のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,555,857人
911,664,445頁
昨日:4,453人
5,236頁
今日:0人
0頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ鈴羽「今日はラボに泊まっていくよ」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - steins;gate + - 鈴羽 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:37:55.96 ID:MeADIklJ0 (+125,+30,-47)

    岡部「ほう、バイト戦士はどこに住んでいるのだ?」

    鈴羽「あたしは公園とか、ネカフェとかで寝泊りしてる!」

    岡部「なんだとぅ!? よぉし、今日からお前も特別にラボの宿泊を許そうではないかっ!」




    書き溜めなし、展開未定
    2 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:41:49.08 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-189)

    岡部「今日はもう遅いからな、そこのソファを使うことを特別に許してやろう!
       フゥーーハハハ!!」

    鈴羽「そんなの岡部倫太郎に悪いよ! 私は床で十分だからさ、君が使ってよ」

    岡部「ふん、笑わせるな! 大事なラボメンを粗末に扱うはずがなかろう」

    鈴羽「君ってさ、実はすごくいい奴だよね!」

    岡部「んなっ!? 笑わせるな、俺は狂気のマッドサイエンティスト鳳凰院凶真っなんだぞっ!」

    鈴羽「とりあえず今日はご好意に甘えてソファを使わせてもらうよ」

    岡部「スルーするではない!」

    鈴羽「その前にさ、シャワー借りていいかな?」

    岡部「…なに?」
    3 : 忍法帖【Lv= - 2011/08/06(土) 22:42:16.17 ID:sp7y2oNY0 (+11,+26,+0)
    ふむ
    4 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:43:56.14 ID:94kSC3Bn0 (+19,+29,-5)
    なんか勢いある会話だな
    5 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:47:01.36 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-196)

    鈴羽「今日もあっつくてさぁ、いっぱい汗かいちゃったんだよねー」

    岡部「そ、そうなのか」

    鈴羽「だから汗でベタベタでさ、頼むよ岡部倫太郎ー…」

    岡部「そそそ、そういうことなら仕方ないなっ、いいだろう使うがいい!」

    鈴羽「ありがとう、すごく助かったよ! じゃあ入ってくる」

    岡部「勝手にしろっ」


    シャー


    岡部「くそっ、これは機関の精神攻撃なのかっ!? もしもし俺だ、鳳凰院だ……
       いま、とんでもない状況なのだ…なに、まさかこれもシュタインズゲートの選択だというのか!?」

    岡部「…俺は耐えてみせる…そうだ…それと両親に伝えてくれ……愛しているとな」
    6 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:49:57.21 ID:HYjhWlyL0 (+8,+23,+1)
    よし、続けろ
    7 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:51:19.18 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-176)
    キュッキュ


    鈴羽「んー、久しぶりに気持ちよかった!」

    岡部「あ、上がったのかバイトせ、ってお前は何をしているのだっ!?」

    鈴羽「なにがー?」

    岡部「なななな、なぜバスタオル一枚なのだと聞いている!」

    鈴羽「だって着替えないんだから仕方ないじゃん」

    岡部「お、俺の服を貸してやるからそれに着替えろ!」

    鈴羽「本当!? 今日は一晩このままかと思ったよ」

    岡部「(俺の理性が壊れるではないか)」

    鈴羽「じゃあこの白衣を借りることにするよ!」

    岡部「あ、ああ(ダル用にさらに買った新品か)」

    鈴羽「あはは、おっきいやこれ」

    岡部「……」
    8 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:53:40.17 ID:Rff+rwxm0 (-24,-12,-1)
    期待
    9 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:54:38.85 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-140)

    岡部「そ、そのバイト戦士よ…下着はどうした」

    鈴羽「パンツのこと? ないよ?」

    岡部「どういうことだ!?」

    鈴羽「だって、あのスパッツはパンツはかないし、スポーツブラはそのままブラにしてるし」

    岡部「……」

    鈴羽「でも白衣だとなんだかすーすーするよ!」

    岡部「いちいち説明するなっ」

    鈴羽「そういうものなの?」

    岡部「そういうものだっ!」

    鈴羽「へぇ、この世界の常識ってよくわからないや」

    岡部「未来は分からないが断言しよう、どこの世界でもお前は非常識だ……っ!」
    10 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:56:00.14 ID:KoeG2j5A0 (+24,+29,+0)
    この世界線に行きたい
    11 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 22:58:40.05 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-142)

    鈴羽「ところでさ、まだ眠たくならないんだよね」

    岡部「では雷ネットでも対戦するか? まゆりとダルのデッキがここにあるが」

    鈴羽「いいね! しようしよう!」

    岡部「フゥーーーハハハ、この天才である鳳凰院凶真に跪くことになる未来が見えるなっ」

    鈴羽「むっ、あたしだって負けないよ? これでも立派な戦士なんだから」

    岡部「いいだろぉ、かかってくるがいい」

    鈴羽「望むところ!」



    鈴羽「くそぉ、このままじゃ負ける…」

    岡部「フハ、フハ、フゥーーーハハハ!!!」

    鈴羽「こうなったら最期の手段しかないね…」

    岡部「貴様がなにをしようと結果は変わらないのだ、負けという結果はなっ!」
    13 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:02:13.53 ID:V30T059g0 (+19,+29,-1)
    未定なら安価しろよ
    14 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:02:15.35 ID:KoeG2j5A0 (+18,+28,+0)
    なかなかいい
    15 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:03:15.01 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-148)

    岡部「(ところで、目のやりばに凄く困るぞ)」

    岡部「(割り座はいいのだが、サイズのせいで胸元が見える)」

    岡部「(辛うじて見えない下がより一層…くそっ…)」


    鈴羽「岡部倫太郎、あたしって足に自信あるんだよね」

    岡部「…は?」

    鈴羽「ほら見てよ、しまった良い足だと思わない? 自転車とか、筋トレの成果だと思うんだ」

    岡部「た、確かにっ…」

    鈴羽「ふふん、いいでしょ? 自慢の足なんだよねぇー実はさ」

    岡部「……」

    鈴羽「どうしたの岡部倫太郎?」

    岡部「少しトイレに行ってくる、どうも腹の調子が悪いのでなっ」

    鈴羽「いってらっしゃーい!」




    鈴羽「(今のうちにっ!)」
    16 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:04:17.77 ID:MeADIklJ0 (+89,+29,-6)
    割り座ってのは
    床に座った状態でハの字になる女の子座りな
    17 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:08:07.81 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-150)
    ジャー


    岡部「すまないバイト戦士よ、再開しようではないかっ!」

    鈴羽「よぉーっし、勝負だよ!」



    岡部「な、なぜだ……俺が負けるだなんて……」

    鈴羽「言ったじゃん、あたしは立派な戦士だって!」

    岡部「ああ、完敗だ……と言うと思ったか?」

    鈴羽「へ?」

    岡部「トイレから帰ってきたとき、カードの配置や細かい場所にズレがあったのだ」

    鈴羽「あ、あははー……」

    岡部「鈴羽」

    鈴羽「ご、ごめん岡部倫太郎っ! あたしズルした!!」

    岡部「…まぁよい、負けず嫌いなのだなお前は」

    鈴羽「えへへ、ごめん! でもさ、お詫びになんかしてあげるよ!」

    岡部「ふむ、それで手を打とう」
    18 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:08:37.75 ID:LmQQJHqc0 (-5,+9,+1)
    ktkr
    19 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:10:25.36 ID:ppSMO5z/0 (+0,+0,+0)
                        _   -‐     ̄ ̄ ̄`丶、
                        ,≠´⌒'.          、      丶.._
                    /      }  . . : : ;   \       `ヽ、
                    ,/      ノ . : : : :{: :{: : .  . :',.         ヽ
                 、 __/′     . : i: : : : :、:、: : : : :}: . .   {: .     '.
                  `7        . : : : |: :イ 、|: :ト、 : : 从: :, .   :、: .    .
                    .′     . : : : : : | :,厶斗-|ハ: : /: : :}: .   \   }
                /{       i : : : {: : |八::::ノ.ノ  }イ : : /: : .   . :}    、   スパッツの下に下着ってつけるものなの?
                   {     イ「丶: : 、ト|     __,,ノ: /: : :,   . :/    、\
                  ∨  . :| 从爪,\|      `7イ. : /: :{: . . : {: .     ト-\
                 }  . : |八::ノ/             | イ : 八: .、: :乂: :, : 从
                 人 . : : :、ト  、               ノイ: .  、{\{ : /|:/
                、___): : : 从                {: : : . .ハ: : /ノ′
                    `て イ: :∧   i⌒ヽ             〉、: /  } /
                     八:{: .ヘ   __,ノ           {: :∨  .从
                      、: : .、              冫: . . :/   ヽ
                     {\: :i\            { : : : ∧    }
                          、 : | |^ー──r   ____、 :∨: :}  ノ
                          冫: | |     |x≦三三三〉、: :〈
                         {, -ヘ. |     〈h;/ ̄ ̄ {: :∨ ',
                        /─ 、\  '⌒7 {」;     、: : .  }\
                     {, ヘ \ ∨ /  } ;     〉 : : ∧  丶、
                         〈  、 \ ∨ 'i   ハ ;     {: : ∨: }  
    20 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:10:54.95 ID:XeMQ9S6i0 (+24,+29,+0)
    よしズボン脱いだ
    21 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:11:04.43 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-89)

    鈴羽「なにがいいかな? 君ならなんでもしてあげるよ?」

    岡部「……」ゴクリ

    鈴羽「気持ちいいことでもいいよ」

    岡部「……」

    鈴羽「ほらほら、岡部倫太郎ー……」

    岡部「ままま、待て!!」

    鈴羽「おりゃーーー!!!」

    岡部「なんだぁーーー!?」



    鈴羽「ほら、このマッサージ気持ちいいと思うでしょ」

    岡部「いだ、いだだだだ、でも気持ちいいな、確かに気持ちいいぞ鈴羽ぁーーー!!!」
    22 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:15:04.68 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-210)

    岡部「体の疲れは取れた気がする、だが精神的には非常に疲れた気もする…」

    鈴羽「何を言ってるのさ?」

    岡部「…はぁ、そろそろ寝るか」

    鈴羽「でも本当にあたしがソファを使っていいの?」

    岡部「もぉちろんだっ! ラボメンは大事な構成員だからなっ! 世界を改変するためには、誰一人欠けてはならぬのだっ!」

    鈴羽「あ、あはは…。じゃあそろそろ寝よう」

    岡部「ああ、眠るがよいバイト戦士よ! 明日の戦いは今から始まっているのだ」

    鈴羽「そうだね。あたしもそう思う」

    岡部「……そろそろ寝よ、な」

    鈴羽「えー」

    岡部「えー、ではない!」

    鈴羽「せっかくなんだし、もっと遊ぼうよ」
    23 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:15:06.80 ID:pOMjwl6m0 (+24,+29,-4)
    完結するまで寝ないから、やり遂げてくれ!
    24 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:15:11.89 ID:XeMQ9S6i0 (+9,+19,+0)
    おい
    25 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:18:57.30 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-186)

    鈴羽「じゃあさ、岡部倫太郎もあたしにマッサージしてよ」

    岡部「なにっ? この俺にマッサージをさせるだと…貴様、ラボメンのリーダーたるこの狂気の」

    鈴羽「お願い、お願いだから!」

    岡部「…くっ、仕方ないなっ、今日だけだぞ」

    鈴羽「ありがとう岡部倫太郎! 実は今日、腰から足がすっごく痛くてさ」

    岡部「そういうことなら仕方ないな…仕方ないのか…?」

    鈴羽「ほら、こっちに来て」

    岡部「あ、ああ」



    鈴羽「んー、そこぉ…上手だよ君…」

    岡部「…(腰が細いな…はっ、無心だ無心…!)」
    26 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:23:08.97 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-178)

    鈴羽「あ、あははは、くすぐったいよおか、おかべ、あははは!」

    岡部「ん、どうした?」

    鈴羽「そこ、脇腹…あは、あははは!!」

    岡部「いやすまない、わざとはでは…!」

    鈴羽「はぁはぁ…死ぬかと思った…」

    岡部「女子の体に触れるのは初めてだなっ」

    鈴羽「そうなんだ? てっきり椎名まゆりとか触っていると思ってたよ」

    岡部「あ、あいつは妹みたいなものだっ」

    鈴羽「そうなの? ほら、続きしてよー」

    岡部「まったく人使いの粗いバイト戦士だな…」

    鈴羽「……あ、そこもいい」

    岡部「……(……諸行無常……諸行無常)」
    27 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:25:25.49 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-81)

    鈴羽「あっ……」

    岡部「どうしたのだバイト戦士よ、痛いか?」

    鈴羽「そのさ……そこ、お尻なんだよね…」

    岡部「んなっ!? すすすす、すまないっ!」

    鈴羽「い、いやぁ…別に気にしてないよ?」

    岡部「あ、あとは大人しく足を揉んでおくぞっ」

    鈴羽「そうだね、そのほうがいいかも知れないっ!」



    岡部「……」

    鈴羽「……」
    28 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:25:47.00 ID:gz6U47rj0 (+19,+29,-3)
    友達の娘とかなんかヤバそう
    29 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:28:45.37 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-131)

    岡部「これでいいか?」

    鈴羽「うわぁ、すっごく体が軽くなったよ!」

    岡部「それは良かったな。この鳳凰院凶真にかかれば、マッサージの一つや二つどうとでもないっ」

    鈴羽「お尻も揉まれたけどね」

    岡部「そ、それはさっきすまないと謝ったではないか!」

    鈴羽「あはは、そろそろ本当に寝ようか」

    岡部「…うむ、そうだな」

    鈴羽「じゃあさ、電気消してよ」

    岡部「ああ解った」


    パチ


    鈴羽「真っ暗だね」

    岡部「もう夜中の日付が変わる前だからな」
    30 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:32:21.12 ID:/2PJqNcN0 (+14,+29,-1)
    鈴羽かわいい
    31 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:33:46.68 ID:vmplczotP (-15,+29,+0)
    サイクリング→レイプ
    32 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:33:52.45 ID:vxk5gtmQ0 (+24,+29,-3)
    鈴羽って何でこんなに可愛いんだろうな
    33 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:34:06.15 ID:MeADIklJ0 (+88,+30,-126)

    鈴羽「ねえねえ岡部倫太郎」

    岡部「なんだ、もう寝るぞ」

    鈴羽「ちょっとくらい、いいじゃんか」

    岡部「…はぁ、なんだバイト戦士?」

    鈴羽「こういう夜はさ、好きな人をこっそり教え合うって父さんが言ってた」

    岡部「そうか、貴様の父さんは間違いなくエロゲ脳だ」

    鈴羽「……否定できないのが悔しいよ」

    岡部「そうなのか?」

    鈴羽「母さんが言ってた、父さんはヲタクだったんだって」

    岡部「お前がそう言うのならそうなんだろうな」

    鈴羽「それで君は好きな人っている?」

    岡部「……」
    34 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:36:16.17 ID:oAIoXqAU0 (+0,+0,+0)
        (: : : : : : : |: : :|: :|: :/_|: : |: : : : : : :ハ: : : : : :| : : : : : ′
       、__): : : : : : :l: : :i : レ __V: l: : : : : / ̄リ`ト: :j: : : : : : |
        ` フ: : : : :ヽ: :ルrtチ不ヽ!: : : :/ アえミ、ハ:リ: : : : : :ノ
         ∠ハ: : : : : : :K弋しり   ヽノリ  代しり 〉: : : : : :/
           リ:ノ:ヽ : : :ゝ      |       ノイィ: : : :トゝ
           V : : jハトゝ      i       {: : :|:ハノ:′
              V: : : : :j         `      Y: : : : /
             Y : :/ヘヽ    t _ ァ    イ : : : イ                 うぃーっす
          <////   ヘ \       //: : : : :|////>
       </////∧ヘ  /ノ ヘ//> __  イ//∧: : : ://////////>
      /////////// V / / ノ////Y///////: : : :イ////////////
      i/////////∧:| | / / _// !!/////∧: : : /////////////
      |///////////i  / //_ノ/)||///////: : : :V////////////
    .  V/////////∧  ノ  ////!!/////∧: : : /////////////
    .  V/////////∧       ////||///////: : :イ/////////////
       V/////////∧    ヽ// ||/////∧: : : 〉////|////////
    .    V/////////|/ヽ.    〉/ !!//////: : : イ/////<//////
         V////////|////三7/| /||////∧: : : ://///|  /////
    36 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:38:53.33 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-118)

    岡部「ひ、人に尋ねる前に自分はどうなのだっ」

    鈴羽「……」

    岡部「まさか好きな人がいるのか?」

    鈴羽「いるよ…」

    岡部「なにっ?」

    鈴羽「そんなに驚かないでよ」

    岡部「……」

    鈴羽「あのさ……あたしの好きな人は」

    岡部「止めよう鈴羽」

    鈴羽「え?」

    岡部「そういう大切な気持ちはかるんじて言うものではない」

    鈴羽「……そだね」

    岡部「もういいだろ、寝よう」

    鈴羽「うん」
    37 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:41:10.33 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-86)

    岡部「おやすみ」

    鈴羽「うん、おやすみ岡部倫太郎」



    岡部「スースー」zzz

    鈴羽「ぅー……トイレ……」ゴシゴシ


    ジャー


    鈴羽「……床がいいや……んー……」ゴソゴソ

    岡部「…んん」



    鈴羽「すーすー」zzz

    岡部「スースー」zzz
    38 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:42:38.45 ID:Jk5z9uJz0 (-18,-6,-3)
    はがゆい
    39 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:45:40.32 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-192)
    チュンチュン


    岡部「ありのままを話そう……バイト戦士にソファを譲ったと思ったら、バイト戦士が俺の隣で寝ていた。
       俺が何を言っているのか解らないと思うが、俺も解らない。
       シュタインズゲートや世界線なんてチャチなもんじゃない、もっと恐ろしい戦士の片鱗を味わった……」

    鈴羽「むにゃむにゃ」zzz

    岡部「ええい抱きつくな!!! 起きるのだバイト戦士よ!!!」

    鈴羽「んー…」zzz

    岡部「くそっ、無理やり引き剥がしたら衣服が乱れる…見えてはならぬものが見えるではないかっ」

    鈴羽「……おかべぇー…」zzz

    岡部「寝言を言う暇などないっ! 起きろ、起きてくれっ!」

    鈴羽「あぅー……」

    岡部「早くせねば助手やまゆりが来てしまうっ」


    ガチャ
    40 : 忍法帖【Lv= - 2011/08/06(土) 23:46:29.37 ID:B47yvgBN0 (+19,+29,+0)
    助手か⁈
    41 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:46:58.15 ID:oAIoXqAU0 (-20,-8,+0)
    バイト支援
    42 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:46:58.41 ID:1Hk7w2xEO (-25,+29,-6)
    鬼 女 襲 来 の 予 感 !
    43 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:48:46.24 ID:y936esQq0 (+9,+24,+0)
    うわ
    44 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:49:07.80 ID:6SVYFREv0 (+19,+29,-1)
    誰が来てもやばそうだなー
    46 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:49:46.94 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-235)

    紅莉栖「ハロー、岡部い……る……?」

    岡部「あ、ああハロー…はぁあーゆー?」

    紅莉栖「あ、あいむふぁいんせんくー?」



    紅莉栖「(ありのままを話すわ。ラボに来たら岡部と阿万音さんがいっしょに寝てた)」

    岡部「じょ、助手よこれは違うのだっ! 機関の連中がだなっ?」

    紅莉栖「こんなときでも厨二設定を出すな!」

    鈴羽「んあー……おはよう……」

    岡部「お、おい鈴羽、立ち上がるなっ!」

    鈴羽「えー?」バサァ

    紅莉栖「……え」

    鈴羽「あれ、牧瀬紅莉栖…?」

    岡部「……これがシュタインズゲートの選択なのか」

    紅莉栖「えええええ!!? なんで阿万音さん全裸なのっ!!?」
    48 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:54:18.46 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-213)

    鈴羽「あちゃー、そういえば昨日岡部倫太郎といっしょに寝たんだ」

    紅莉栖「はいっ!?」

    岡部「や、やましいことは一切していないっ!」

    鈴羽「昨日は(マッサージが)すごく気持ち良かったよ。君って上手だから力が抜けちゃった」

    紅莉栖「―――っ!!?」ボンッ///

    岡部「紛らわしいことを言うなぁ!」

    鈴羽「えー、あたしも君を気持ちよくしてあげたんだけどなぁ」

    紅莉栖「……あぁ」フラ

    岡部「クリスティーナ!? 紅莉栖、おいしっかりしろ!!」

    紅莉栖「……はは、きょ、今日は帰ることにするわ……」

    岡部「だ、大丈夫か? 顔が真っ青だぞ?」

    紅莉栖「ええ、だから今日はホテルにいるわ……ばいばい、岡部……」

    鈴羽「何があったんだろう」

    岡部「(この女、殴りたいっ)」
    49 : 以下、名無しにか - 2011/08/06(土) 23:58:59.33 ID:MeADIklJ0 (+95,+30,-120)

    ガチャ


    鈴羽「なんだったんだろうね、岡部倫太郎」

    岡部「お前のせ……服を着るのだバイト戦士っ!!」

    鈴羽「忘れてた!」

    岡部「……」




    鈴羽「これでいい?」

    岡部「おい、それはまゆりのコスプレか?」

    鈴羽「いやぁ、そろそろ洗濯に出さないと臭いがさ…嗅いでみる?」

    岡部「そんな変態的趣味など俺にはないっ!」

    鈴羽「へ、変態じゃないっ!」

    岡部「そんなことより、なんだその白いワンピースは」

    鈴羽「わかんない」

    岡部「……(くっ、胸部の破壊力は最強か!)」
    50 : 以下、名無しにか - 2011/08/07(日) 00:01:58.64 ID:e5QikEPl0 (+55,+30,-122)

    鈴羽「ふしゅるーふしゅるー」

    岡部「いきなりどうした」

    鈴羽「よくわからないけど、なんとなく」

    岡部「……仕方ない、お前の服を洗濯しに行くぞ」

    鈴羽「オーキードーキー、岡部倫太郎!」

    岡部「お、お前はとりあえずこれを羽織っていけ」

    鈴羽「なんでぇー!? 熱いのに汗をかいちゃうじゃんか!!」

    岡部「だからだっ! 言う事を聞け!」

    鈴羽「……よくわからないけど、わかったよ」



    岡部「(ノーブラで白のワンピースで汗など、露出狂みたいではないか!)」
    1 2 3 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - steins;gate + - 鈴羽 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について