のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,529,115人
911,634,160頁
昨日:2,628人
3,167頁
今日:2,338人
2,616頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ女「『幼なじみに告られた』っと…」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - デレ ×2+ - えむ + - + - + - + - 幼馴染 + - 振った + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:37:16.07 ID:fnE9xhuDO (+110,+27,-10)
    立ったらかく
    2 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:37:43.20 ID:IbFfDw/W0 (+78,+26,+0)
    >>3は一生童貞wwww
    3 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:37:45.77 ID:HHfcdKIg0 (+27,+22,+0)
    書かなくていいです
    4 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:38:56.96 ID:u25rCPIO0 (+20,+28,+0)
    >>3
    よう童貞
    5 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:39:35.49 ID:4xRgwEVPO (+19,+26,+0)
    >>3
    よう童低
    6 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:39:46.42 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-88)
    「これなら大量に釣れる!…ん?」ブーッブーッ

    「誰だよこんなときにメールなんて」カチカチ

    「なんだ男じゃん」

    from 男
    subject
    本文
    借りてた漫画とゲーム返すから女の家行っていい?
    あと○○の最新巻買ったから持っていく?

    「おーもうクリアしたのかー!はやっ」

    「『おっけー最新巻よろしく』っと」カチカチ

    「そーしん!」カチ

    「さーてレスついたかなー♪」
    7 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:39:59.13 ID:U3du05MbP (+28,+29,-8)
    >>3
    童貞と引き換えにクソスレ進行阻止するとはやるな…
    8 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:42:01.17 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-215)
    コンコン

    「きたきた!入っていーよー」

    「おじゃまします」

    「どうだったー?ゲーム!ストーリー結構面白いっしょ?」

    「うーん…可もなく不可もなくって感じ。やりこみ要素はあると思う」

    「うんうん!漫画は?」

    「漫画はー…」


    男は隣に住んでる小さい頃からの幼なじみだ。
    お互いひとりっこだったり、親の仲がよかったりと昔から兄弟同然に過ごしてきた。
    同じような環境で過ごしてきたのに性格は正反対だった。

    私はクラスのムードメーカー。男友達も多く、運動部で部長をしている。
    対して男はいわゆる草食系だ。特技はゲームと機械いじりと家事。
    同じような環境といっても男の場合、両親は昔からどちらも働いているため、近所で遊ぶ時間は家事の時間に取られていた。
    そのせいなのか、人見知りで無口、会話が苦手。親しい友人も少数のようだ。

    9 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:44:16.33 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-159)
    「あー今日おかーさんいないんだったわ…男、夕飯食べていかない?この前教わった料理さ、練習したから食べてよ!」

    「いいよ。心配だから手伝おうか?」

    「あっ!心配だからってどういうこと!?」

    「なんの意味もねーよ」ニヤニヤ

    「なによその笑い方ー!」ワシャワシャ

    「うわっつ、やめろよ」


    (あれ?男ってこんなに背、高かったっけ…)ワシャワシャ

    (肩幅も広くなったし…)ワシャワシャ

    (もう高2だもんなぁ…)ワシャワシャ
    10 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:44:49.75 ID:v07l5g7n0 (+9,+16,+0)
    かまわん 続けろ
    11 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:45:48.08 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-125)
    「おーい、女ー」

    「…」ワシャワシャ

    「女?」

    「えっ?あっ、ああ、男も大きくなったなーなんて思ってさっ」ワシャワシャ

    「……。余計なお世話だ。そんなことよりそろそろ夕飯作らないか?いい加減髪が…」

    「あーごめん。……この髪型結構男前じゃなーい?」ニヤニヤ

    「やめろよ…っ」

    「あはっ照れてるなお主ぃ~」ニヤニヤ

    「ほ、ほらっ夕飯作るんじゃないのか?」

    「はいはい作ろうかな~」ニヤニヤ
    12 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:46:57.96 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-121)
    「どーだった?」

    「ん、うまかった」

    「そお?まー私だからね!」

    「片付け、1人でできるか?手伝うよ」カチャカチャ

    「いーのいーの!たまには座っててよ。あっそうそう、パソコンの調子が悪いんだけど、見てくんないかな?」

    「いいよ。じゃあ片付けちゃんとやれよ?」

    「はいはーい男お母さん」ニヤニヤ

    「…」ムッ

    「わかりましたよ、亭主関白の女さん」

    「なにそれ~!」

    「パソコン見てくる」トントントン…
    13 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:48:45.48 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-128)
    ガチャ

    (相変わらず散らかってるなぁ)

    (どれどれ)カチカチッ

    (2ちゃん開いてる…?)カチッ

    (『幼なじみに告られた』?)

    (これ女が立てたのか…釣りスレっぽいな)カチ

    (結構伸びてるな。あ、女のレスだ)

    (『スペックは
    自分 高2、リア充?顔は普通
    幼なじみ 高2、草食系、童顔
    家は隣で昔から姉弟みたいな感じだった。』)

    (…)

    (これは…)

    (女と俺、だよな?)
    14 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:49:52.21 ID:00D5s4hd0 (+39,+29,-5)
    この男は、なんで女が立てたってわかったのかな
    15 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:50:45.31 ID:5rbgpNdu0 (+28,+29,-19)
    >>14
    いわゆる幼なじみの勘って奴だろ
    16 : >> - 2010/12/28(火) 17:51:23.31 ID:fnE9xhuDO (+93,+30,-129)
    (……)

    (見てない見てない)カチカチ

    (調子が悪いんだこのパソコンは…スレは見てない…今パソコンを直しにきたんだ…)カチカチ



    「草食系、か。」

    (確かに、人の目が怖いから目立つ行動もしたくないしヘマするから無理もしないけどな…)

    (でも…これは女が俺に好意を持ってると考えていい…のか?)

    (いやいやいや、なに馬鹿なこと考えてるんだ)ブンブン

    (女にはもっとがっちりした体育会系がお似合いだ。俺みたいななんの取り柄もない地味な男が女に見合うわけ…)

    「」ハッ

    (なに考えてんだか…)ハー
    17 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:56:04.65 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-126)
    ガチャ

    「直った?」

    「あぁ、うん。勝手にソフトがインストールされてたから消しておいたよ。」

    「よくわかんないけど助かった!ありがとうね!」ニコッ

    「どっ、どういたしまして」ドキ

    (落ち着け俺)ドキドキ

    「男はこういうときに頼りになるよね~家事とか完璧だし」

    「家に誰もいなくてやること無いからな」

    「あ、じゃあ明日私そっち行くよ。たまにはいいでしょ?」

    「いいけど」

    「じゃあ久々にとまろっかな!おじさん達出張中でしょ?淋しかろうよ~うんうん」
    18 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 17:59:59.73 ID:fnE9xhuDO (+90,+30,-52)
    「そんなことっ……ない」

    (この展開は…いや、なに期待してんだ俺きもちわるい)

    「じゃー決まりね!ご飯楽しみにしてるよ~」

    「うん…じゃ、おやすみ」

    「おっやすみー」ヒラヒラ
    20 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:04:04.94 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-109)
    ~男の部屋~

    (女が泊まるのって何年ぶりだっけなー)カチカチッカチャ

    (中1くらいだっけ)ユーウィン!

    「やーめた。パソコンやろ」ポイ

    「あ、女のスレ…」

    「…」

    「みるだけみるだけ」カチッ



    ~女の部屋~

    (いつのまにか男に背追い付かれてたなーいや、抜かれたかも)カチャカチャ

    (少し前までは女の子みたいだったのに…全然意識してなかったわ)カチッ

    「初めての釣りスレにしては結構レスついてるじゃん…ふふふ♪」ニヤニヤ

    「『でんわきた』と。ああ、釣りって楽しい…」キラキラ
    21 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:06:44.96 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-118)
    「あ」

    (そういやまんま私と男だった…男はこんなに積極的じゃないかも)

    (いや、むしろ告白さえしてこないんじゃ…?)

    (ベタに教室にしちゃったけどあいつ外じゃ喋らないし…部屋とかのほうが…)

    (メールのほうがよかったかなーでも意を決して教室!とか…)

    (絶対テンパるか声ちっちゃいだろうな~)ニヤニヤ

    (初ちゅーとか1年後とか~!?超奥手ー!)ニヤニヤ

    「」ハッ

    「変な妄想してた…」
    22 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:08:47.53 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-137)
    「そもそも私みたいなうるさい女よりもっと物静かな子のほうが、にっ似合ってるよね!うんうん!」アセアセ

    「図書館にいる細くて色白な髪の毛長い感じのとかっ」アセアセ

    「そっ、そうだよ!釣りだし!現実じゃないしぃ~?」アセアセ

    「うん、絶対無いし…ありえないし…」スクッ


    小物入れの上の鏡は、ショートカットの髪と陽に焼けた顔の私を映す。
    にこっと笑ってみた。
    小麦色の肌に目立つ白い歯。
    図書館にいるような物静かな少女とは正反対のような気がして、悲しいような、でもどこかで安心したような気分になった。
    23 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:12:43.61 ID:jjkke5f30 (-6,+8,-2)
    24 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:15:10.44 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-90)
    「はぁ…」

    「釣り宣言しちゃおうかなぁ…」

    「適当に理由つけて明日まで様子みよ」カチャカチャ

    「…泊まりの準備やっとこ」

    とりあえず下着にとりかかる。
    適当な色付きのビニール袋に下着を入れようと、プラスチックの引き出しを開けた。
    25 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:16:51.74 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-124)
    「…ピンク…」

    買うだけ買って一度も着ていない、ちょっと高いブラとパンツ。
    1カップアップを売りにしているブラはちょっと厚いパットが入っている。デザインも、いつも着ているのと違って「勝負下着」だ。

    手に取ってまじまじと見つめる。
    着た自分の姿なんて想像できるわけでもなく、悲しいことに2次元のかわいい女の子がはにかんでいるのしか浮かばなかった。


    「いつも通りでいいや…」

    「…」ゴソゴソ

    「あーやっぱ明日やろ。」


    「なに期待してんだか…」
    26 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:17:09.24 ID:UGbSPplR0 (-5,-8,-5)
    契りは?

    マダー?
    27 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:18:41.61 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-155)
    「男…」

    「あたし…」

    「男のこと……、…



    「えぇっ!!」ガバッ

    「…」

    (え?)

    (…え?夢?)

    (…溜まってんのかなー)ボリボリ

    (布団で寝よ…)



    布団に入ったはいいが、目が冴えて全く眠くならない。脳が興奮状態だ。
    寝る前に抜いていなかったのが原因なのか、その、お、女の夢を見たからなのか…
    いやいや、あれは幼なじみであって、恋愛対象になる訳がない。そうにちがいないのだ。そもそも恋愛なんて一種の気の迷いだ。邪魔にしかならないし、恋愛なんてしなくても生きて行けるし。
    そうだ、こっ、こここ告白なんかされて興奮してる訳じゃ…そんなはずが……―――
    28 : >> - 2010/12/28(火) 18:23:17.33 ID:fnE9xhuDO (+96,+30,-209)
    ~次の日・教室~

    「おはよ、女友」

    女友>1「おはよー!やっと金曜日だよー!!」キラキラ

    「あ、週末、彼氏帰ってくるんだっけ?大変だよねー、遠距離」

    女友>1「ほんとだよ~…でもっ今週は泊まりに連れてってくれるんだぁー!」テカテカ

    「おやおやぁ?」ニヤニヤ

    女友>1「むっふふふ~」ニヤニヤ

    女友>2「なになにぃ~?女友1は今週お楽しみな感じぃ~??ww」

    女友>1「こら!僻むんじゃありません!」

    女友>2「しっ、失礼な!だったら女もだもん!!」

    「ええっ!ち、ちょっと!!」

    女友>1「あはははっ…―――
    29 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:24:10.84 ID:fnE9xhuDO (+88,+30,-125)
    (結局一睡もできなかった…)ガラッ

    男友「おう、男。眠そうだな」

    「あぁ、昨日ほとんど眠れなくてさ」

    男友「なんだなんだぁ~?お前、昨日寝ずにエロがぞおぶふっ」

    「おい調子のんなよ」

    男友「げっほげほ、すまんすまん。で、何があったんだよ?」

    『でさー、後輩がさー…』

    「…」チラッ

    「…あとで話すよ」

    男友(こりゃ女だな…なんかあったんだなー)

    男友「おう。昼飯のときにな」
    30 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:32:22.46 ID:4zSXGQOv0 (+25,+28,-3)
    スレ主失踪したか?
    31 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:35:03.26 ID:zOKVY9qQO (-6,-3,+0)
    スレ主とかキモい
    32 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:39:09.29 ID:4zSXGQOv0 (+15,+23,+0)
    >>31
    お前がキモい
    35 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:42:14.37 ID:n+8RPqeJ0 (+33,+29,-31)
    >>30
    VIPは初めてか?
    あんまりケツの穴に力いれんなよ
    36 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:44:04.61 ID:3XctHirjO (+24,+29,-20)
    おまえらがフルボッコにするから黙っちゃっただろ!
    37 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:44:19.93 ID:u4zX0CPFO (-7,+2,+2)
    ヌシー(^ο^)ノ
    38 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:44:56.16 ID:1h9lJKWh0 (+29,+29,-4)
    >>35
    スレ主って言ったら・・・僕にも入れてくれますか?///
    39 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:54:05.45 ID:4zSXGQOv0 (+22,+29,-13)
    なるほど把握

    とりあえず謝罪しとく
    40 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:55:47.50 ID:fnE9xhuDO (+88,+30,-144)
    飯食ってた
    私のために争うのはやめて!


    (結局一睡もできなかった…)ガラッ

    男友「おう、男。眠そうだな」

    「あぁ、昨日ほとんど眠れなくてさ」

    男友「なんだなんだぁ~?お前、昨日寝ずにエロがぞおぶふっ」

    「おい調子のんなよ」

    男友「げっほげほ、すまんすまん。で、何があったんだよ?」

    『でさー、後輩がさー…』

    「…」チラッ

    「…あとで話すよ」

    男友(こりゃ女だな…なんかあったんだなー)

    男友「おう。昼飯のときにな」
    41 : まちがえた - 2010/12/28(火) 18:56:50.44 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-146)
    教師「…で、ここではこの公式を使うんだが…


    やはり寝不足のせいで頭がぼーっとしているが、ここ数日の肌寒さのせいでなんとか4限まで保った。どうやらみんなそのようだ。
    いつも寝ているDQN達が寒そうに震えている。見栄はって薄着してるからだ。

    ふと前のほうに目を向けると、女が船をこいでいた。
    あまり見ない光景なので、じっと観察する。いつもの体勢のままカクン、カクンとなり、ハッと気付いて首を振る。が、またカクン、カクンとなる。教師も気付いているようだが、面白そうなので、ほっといているのだろう。
    カクンカクンが5回ほど続いたとき、4限の終了を知らせる鐘が鳴った。

    男友「おい、男!いくぞ!」

    「…うん」ボー
    42 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 18:59:34.05 ID:fnE9xhuDO (+90,+30,-81)
    男友「男?どうしたんだよ、お前らしくないな」

    「いや、すまん。なんでもない」ガタン

    男友「ほら、行こうぜ」

    「おう」


    男友(女見てたな、こいつ…こりゃ楽しみだ…)ニヤニヤ

    「?」
    43 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 19:02:06.21 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-254)
    ~食堂・ヒーターの傍~

    「ふー」

    男友「あったけー」

    「…」ヌクヌク

    男友「はー…」ヌクヌク

    「…」ヌクヌク

    男友「…」ヌクヌク

    男友「あー」ヌクヌク

    「なんだよ」ヌクヌク

    男友「お前、女となんかあったんだろ?」ヌクヌク

    「は?」

    44 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 19:04:19.37 ID:fnE9xhuDO (+93,+30,-98)
    男友「だから、女となんかあったんだろ?喧嘩ではなさそうだが」

    「…隠しても無駄だから言うけど、あったよ」

    男友「ほー…告られたとか?」

    ガタガタッ

    「んなわけねーだろ!あいつがそんなことする訳あるか!!馬鹿かお前!」

    男友(当たり早っ)

    男友「まぁとりあえず座れよ、目立ってるぞ」

    「…」ガタン
    45 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 19:08:17.54 ID:fnE9xhuDO (+93,+30,-157)
    男友「で、なにがあったんだ?」

    「…」カチカチカチ

    「これ」

    男友「携帯がなんだ?…幼なじみに告…これお前が立てたのか?」

    「ちゃんと1から読め馬鹿」

    ―――

    男友「ほほーなるほど。自分の行いに後悔してんのか」

    「…俺がそんなことすると思う?」

    男友「思わないな」

    「だよな。よかった」

    男友(「なるほど。で、女が冗談でも自分のことが好きだっていうんで、俺は女には釣り合わないからどうしようかって訳か」)

    男友(っていうのは流石に駄目だよなぁ…まあ普通反応するか)

    男友「よかった?」

    「い、いや、なんでもない」

    46 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 19:10:43.17 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-100)
    男友「で、どうすんだよ?」

    「あぁ…いや、な、まだ続きがあるんだけど…」ボソッ

    男友「なんだよ」

    「お前だから言うけど…」ボソボソ

    男友「なんだよ、早く言えよ」

    「その……夢、見たんだ。女の」

    男友「ほう。で、女が裸で誘惑してきたと」

    「ばっ、ばっか!そんなんじゃねーよ!」ボソボソ

    男友「じゃあなんだよ?」
    47 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 19:12:40.83 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-98)
    「………」

    「こっ告られた…気がする」

    男友「ほほう。それはそれは」ニヤニヤ

    「それで…その、ねっ眠れなかった」

    男友「それは興奮しちゃって眠れなかったと?」ニヤニヤ

    「…っ」コクン

    男友「またなんで急にんなこと?」
    48 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 19:18:25.45 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-94)
    「昨日女の家で夕飯食ったんだよ」

    男友「うん」

    「で、そのときにスレ見つけたんだよ」

    男友「うわっお前女子の部屋に勝手にはいったのかよ!」

    「ちげーよパソコン直せって言われてたんだよ。で、そのあと明日俺んち泊まるって言い出してさ…」

    男友「そりゃ男が一方的に気まずいなぁ」

    「そうなんだよなぁ…」ハァ
    49 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 19:24:12.10 ID:fnE9xhuDO (+95,+30,-130)
    男友「ふーむ…男は女のことはどう思ってるんだ?」

    「え?そうだな…姉みたいな感じ」

    男友「姉かーじゃあ女も男のこと弟だと思ってただろうな」

    「思って“た”?」

    男友「そうだ。姉である女が釣りスレ立てるのに、わざわざ弟のお前をモデルにするのか?」

    「…まぁ架空の人物でいいよな」

    男友「もしくは、はじめから幼なじみにするつもりで、身近なお前を使った。この時点で女は弟に弟ではない違った感情を持っている、それか持ったんじゃないか?」
    50 : 以下、名無しにか - 2010/12/28(火) 19:24:44.95 ID:ibUvm3Na0 (+16,+16,+0)
    とても面白いです支援
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - デレ ×2+ - えむ + - + - + - + - 幼馴染 + - 振った + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について