のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,531,034人
昨日:no data人
今日:
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ勇者「魔王を復活させよう」女魔法使い「本気?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - 勇者 ×2+ - 魔王 ×2+ - 次スレ→1329069794 + - ガチホモ + - ギャグ + - ドラゴンクエスト + - 変態 + - 幼女 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:18:06.61 ID:biAVbHLv0 (+125,+30,-203)
    兵士A「まてー!」

    勇者「しつこいな、まったく・・・・。」

    兵士A「もう逃がさんぞ!」

    勇者「ラリホー!」

    兵士A「ぐー。」

    勇者「はぁはぁ、やっとまいたか。もう魔法力がやばいぞ。」

    兵士B「おい、どこにいった。」

    兵士C「とにかく探し出せ!」

    賢者「しつこいですね。ほんとに。」

    魔法使い「まったく、いつまでこんな生活が・・・。」

    勇者「魔王は倒したってのに、なんで俺たちが追われてるんだよ。」

    魔法使い「1年前、魔王を倒して凱旋した時に戻りたいわ・・・。」

    賢者「私はうすうす予想していましたけどね。邪魔になったんでしょ、私たちが。」
    2 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:19:07.75 ID:V5bLGolr0 (-6,+28,+0)
    ほむ、続けたまえ
    3 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:20:36.37 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-228)
    勇者「にしてもひどくね?命がけで魔王倒して帰ってきてみれば、今度は「隣の国攻めるから戦え」だぜ?断ったらこれだよ。」

    魔法使い「私は暗殺依頼されたわ、邪魔な人の。」

    賢者「私は永遠の命を得るために、賢者の石を渡せと・・・。結局王様たちは怖いんでしょうね、魔王を倒した私たちが。」

    勇者「じゃ、どうする?山にでも篭ってひっそりと暮らすか?」

    魔法使い「ゆ、勇者とならそれでも・・・」ボソボソ

    勇者「なわけねーよなー。犯罪者扱いのままってのも嫌だしな。」

    魔法使い「・・・。」

    賢者「簡単よ。もう皆殺しにしましょう。私たちに服従する人だけを集めて、新しい世界を作るのよ。」

    勇者「ちょっ、殺すなよ。」

    賢者「冗談よ、ふふふ、冗談。」

    魔法使い「じゃあ、どうすれば・・・。」

    戦士「お、見つけたぞ!お前ら!」

    勇者「げっ、戦士。」

    魔法使い「あいつだけ、王様に逆らわなかったのよね、そういえば。」
    4 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:28:45.75 ID:biAVbHLv0 (+93,+30,-295)
    賢者「バカだから何も考えてないだけでしょ。」

    戦士「えーっと、なんだっけ。姫のブラジャーを盗んだ罪と・・・えーっと、とにかく殺す!」

    魔法使い「勇者・・・あんた・・・。」

    賢者「最低ね・・・。」

    勇者「ちがうって!濡れ衣だってさっき話してただろ!!」

    賢者「そうだったわね。私は『ストリーキングをした罪』になってるわ・・。」

    魔法使い「私なんて・・・、夜な夜なお金を払って、お・お・おおおお男漁りをしてるって!」///

    戦士「そうだ!お前らは悪いことをした!勇者のは、えっとなんだっけ。」

    勇者「『姫のブラジャーを盗んだ罪』『兵士長(男)の風呂を覗いた罪』『買い物で小銭をごまかした罪』『人の家のタンスを勝手に開けて物を盗んだ罪』『王宮でつまみ食いをした罪』『小さな女の子を連れまわした罪』。」

    戦士「そうだ!とくに姫のブラジャーを盗むなんて!でかかっただろ!俺にも見せろ!」

    勇者「なんで、こんな公表されると嫌な罪ばっか・・・俺もう死にたい・・・。」

    魔法使い「私も・・・。」
    5 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:34:44.27 ID:6ZNhoVRr0 (+29,+29,-19)
    え、もしかして前作の続きですか?wktk
    6 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:36:29.12 ID:Akz9t0JV0 (+14,+29,+0)
    支援してやんよ
    7 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:39:04.06 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-143)
    賢者「で、私たちの刑はどうなるの?」

    戦士「死刑だ!もう決まった!」

    勇者「おかしいだろ!たいしたことしてないじゃないか!なんだよ死刑って。」

    戦士「でも決まったんだ。いくぞ!」ブンッ

    勇者「うおっ、ちょっと待てって。俺が姫のブラジャーを盗むと思うか?」

    戦士「思う。」

    勇者「男の風呂のぞくと思うか?」

    戦士「思わない。」

    勇者「小銭ごまかすと思うか?」

    戦士「思わない。」

    勇者「タンスから物盗むと思うか?」

    戦士「それは、見たことある。」
    8 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:45:19.93 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-108)
    勇者「つまみ食いすると思うか?」

    戦士「思わない。」

    勇者「小さい子連れまわすと思うか?」

    戦士「俺はでっかいのが好きだ。」

    勇者「ほらっ、『思わない』のほうが多いだろ?お前は騙されてるんだって。」

    戦士「おお!本当だ。」

    魔法使い「あなた一体誰にそんなこと吹きこまれたの?」

    戦士「大臣が言った。お金もいっぱいくれたぞ。がはは。」

    魔法使い「大臣と私たちどっちを信じるの?」

    戦士「・・・。」
    9 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:47:51.78 ID:UIBntSno0 (+17,+29,+0)
    戦士かわいいな
    11 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:48:30.10 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-84)
    魔法使い「ちょっと戦士?」

    勇者「考え中らしい。ちょっと待とう。」

    戦士「俺はお前たちの仲間だぞ!仲間を信じるに決まってるだろ!」

    賢者「戦士、いい子いい子。」ナデナデ

    勇者「さって、じゃあこれで全員そろったってことかな。俺にひとつ考えがあるんだが。」

    魔法使い「なに?」

    勇者「魔王を復活させよう。」

    魔法使い「本気?」
    12 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:50:38.34 ID:MnQnpamO0 (+17,+29,-4)
    戦士どんだげバカなんだよwwwwwww
    13 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:51:35.06 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-172)
    勇者「ルーラ!魔王城到着っと。一回来てるから楽だな。」

    戦士「魔王はおっぱいでかかったからなー。もう一回見たいぜ。」ワクワク

    賢者「戦士、下品よ。」

    魔法使い「む・胸はあればいいってもんじゃないんだからね!あれは牛よ牛!あんな大きさは必要ないわ!」

    勇者「おい、女魔法使い。自分が胸ないからって荒れるなよー。」

    戦士「がはは、女魔法使いはペッタンコだからなー。」

    魔法使い「あんたら・・・死にたいの・・・?」ボボォ

    勇者「ちょっ、魔法使い、メラゾーマが出かかってる、ちょっと出ちゃってるから!」

    魔法使い「私だけじゃないでしょ!賢者だってほとんどないじゃない。」

    賢者「私は寄せて上げればそこそこは・・・。」ポヨン
    14 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:55:05.47 ID:tmjYD9ha0 (-7,+12,+0)
    ほう
    15 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:56:40.42 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-158)
    魔法使い「うー。もういいわ。それより勇者、魔王を復活させてどうするのよ。」

    勇者「それはやってみてのお楽しみ」

    魔法使い「共通の敵が出来れば、王も私たちを頼ってきたりして。」

    賢者「そう、うまくいきますかね。あれだけのことをやっておいて、我々に頼ったりできないでしょう。」

    勇者「しかし、魔王城もボロボロだなー。」

    戦士「まるで廃墟だな。」

    賢者「私たちがやったのよね・・・。」

    魔法使い「魔物もまったくいない・・・。」

    賢者「魔物はもう数が少なくなって狩りの獲物でしかなくなってるみたいです。私たちのせいね。ふふ。」

    勇者「・・・。」

    戦士「お、玉座の部屋についたぞー!」
    17 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 07:58:29.12 ID:gqOw6lHf0 (+22,+29,+0)
    魔王ルートキボンヌ
    18 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:00:11.56 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-153)
    勇者「ここで魔王を倒したんだよな。さて、死体はどこだー?」

    賢者「勇者、ここにあるホネがそうじゃないですか?」

    勇者「お、これか。じゃあ、ちょっと集めてっと。うっ。」サラサラッ

    勇者「ありゃ、魔王のホネが塵になって消えていく・・・。」

    賢者「勇者!それ以上触ってはいけません!あなたの聖なる力が魔王を消してます!」

    勇者「おっと・・・。でもずいぶん減っちまったな・・・。」

    魔法使い「どうしましょう・・・。」

    戦士「おい、このホネ使ったらどうだ?」

    勇者「そのホネなんだ?」

    戦士「わかんね、その辺にあった。がはは。」

    賢者「かつてここに来たときに倒したモンスターのホネでしょうか?」

    勇者「じゃ、これを混ぜてっと。」

    魔法使い「ちょっ!」
    20 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:04:01.84 ID:pU8pzDAy0 (+16,+23,-2)
    これは支援せざるおえない
    21 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:05:08.38 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-108)
    勇者「ザオラル!」

    戦士「お、生き返った。ん?ちょっと小さくなったか?」

    賢者「しかし・・・・この姿は・・・・。」

    魔法使い「なんかネコっぽいシッポと耳が・・・・。」

    魔王「貴様ら!!私を生き返らすとは愚か者め!!たとえこの身が朽ち果てようと貴様らだけは許さん!しね!メガンテ!!」

    勇者「あぐっ」バタッ

    戦士「ほあっ」バタッ

    魔法使い「かはっ」バタッ

    賢者「マホカンタ」キーン
    22 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:06:04.50 ID:LF0QCun70 (-22,-10,+0)
    s
    23 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:09:01.14 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-164)
    賢者「ザオリク!っと。まったく生き返るなりメガンテなんて恐ろしい人ですね。魔王は。」

    勇者「すまん、賢者。まさかあそこまで憎まれてるとはな。」

    魔法使い「いたた・・・。まったく。」

    戦士「ん?もう朝か?朝飯食おうぜー。」

    勇者「戦士、あとでな。」

    賢者「このまま生き返らすわけにはいかないでしょうね。」

    勇者「つーか、派手に自爆しやがって。ホネがまた少なくなっちまったぞ。」

    魔法使い「とりあえず、生き返ったら即マホトーンをして、縛り付けましょう」

    勇者「じゃあ、いくぞ。ザオラル!」

    賢者「マホトーン!」
    25 : 忍法帖【Lv= - 2011/08/27(土) 08:11:08.51 ID:bQq+oZXy0 (-5,+9,+0)
    あほか
    26 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:11:49.10 ID:rRRDiZS/0 (+11,+23,-12)
    しえーん
    27 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:12:47.41 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-119)
    魔王「ゆるちゃんぞ!きちゃまら!メガンテ!あれ?メガンテ!魔法がちゅかえない!」

    戦士「よし!じゃ、ふん縛るぞ!」グルグルー

    勇者「しかし、これは・・・・」

    賢者「ネコ耳しっぽの幼女・・・」

    魔法使い「か・・・・かわいい!私このこ飼うわ!」キラキラッ

    魔王「やーめーろー!はーなーせー!」

    魔法使い「お姉さんがやさしくしてあげるからねっ、ねっ!」スリスリ

    賢者「ラリホー!」

    魔法使い「バタッ」

    賢者「ふぅ。危ないところでしたね。」
    29 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:17:39.48 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-180)
    勇者「でもなんだ?この耳としっぽは。」

    賢者「戦士の拾ってきたホネで混ざっちゃったんですね。それにホネも少なくなって小さくなっちゃったと。」

    魔王「きちゃま!勇者!これをほどけ!」

    勇者「ほどいてやるからちょっと話聞けよ?な?」

    魔王「うるちゃい!ころちゅ!」

    勇者「まぁ、話きけって。ほら、剣もここに置くぞ?お前に危害なんて加えないからさ。なーんにも怖くないぞ。」

    賢者「なんか危ないおじさんみたい・・・。」

    勇者「賢者、だまってろ。ほら、ほどいたぞ。」

    魔王「わたちはどうなったのだ?この体は?」

    勇者「あー、それはちょっとお前を生き返らせる時に失敗してー。」

    魔王「なんだこの耳はああああ!ち・・・ちっぽがあるぞ!そ・・・それにツノが・・・わたちの大事なツノがないいいいいいいい!」
    30 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:20:47.46 ID:9OomHNZp0 (+17,+29,+0)
    魔王かわいい
    31 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:21:52.82 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-138)
    勇者「よ・・・喜べ魔王!すごくかわいいぞ!」ニコッ

    魔王「元にもどちぇ!」ガッ

    勇者「いたっ!無理・・・パーツが足りない。」

    魔王「ちょんな・・・。ちょれに魔界はどうなったのだ・・・。この静けさは・・・。」

    勇者「魔界はほとんど滅んでしまったんだ・・・。それについては悪い事をしたと思っている・・・。」

    魔王「ううっ」ポロポロ

    魔法使い「うう~ん。ん?ちょっと!勇者、なに魔王ちゃんを泣かせてるのよ!」ドガッ

    勇者「ぐはっ」

    魔法使い「あー、怖かったねー。よしよし。」ギュッ

    魔王「ううー。だきちゅくなー!」ポロポロ

    魔法使い「んー。こわいお兄ちゃんだよねー。私と一緒にいようねー。もう一人じゃないよー。」スリスリ
    32 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:27:24.44 ID:LF0QCun70 (-22,-10,+0)
    s
    33 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:28:06.51 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-199)
    魔王「はなちぇ!わたちが復活ちたのであれば、魔界の復興などたやちゅいことよ!」

    魔王「いでよ!わが眷属!我の呼びかけに答えよ!」ヴォン

    勇者「うおお、モンスターが召喚された。」

    魔王「見たか!きちゃまら八つ裂きだ!」

    勇者「もう、そういうのやめようぜ・・・。」

    魔王「は?」

    勇者「もう、勇者だからとか魔王だからとかそういうので争うのやめよう。」

    魔王「何をいう!ちょれは神々の時代からの因縁だぞ!」

    勇者「じゃ、その神ってやつに会いに行かないか?」

    賢者「勇者、それって・・・。」

    勇者「たしか、ルビスっつったっけ?俺らにあれこれ指図してきたやつ。会いに行ってみよう。」

    魔王「ルビス!ころちゅ!」
    35 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:30:59.60 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-143)
    勇者「まぁ、待てって。俺たちだってこうして話してるんだからとりあえず会って話してみよう。どうせ俺たちは王国には戻れないんだからさ。」

    魔王「うう・・・。」

    魔法使い「ああ、魔王ちゃん!魔王ちゃん!」スリスリ

    魔王「もうそれはいいからこの女をなんとかちてくれ。」

    魔法使い「んー、かわいいなー。ふにふにだー!もーキスしちゃおっかなー!んーっ。」

    魔王「にゃー!」

    戦士「魔王がちっちゃくなっちまった。はぁーあのナイスバディが懐かしいぜ。」

    勇者「女魔法使い、そのくらいにしとけって。本気で嫌われるぞ。」
    36 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:31:48.75 ID:RVYmq8zq0 (+27,+29,-15)
    そうか幼女になっちゃったから
    戦士は反応してないのか
    37 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:32:53.62 ID:UsP9dds90 (+18,+28,+0)
    朝から中々面白いスレ
    38 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:34:26.94 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-126)
    魔法使い「じゃ、キスはやめとく。でも私が抱いていくからね。」

    魔王「はぁ。ところで、お前ら天界の行き方をちってるのか?」

    勇者「確か、天界に神々がドラゴンを遣わせて地上を管理しているとか言う話を聞いたことがある。」

    賢者「天空城の伝説ですね。でも、どこにあるのか・・・。」

    魔王「にちだ。この城のにちの上空にあるはずだ。」

    賢者「どうしてそんなことが?」

    魔王「やちゅら、ちょくちょくこの城にちょっかいをだして来たからな。こちらが手を出せないと思って・・・。」

    勇者「よし、じゃまずそこに行ってみるか。」
    39 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:35:32.17 ID:XnKiOqJi0 (+24,+29,-17)
    ドラクエのED後に実は第二部でこんなの始まったら売れる
    40 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:38:28.43 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-149)


    賢者「で、なんでこの町に?」

    勇者「まー、空の上にいくんだ。その手段がないとな。とりあえず飯でも食おうぜ。」

    戦士「おおう!はら減ったぜ!」

    魔法使い「魔王ちゃん、何が食べたい?何でも頼んでいいからねー。」スリスリ

    魔王「うー、なんだこの扱い。」

    勇者「さーって、料理も来たし食おうか。ん?魔王どうした?」

    魔王「手・・・手が・・・。」

    魔法使い「きゃー!ネコの手!肉球プニプニー!」ナデナデ

    魔王「や、やめてー!」

    勇者「女魔法使いやめてやれ。っとその手じゃ・・・。」

    魔王「こんな手じゃフォークもスプーンも持てない!」
    41 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:41:18.84 ID:Xy27c9r50 (+27,+29,-5)
    俺もネコミミ幼女の魔王に悪戯したり世界を滅ぼしたりしたい
    42 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:43:10.57 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-166)
    賢者「さ、お食べなさい。」ガシャン

    勇者「賢者、皿を床に置いて何を。」

    賢者「獣は床でお皿から直接食べるものよ。ふふふ。」

    魔王「ごはん!」ガツガツ

    魔法使い「だめよ!魔王ちゃん。賢者、魔王ちゃんになんて事を!」だきっ

    魔王「はなちぇー、ごはんー!」

    賢者「あら、手がそんなんじゃ仕方ないから気を使ってあげたのに。」

    魔法使い「もう、魔王ちゃん。じゃあお姉ちゃんが口移しで・・・。んー。」

    魔王「もういやだー!勇者!」ヒシッ

    魔法使い「あ、魔王ちゃん、なんでそっちに。」

    勇者「服のすそつかむなよ。魔王。食いにくいだろ。」モグモグ

    魔王「わたち、勇者といる。あいちゅら怖い。」
    43 : 忍法帖【Lv= - 2011/08/27(土) 08:45:57.97 ID:tL6qwYeU0 (+14,+29,-14)
    魔王がデレたw
    44 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:49:20.32 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-130)
    魔法使い「ガーン」

    賢者「ふふふ。」

    勇者「しっかたねーなー。ほれっ、隣座れ。」

    魔王「うんっ。」

    勇者「ほれ、口開けろ。」

    魔王「あーん。ポリポリポリッ。」

    勇者「ほれっ」

    魔王「ポリポリポリッ」

    勇者「うっ、か・・かわいいかも・・。」

    賢者「あ、勇者の目がやばいわ。」

    魔法使い「うー、小動物みたい。私が与えたいっ。」

    賢者「こっちもやばいわね。」

    戦士「おかわりー!」ガツガツ
    45 : 忍法帖【Lv= - 2011/08/27(土) 08:54:00.72 ID:GByLnZdd0 (-29,-14,-1)
    しえん
    46 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:54:41.20 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-217)
    賢者「なんか、魔王が精神まで子供に戻っていってるみたいね。」

    勇者「しかし、手がそんなだと不便だなー。」

    魔王「ポリポリポリッ」

    勇者「魔王、お前モシャス使えるか?」

    魔王「使えない。ポリポリポリッ」

    勇者「じゃあ、教えてやるから、別人の姿になって飯食え。」

    魔王「勇者はやさちいなー。じゃあ、戦士にでもなるかなー。いっぱい食べられそうだし。」

    魔法使い「だめええええええ!絶対ダメー!」ギリギリ

    勇者「女魔法使い、く・・・首・・・首しまってる・・から。」

    魔法使い「あんなむさい姿だめえええ!今の姿が至高にして最高なのよ!」

    勇者「し・・しぬ・・・わかった・・・。」

    魔王「ガクブルッ」

    勇者「ふぅ・・・。じゃ、魔王。モシャスは部分的に使え、な。手だけとか。」

    魔王「うん、でも今日は食べさせてね。あーん。」
    47 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:57:11.28 ID:qWdXpfeN0 (+33,+29,-3)
    強いやつを決めようの人?
    48 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:57:39.79 ID:xW0yPY/d0 (-26,-14,-1)
    しえん
    49 : 以下、名無しにか - 2011/08/27(土) 08:59:17.92 ID:biAVbHLv0 (+95,+30,-233)
    勇者「やっとついたぜ。」

    賢者「ここから、空に?」

    ラーミア「おいっす、勇者様。ひさしぶりっす」

    魔法使い「ラーミア!久しぶりね。」

    ラーミア「黙れ!下僕が!そのケツの穴みたいな口とじてろ!」

    魔法使い「う・・・相変わらず口が悪いわね。」

    ラーミア「黙れっつってんだろ。あばずれ。」

    勇者「まぁまぁ、ラーミア。元気だったか?」

    ラーミア「それが聞いてくださいよー。あっしも良いお年頃だし、子作りもしたいと思ってるんですが、いないんすよー。」

    勇者「いないって?」

    ラーミア「いやね、女のラーミアが。これじゃ子供作れませんよー。」

    魔法使い「不死鳥なんだから必要ないでしょ。」

    賢者「雌雄同体なのかも。」

    ラーミア「うっせっつってんだろ!このアマども!燃えっか?あぁん?燃やしてやっか?」
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★
    タグ : - 勇者 ×2+ - 魔王 ×2+ - 次スレ→1329069794 + - ガチホモ + - ギャグ + - ドラゴンクエスト + - 変態 + - 幼女 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について