のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,554,735人
911,663,100頁
昨日:4,968人
5,508頁
今日:3,339人
3,892頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレほむら「ヒーローなんてくだらない」虎鉄「!」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - TIGER&BUNNY + - タイガー&バニー + - 神スレ + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:32:01.53 ID:NKhhU6Z00 (+125,+30,-107)
    虎鉄「聞き捨てならねぇな、今のセリフ」

    ほむら「何ですか、いきなり」

    虎鉄「ヒーローはくだらくなんてないぞ」

    ほむら「どなたか知りませんけど、自分の考えを押し付けないでくれませんか」

    虎鉄「別に押し付けようとはしてないだろ」

    ほむら「自覚がないのも困りものですね。それじゃ」

    虎鉄「おいちょっと待っ……消えた!?」

    虎鉄「もしかしてアイツ、ネクストか?」
    2 : 忍法帖【Lv= - 2011/06/11(土) 21:32:35.02 ID:aBxxyRPP0 (-23,-11,+0)
    ts
    3 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:33:04.47 ID:bV0diCsq0 (+18,+28,+0)
    くだらいな
    4 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:33:07.33 ID:eUt4b4s1O (+19,+29,-14)
    ほむほむがウサ耳を付けると聞いて
    5 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:34:17.69 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-165)
    バーナビー「どこからどう見ても押し付けてるでしょう、それ」

    アントニオ(牛角)「だな」

    カリーナ「いい年したオジサンが知らない女の子に話しかけるなんて、通報されても文句は言えないわよ」

    ネイサン「押し付けてるだなんて……もうイヤラしぃわね、ハンサム」

    バーナビー「とか言いながら身体を摺り寄せてくれるの、やめていただけませんか?」

    虎鉄「おいおい、誰か一人ぐらい俺の味方をしてくれてもいいだろ?」

    キース「私はワイルド君の行動は正しいと思う。ヒーローの素晴らしさを伝えたかったのだろう!」

    虎鉄「スカイハイ……」
    6 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:36:26.18 ID:NKhhU6Z00 (+93,+30,-87)
    アントニオ「スカイハイの言うとおりだな」

    カリーナ「まぁ、ヒーロー馬鹿にされて、気分はよくないわね」

    虎鉄「何か前にもこんなやり取りなかったか? ひでぇな、ったく」

    バーナビー「まぁ、オジサンですからね」

    ネイサン「そうそう」
    7 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:37:50.58 ID:r1TotUyTO (+16,+26,-11)
    虎徹、なんだけど
    8 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:41:15.59 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-101)
    帰り道――

    虎鉄「なんでこうもスカイハイと扱いが違うのかねぇ。オジサンひねくれちゃうぞ」

    虎鉄「それにしても昼間の子はヒーローに何か恨みでもあんのか?」

    虎鉄「ん? 視界が、歪む……」

    虎鉄「仕事続きで疲れてんのかねぇ」

    虎鉄「目を閉じてまぶたをこすれば……そら」

    虎鉄「な、ななななんじゃこりゃあ!」
    9 : 虎鉄→虎徹 すま - 2011/06/11(土) 21:43:00.06 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,+0)
    虎徹「悪魔でも出そうな雰囲気じゃねぇか……一体ここはどこなんだよ!」

    戸惑う虎徹の目の前に、異形の存在が現れる。
    白くて丸い頭に立派なひげをつけたその存在は、ゆっくりとこちらへと歩みをすすめる。

    虎徹「オイオイ、マジかよ……ハ、ハロー?」

    混乱し挨拶をする虎徹に向かって、その存在は黒く細い腕を振りかぶり――殴る。
    しかし虎徹はそれをすんでの所でかわす。

    虎徹「うわっとぉ! こりゃやるしかねぇか」

    虎徹「うおおおおっ!」

    拳を突き出し隙だらけの相手に向かって高速の拳を繰り出す。
    スーツを付けていないとはいえベテランのヒーロー。あっさりと相手をノックアウト。

    虎徹「なんだ、大したことないな。能力を使うまでもねぇ」

    虎徹「どんどん行くぜ! そらっ!」
    10 : 虎鉄→虎徹 すま - 2011/06/11(土) 21:45:37.72 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,+0)
    数分後、虎徹の周りには数十体の化け物が地に伏していた。

    虎徹「……ふぅ、終わったか?」

    虎徹「さすがにこんだけ相手するとキツいな……てか、どうやってここから出りゃいいんだ」

    虎徹「少し休憩……する暇もなさそうだ」

    座り込もうとした虎徹の目の間に現れるのは、今までの奴らより遥かにでかく、おどろおどろしい存在。

    虎徹「お前がこいつらのボスか。お前の目的は何だ、ていうかお前はいったい何なんだ?」

    虎徹の問いに化け物は何の言葉も発しない。
    言葉の代わりに返されたのは、植物のつるのムチによる攻撃。

    虎徹「うぉわっ! こいつは少しヤバイな、一気に決めるとしますか!」

    虎徹「ワイルドに吠えるぜ!」

    久々に口にした決め台詞を言った瞬間、虎徹の身体が青き光で包まれる。
    ワンハンドレッドパワー、5分間だけ自身の身体能力を100倍にする能力。
    11 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:48:31.57 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-211)
    虎徹「うおりゃあああああああああ!」

    殴る、殴る、ひたすら殴る、殴る。
    目にも留まらぬ速さで、両の腕から拳を繰り出す。

    虎徹「こいつで止めだ!」

    右腕を思いっきりひねり、勢い良く突き出す。
    あまりの威力に化け物の巨体が吹き飛び、壁に激突。

    虎徹「ふぅ、終わったか……1時間以内に能力を使っていたらどうなってたことやら」

    虎徹「使用後1時間は使うことができねぇってのも不便なもんだ」

    倒したと思い油断している虎徹を、瀕死の魔女がムチで攻撃を仕掛ける。

    虎徹「しまっ――」

    しかし突如、魔女の身体が爆発。虎徹を襲ったムチも力なく地に落ちた。
    12 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:51:20.01 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-276)
    虎徹「た、助かった……ってなんだよ今の爆発!」

    ほむら「怪我はないかしら。あら、あなたは昼間の……ヒーロー信者さん?」

    虎徹「誰がヒーロー信者だ!」

    ほむら「そうね、ごめんなさい。訂正するわ、ワイルドタイガー」

    虎徹「なっ!」

    ほむら「その表情、これは確定ね」

    虎徹「は、はめやがったな!」

    ほむら「あなたが使った強力な身体強化……あんな能力を持ってる人なんて限られるわよ、正義の壊し屋さん」

    ほむら「悪人を捕まえるためならビルだろうとモノレールだろうと何でも壊す……これのどこがヒーローなんだか」

    虎徹「……返す言葉もねぇな」

    ほむら「まぁ新ヒーローのバーナビーと組んでからはだいぶおとなしくなってるみたいだけど」

    虎徹「ヒーロー嫌いって割には詳しいじゃねぇか」

    ほむら「知りもしないものを嫌いになんてなれないでしょう」
    13 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:54:41.87 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-306)
    虎徹「まぁそりゃそうだけどよ。おわっ、また景色が!」

    ほむら「安心して、元の場所に戻るだけ。……ほらね」

    虎徹「か、帰ってこれたぁ」

    ほむら「それじゃ、私はこれで」

    虎徹「いやいや、ちょっと待ってくれ。お前もネクストなのか? てかさっきの化け物はなんなんだよ?」

    ほむら「いいえ、私はネクストではない。似たようなものかもしれないけれど」

    ほむら「さっきのあれは……魔女と呼ばれる物とその使い魔。人の弱みにつけ込んで命を奪う生き物よ」

    虎徹「オイオイ、そんなものが居るなんて初めて知ったぞ……こりゃ他の奴にも教えないと」

    ほむら「無駄よ。普通の人間には魔女を認識することが出来ない」

    虎徹「普通ねぇ……つまり、ネクストだけが認識ができるってことか?」

    ほむら「違うわ。ネクストにも認識はできない」

    ほむら「ここでいう普通じゃない人間というのは、魔女と戦う者――魔法少女だけよ」
    14 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:57:49.25 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,+0)
    虎徹「魔法少女ねぇ。でもさっきの俺は魔女を認識できたし、倒したぞ」

    ほむら「倒したのは私」

    虎徹「う、うるさいっ!」

    ほむら「あなたは魔女に狙われ、魔女の結界内に誘い込まれたから認識できたのよ」

    虎徹「なるほど……」

    ほむら「魔女に狙われるのは精神が弱っている人間……あなたはそんな風に見えないわね。偶然かしら」

    虎徹「いや、俺にも悩みの一つや二つあるんですけど……」

    ほむら「とにかく、普通の人間には対処のしようがないのよ」

    ほむら「魔法少女以外には、いつ誰を狙うか、今どこにいるか……まったく分からない」

    虎徹「俺には何もできねぇのか? 人の命が狙われてるっていうのに!」

    ほむら「あなたたちヒーローは強盗犯やテロリストなどから市民を守っているでしょう?」

    ほむら「魔法少女は魔女から人々を守っている。適材適所なのよ」

    虎徹「……分かるけどよ、やっぱ納得できねぇ」

    ほむら「頑固ね」
    15 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 21:59:36.90 ID:5a5soyzy0 (+19,+29,-16)
    虎徹が契約するのか…
    16 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:01:00.84 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-164)
    ほむら「それじゃ、そろそろ行くわ」

    虎徹「待て」

    ほむら「まだ何かあるの?」

    虎徹「俺のケータイの番号とアドレス。困ったことがあればいつでも連絡しろ」

    ほむら「おせっかいね……まぁ、一応貰っておくわ」

    虎徹「おう。それと家まで送ってく。もう遅いしな、女の子が一人で出歩いていい時間じゃない」

    ほむら「何か変なことでもするつもりかしら?」

    虎徹「ガキにんなことしねーっての!」

    虎徹「……ってまた消えやがった。年頃の女の子ってのは分かんねぇなぁ」
    17 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:05:18.33 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-208)
    次の日――

    アントニオ「魔女と使い魔、そして魔法少女か……」

    カリーナ「タイガーってそんな女の子向けのアニメ見てるの?」

    ネイサン「意外とお子様なのね」

    キース「いつまでも子供の心を忘れない。素晴らしいことじゃないかワイルド君!」

    虎徹「だからアニメじゃないっての! あと俺はアニメなんて見てない!」

    イワン「無念……」ボソリ

    虎徹「ん? どうした折紙?」

    イワン「いえ、なんでもないです!」

    ホァン「子供向けのアニメって結構面白いよ? バトルシーンがすごく本格的だった」

    アントニオ「ほぉ、ドラゴンキッドがそこまでいうのか。今度見てみるかな」

    虎徹「しれっとアニメ談義してんじゃねぇ!」
    18 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:08:01.51 ID:vPgPIUUN0 (+7,+17,-1)
    めずらしえん
    19 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:09:53.39 ID:NKhhU6Z00 (+93,+30,-284)
    バーナビー「オジサンの話、僕は信じますよ」

    虎徹「えぇっ!?」

    バーナビー「なんであなたが驚くんですか……まぁいいでしょう」

    バーナビー「ここ最近、シュテルンビルトでは失踪事件が多発しています」

    バーナビー「いずれの事件の被害者も、精神的にかなり参っていたようです。これは、魔女とやらが狙う人間の特徴と一致します」

    カリーナ「失踪事件!?」

    アントニオ「おいおい! 聞いたことないぞ、そんな話は!」

    バーナビー「それはそうでしょう。この情報は一般に公開されてる物じゃありませんから」

    ネイサン「なんでハンサムはそんなこと知ってるのかしらぁ?」

    バーナビー「ちょっと調べ物してたら偶然。まぁそれはどうでもいいでしょう」

    キース「魔女め……許せん、正義の鉄槌を下さねば!」

    カリーナ「でも、魔女に狙われない限りあたし達には見ることすらできないのよ」

    ホァン「うーん、魔法少女を尾行するとかどう?」

    みんな「!!」
    20 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:11:45.25 ID:il3DS1oD0 (+22,+29,-3)
    折紙はこっちサイドの人間だったか
    21 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:13:20.01 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-256)
    虎徹「それ、よさそうだな」

    アントニオ「だがここにいる全員でつけるのはかなり目立ってしまうぞ」

    カリーナ「尾行ねぇ。この中でやるとしたら……」

    ネイサン「そりゃモチロン……」

    バーナビー「折紙センパイですね」

    ホァン「うんうん」

    イワン「分かりました。僕、やります!」

    キース「だが折紙君だけでは危険だ。念のためもう一人……」

    虎徹「まぁ、そこは俺だろう。ほむらと認識もあるしな」

    バーナビー「オジサンが尾行ですか……不安ですが、仕方ありませんね」

    アントニオ「壊し屋が尾行か、確かに不安だ」

    カリーナ「尾行中に物壊したりしないでよ、タイガー」

    虎徹「だーっ! せっかく人がやる気になってるってのに!」
    22 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:15:22.31 ID:Y/UXfGLl0 (+24,+29,-13)
    牛角さんの名前ってアントニオだったのか
    23 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:17:18.99 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-197)
    虎徹「ここがほむらが通ってる中学校か」

    イワン「バーナビーさん、すごいですね。どこの学校に通ってるかを調べるなんて」

    虎徹「あいつはそういうの得意だからな……おっ、来たぞ」

    虎徹「折紙、お前は近めの距離で頼む。俺は少し離れて尾行する」

    イワン「分かりました、いきます!」ボワン

    虎徹「女子中学生か、まぁ無難だな。分かってるだろうけど、途中で姿をこまめに変えろよ?」

    イワン「はい!」
    24 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:21:15.09 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-116)
    イワン「一体どこに向かってるんだろう……」

    イワン「あれ、いない!?」

    イワン「そんな。ここ一本道な上に、障害物もないのに」

    イワン「これが彼女の特殊能力か……仕方ない、失敗の合図を送ろう」

    虎徹「!」

    虎徹「失敗か……」
    25 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:22:35.30 ID:HTXR9CCm0 (+24,+29,-2)
    女に変身したらちんちんどうなるんだろ
    26 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:23:59.33 ID:il3DS1oD0 (-12,+29,+0)
    擬態だからまんこになるんだろ
    27 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:24:53.29 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-150)
    イワン「すみませんでした」

    虎徹「いや、お前の尾行に問題はなかったと思うぞ。よくやった」

    虎徹「あいつが尾行に気づいたのか、それとも偶然能力を使用しただけなのかは分からん」

    虎徹「とりあえず、今日はここまでにしておこう。どっかで飯でも食ってくか? 俺のおごりだ」

    イワン「え、いいですよ。そんな、おごりなんて……」

    虎徹「いいからいいから」
    29 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:28:35.49 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-141)
    虎徹「食った食った」

    イワン「ごちそうさまでした! このご恩は一生忘れませぬ」

    虎徹「おいおい、おおげさだな」

    虎徹「ん、なんだあれ。空間が裂けてる……まさか!?」

    イワン「あの病院がどうかしましたか?」

    虎徹「折紙、付いてこい!」
    30 : 忍法帖【Lv= - 2011/06/11(土) 22:29:54.52 ID:jN7lTDAB0 (-28,-13,-1)
    しえん
    31 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:30:09.24 ID:bV0diCsq0 (+30,+30,-24)
    女体化イワンに挿入してるときに元に戻ったらどうなんの?
    32 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:31:09.96 ID:vPgPIUUN0 (-23,-13,-1)
    しぇん
    33 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:31:49.08 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-58)
    さやか「これってもしかして魔女の……」

    まどか「みたいだね、どうしよう」

    さやか「ま、まどか! 誰かがものすごい勢いでこっちに来る!」

    まどか「もしかしてマミさん!?」

    キュゥべえ「いや、あの体格でマミっていうのは少し無理があるんじゃないかな……」

    虎徹「お嬢ちゃんたち、ちょっといいかな」
    34 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:32:53.67 ID:FzGCxhVBO (+24,+29,+0)
    おもしろくなりそうだ
    35 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:34:31.23 ID:NKhhU6Z00 (+90,+30,-68)
    さやか「ごめんなさい、あたしたち急いでるんで!」

    虎徹「魔女退治にでも行くのか?」

    まどか・さやか・キュゥべえ「!?」

    まどか「まさかあなた達も、魔法少女なんですか?」

    虎徹・イワン「!?」
    36 : 忍法帖【Lv= - 2011/06/11(土) 22:37:52.01 ID:N1drU8+1P (+18,+23,-3)
    俺得クロス
    ブックマーク余裕でした支援
    37 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:38:25.11 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-92)
    さやか「ブッ! ちょ、ちょっとまどか。さすがにそれはないでしょ。この人達、どうみてもオジサンじゃん」

    イワン「オジサン……」ガーン

    まどか「ご、ごめんなさい。さやかちゃんダメだよそんなこと言っちゃ」

    さやか「あはは、すいません」

    キュゥべえ「それで、君たちは何者だい?」
    38 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:39:20.79 ID:WIz/DsSI0 (+23,+28,-14)
    タイガー&バニーのSS初めてみたけど面白い支援
    39 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:41:19.28 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-188)
    虎徹「手短に説明するとだな……」





    キュゥべえ「なるほどね、魔女に襲われてるところを魔法少女に助けられたわけか」

    さやか「その魔法少女ってもしかして黄色い服を着てた?」

    虎徹「いや、黒と紫って感じだな」

    まどか「ほむらちゃん!」

    さやか「あの転校生が人助けぇ? ないない」

    まどか「そ、そんなことないと思うよ」

    虎徹「なんだ、ほむらの知り合いだったのか」

    まどか「はい、友達です」

    さやか「ただのクラスメートです」

    虎徹「どっちだよ! ……で、この裂け目はなんなんだ?」
    40 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:42:52.02 ID:MhprJDp6O (+19,+29,-29)
    虎徹の脳内再生がパネぇ
    41 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:45:42.06 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-261)
    キュゥべえ「魔女の結界へと繋がっているのさ」

    虎徹「ってことは、まずいんじゃねーのかコレ」

    まどか「はい。でもわたしたちは戦えないから、マミさんを呼びに行こうと思って」

    さやか「ケータイの番号教えてもらうべきだったなぁ」

    虎徹「俺もほむらに番号教えたけど、あいつの番号教えてもらってなかったなぁ」

    虎徹「こうなったら俺が行くしかないか」

    さやか「何言ってんのオジサン。魔女に襲われたことあるなら分かってるでしょ、魔女には普通の人間じゃ勝てないって」

    虎徹「オジサンは普通じゃないんだなー、これが。おりが……ゴホンゴホン、この二人を頼むぞ」

    イワン「分かりました、タイ……先輩もご無事で」

    キュゥべえ「ボクも行くよ。ボクがいれば、マミたちがボクの反応を探知して、すぐに追ってこれる」

    虎徹「分かった、行くぞ!」
    42 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:49:18.79 ID:NKhhU6Z00 (+90,+30,-40)
    さやか「それじゃ、あたしたちはマミさん探してくる! まどかは学校、あたしはマミさんの家!」

    まどか「うん!」

    イワン「僕はここに人が近づかないようにしておきます!」

    まどか「お願いします!」
    43 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:51:32.82 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-97)
    虎徹「なんじゃこの結界、お菓子だらけじゃねーか! 美味そうだけど、食うのはやばそうだ」

    虎徹「ぞろぞろと使い魔が出てきやがったな。お前らなんて相手にならねぇんだよっ!」

    虎徹「魔法少女が来る前に片付けるとしますかね……っと!」

    キュゥべえ「使い魔を素手で倒すなんて……君は一体何者だい」
    44 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:53:32.87 ID:rXROIokn0 (+19,+26,+0)
    ドキドキしてきたwww
    45 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:56:32.89 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-158)
    マミ「ここね。キュゥべえ、状況は?」

    キュゥべえ『未だに信じられないんだけど、謎のオジサンが素手で使い魔をなぎ倒してるよ……』

    マミ「は、はい?」

    キュゥべえ『それがまっとうな反応だよね……まぁ実際に来れば分かるさ』

    マミ「わ、分かったわ。鹿目さん、美樹さん……それと」

    イワン「イワンです」

    マミ「イワンさん、あなたは?」

    イワン「もちろん、行きます!」
    46 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 22:58:48.03 ID:obwYgwhR0 (-25,-13,-1)
    しえん
    47 : 忍法帖【Lv= - 2011/06/11(土) 23:00:26.68 ID:htz8LP1s0 (+24,+29,-1)
    パオリンちゃんが魔法少女になっちゃうのか
    48 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 23:00:53.33 ID:NKhhU6Z00 (+95,+30,-265)
    ほむら「巴マミ……今回の魔女は私が狩る。あなたは手を引きなさい」

    マミ「それはできない相談ね……少し、そこで休んでいるといいわ」

    マミが魔法のリボンでほむらを捕まえようとした瞬間、ほむらの身体が吹き飛んだ。

    ほむら「きゃっ!」

    直前までほむらが立っていた場所にはイワンが立っており、彼はマミのリボンによって拘束されてしまった。

    イワン「ぐっ!」

    マミ「イワンさん、どういうつもりですか?」

    イワン「今は魔法少女同士で争っている場合じゃないでござる! 人の命がかかっているんでござるよ!」

    ほむら「…………」

    マミ「……っ!」

    マミ「イワンさんに免じて今日のところは見逃してあげる」

    ほむら「懸命な判断ね。先に行ってるわよ」

    マミ「ちょ、ちょっと……! とりあえずリボンを戻しましょう」

    マミ「ごめんなさい、イワンさん」

    イワン「気にしてないでござるよ……じゃなくて、してないですよ」
    49 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 23:01:12.07 ID:+H3z1/tSO (-4,+10,+0)
    面白い
    50 : 以下、名無しにか - 2011/06/11(土) 23:02:07.92 ID:rXROIokn0 (+22,+29,-2)
    オリガミ本編より活躍www
    1 2 3 4 5 6 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - TIGER&BUNNY + - タイガー&バニー + - 神スレ + - 魔法少女まどか☆マギカ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について