ネウロ「それを見ていた人は?」

    ウキエ「確か…中島くんだったかしら…」

    ネウロ「中島君…」

    ウキエ「カツオくんの友達なの。友達がいないからいつも1人で野球をしてるわ」

    ネウロ「…」
    27 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:06:28.54 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-58)
    ―公園―

    中島「打ったーー!!」

    タッタッタ

    中島「中島1塁を蹴った!!2塁も回る!!」

    タッタッタ

    ネウロ「奴か…」

    公園で1人野球をしているメガネの少年を見つけた

    恐らく、彼が中島君だろう

    聞いた通り友達がいないために1人で野球をしている

    中島「3塁も回ったァァァっァ!!!」

    ザザーッ!!

    中島「クソッ…!!アウトか!!」

    1人で盛り上がっている所に

    ゆっくりとネウロが近づいた
    28 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:08:30.73 ID:pUvp5GWr0 (+7,+19,-1)
    むききき
    29 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:10:34.45 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-120)
    ネウロ「貴様が中島か?」

    中島「え、誰おじさん?」

    ドスッ

    中島「ふは・・・」

    ネウロは容赦なく中島の顔に蹴りを入れた

    ネウロ「貴様に用があって来たのだ」

    中島「僕に?」

    ネウロ「磯野家で死体を見たというのは本当なのか?」

    中島「…!!おじさんどうしてそれを!?」

    ドスッドスッ

    中島「アア!!僕のメガネが粉々に!!」

    ネウロ「言葉には気をつけろゴミめ」

    中島「う、う~ん…」

    ネウロ「知っていることを全て話せ。そうすれば全身骨折程度で済ませてやろう」
    30 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:11:23.37 ID:N+y2esQL0 (+15,+27,+0)
    頑張
    31 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:11:51.74 ID:3+29fLcyO (+22,+29,-3)
    異色すぎんだろこの組み合わせww
    32 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:13:31.51 ID:97v8OfSm0 (+3,+15,+0)
    これは良い
    33 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:14:00.84 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-90)
    中島「あれは僕が、磯野を野球に誘おうとした時のことなんだ…」

    1ヶ月前…

    まだ、中島に友達がいた頃

    いつものようにカツオを野球へ連れ出そうと磯野家へ

    中島「磯野ーー!ベースボールやろうぜー!」

    返事が無い…何度叫んでも家から出てくる気配は無かった

    仕方なく帰ろうとした時

    家の奥の方から、大きな物音が聞こえたのだ

    中島「今の音は…誰かいるのかな?」

    34 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:14:55.08 ID:BErHaLvx0 (-23,-16,+0)
    ベースボールwww
    35 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:17:05.16 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-138)
    中島は物置小屋の方へ行こうとしたが

    そこで、信じられない光景を目にした

    ゴソゴソ

    堀川「……」

    三郎「ここの物置小屋に隠しておいていいですか?」

    フネ「悪いわね三郎さん」

    三郎「ははっ、これぐらいお安い御用ですよ」

    なんと、頭から血を流した堀川を物置に隠そうとしていたのだ

    その様子をこっそりと見ていた中島は、更なる光景を目にすることに
    38 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:21:12.34 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-200)
    三郎「それじゃ死体処理の仕事は終わりです」

    サザエ「サブちゃん、この仕事に転職して大成功じゃない!」

    三郎「ははっ、そうですかね」

    波平「うむ。死の運び屋とでも名付けよう」

    イササカ「いやぁ…久し振りにいい小説が書けそうですよ」

    ワカメ「堀川くんグッバイ」

    サザエ「今回は、簡単に成功したわね」

    波平「この事は…決して喋るじゃないぞ」

    フネ「分かってます」

    中島(た、大変だ…磯野家が…人殺しを…)
    39 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:25:45.75 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-176)
    中島「た、大変だ大変だ!!」

    花沢「あら、何そんなに騒いでるのよ」

    中島「花沢さん!大変だよ、磯野家が人殺しをしてたんだ!!」

    バチンッ!(ビンタ)

    花沢「今日エイプリルフールだからって、ふざけたこと言ってんじゃないわよ!!」

    中島「ふぐぅ…本当なんだってば…」

    かおり「中島くんってホントにホラ吹きね」

    バチッ(前蹴り)

    中島「ぐぇぇぇ…信じてくれよぉ…」

    花沢「中島くん、薬のやりすぎよ」

    かおり「行きましょう花沢さん」

    中島「ま、待ってよぉ!!最後までちゃんと僕の話を聞いてよぉぉ!!」
    41 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:30:40.01 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-124)
    ―回想終了―

    中島「という訳なんだ」

    ネウロ「ふむ、それが事実ならば…実に興味深いのだがな」

    中島「もう1度、あの物置小屋を見ようとしたんだけど。怖くて行けなくて…」

    ネウロ「その物置小屋…調べてみる価値はあるな」

    中島「ハハッ!お兄さん心強いや!!任せたよ!!!」

    ネウロ「貴様が行って来るのだ」

    中島「――!!!」

    ネウロ「我が輩は別の用事がある。ミスをすれば………殺すぞ」

    スタッ

    最後に捨て台詞を吐き、その場から姿を消したネウロ

    中島「ふぇぇ…」
    42 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:35:11.70 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-199)
    ―ラブホテル―
    ヤコ「あぁ…!!」

    中年「ウヒヒ…いいよ、いいよその身体!」

    ヤコ「や、めて……」

    中年「無駄だよ!!君は売られたんだからね!!」

    ヤコは薬を飲まされ意識が朦朧としていた

    ヤコ(このままじゃ、ホントに犯される……)

    中年「カメラも用意したよ^^」

    ヤコ「え…」

    中年「写真を撮ってれば、脅しに使えるだろ?」

    ヤコ「そ、んな…」

    中年「嫌だったら大人しく犯されるんだよ^^」

    ヤコ(ネウロ……)

    この絶体絶命のピンチに

    ふと、頭に思い浮かんだのはネウロであった

    43 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:41:03.52 ID:In8/AXrb0 (+14,+24,-1)
    温度差が激しすぎる
    44 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:42:03.81 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-175)
    ヤコ「いっ…」

    ドスッ

    男がヤコに覆い被ろうとした瞬間
    男は白目を剥いて倒れた

    ネウロ「フン、奴隷の分際で手間をかけさせるな」

    ヤコ「ネウロ!!」

    ネウロ「謎が茹で上がりそうだ」

    ヤコ「え、もしかして…さっきの子供?」

    ネウロ「あぁ…今、調査中なのだがな」

    ヤコ「吾代さんが?」

    ネウロ「いや、新たな良き奴…協力者だ」

    ヤコ(ああ…可哀想に……)

    ネウロ「それより、貴様に制裁を加えねばな」

    ヤコ「制裁って…」

    ネウロ「魔界の大人の玩具だ…地上のバイヴと何ら変わらんが数分後爆発する仕組みになってる」

    ヤコ「いやいや!!無理だから!!!何、その殺人大人の玩具!!?」
    45 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:47:01.56 ID:x/KXo+v30 (-12,+0,+0)
    wktk
    46 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:47:06.88 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-155)
    ―磯野家―

    中島「クッ…家の前に立っただけで、この威圧感!!」

    中島「アアアア!!!耐えろッッ!耐えろ僕の精神力!!!」

    サザエ「あら、中島君じゃない」

    中島「…!」

    カツオ「中島じゃないか、そんな所で何してるんだよ?」

    中島「あ、あぁ…磯野の家のポストに見とれてたんだよ」

    サザエ「あらやだ中島君。お世辞が上手いんだからぁ。」

    カツオ「そんなことより家に上がれよ!」

    中島(…チャンス)

    サザエ「そうしなさい。お菓子も出してあげるから」

    カツオ「やったー!!」

    中島(これで…物置小屋を調べられる…)
    47 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:51:09.30 ID:O/Kii4ix0 (-27,-15,+0)
    48 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 01:55:06.57 ID:EJBD+igk0 (+95,+30,-163)
    ヤコ「え、あの子供の家族が!?」

    ネウロ「まだ決まった訳ではないがな」

    ヤコ「そんなの有り得ないよ…」

    ネウロ「なぜだ?」

    ヤコ「だって、あの子あんなに幸せそうな顔してたから…」

    ネウロ「ふむ…その辺の人間感情は、我が輩は知らんが。貴様も何か感じたようだな。」

    ヤコ「何かの見間違いだったら良いんだけど」

    ネウロ「恐らく、また近いうちにあの家族関係で殺人事件が起きるだろうな」

    ヤコ「え!?」

    ネウロ「確定したことではない…だが、あの子供から感じられオーラ…それが、どうにも気になる」

    ヤコ「だったら、私達も急いで行かなきゃ!!」

    ネウロ「無駄だ。行った所で謎が出来上がるのを止める事はできん」

    ヤコ「そんな…」

    ネウロ「言った筈だ、我々はただ謎が出来上がるのを待つ身なのだ」

    50 : 以下、名無しにか - 2011/09/04(日) 02:02:41.21 ID:EJBD+igk0 (+76,+9,-2)
    すいません、寝ます。保守ありがとうございました。落としてね
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - ff + - タラ氏ね + - ネウロ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について