のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,544,781人
911,651,777頁
昨日:4,224人
4,633頁
今日:4,545人
5,081頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ澪「律が構ってくれなくて辛い」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - いちご + - けいおん! + - エッチ + - エリ + - サンジュ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:21:36.03 ID:ZpQO8c1dP (+135,+30,-68)
    【音楽室】

    「…はい?」

    「言葉の通りだ。最近律が私に構ってくれない」

    「だから助けてほしい」

    「すいません、何がなんだかさっぱり…」

    「うぅぅ…」

    「澪先輩?」

    「梓ぁぁー!!寂しいよぉー!!!」がばっ

    (えぇぇーっ!)
    2 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:25:28.63 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-81)
    「ちょ、ちょっと澪先輩!苦しいです!」

    「はっ!しまった、つい我を忘れて…」

    「それで、どういうことなんですか?」

    「最近律が冷たいんだ」

    「ちっとも私に構ってくれないし…」

    「はぁ」

    「今まで常に私と一緒にいたのにだ!」

    「今日だって…」

    ――――――
    ――――
    ―――
    ――
    3 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:27:35.03 ID:ZpQO8c1dP (+90,+30,-47)
    ~回想~

    【教室】

    「いっちごー!」

    いちご「やだ」

    「あのぉー…まだ何も言ってないんですけど」

    いちご「なに?」

    「英語のノート見せて!」

    いちご「やだ」

    「くっは冷たい!」
    4 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:29:30.93 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-103)
    いちご「軽音部の人に見せてもらえばいいじゃん」

    いちご「ほら、後ろ見てみなよ。律に見せる気満々じゃない」

    「………」そわそわ ちらっ

    「いや、あいつに頼むとお小言がセットでついてくるから厄介なんだよ」ぼそっ

    「今は時間もないし、それに付き合ってるわけにはいかないんだ」

    「この通り頼むっ!」ぱんっ

    いちご「………」すっ

    「ありがとう!恩に着るよ!」

    いちご「着なくていいから早くして」
    5 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:31:41.44 ID:ZpQO8c1dP (+90,+30,-35)
    【授業中】

    ぱらっ

    いちご(…あれ)

    いちご(何この落書き…)

    いちご「………」

    いちご「………ぷっ」

    教師「ん?どうした若王子、何かおもしろいことでもあったか?」

    いちご「い、いえ…別に」
    6 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:33:31.87 ID:ZpQO8c1dP (+90,+30,-42)
    キーンコーンカーンコーン

    すたすた

    いちご「…律」

    「おう、いちご!さっきはさんきゅーな!」

    いちご「………」

    すぱーん

    「あべしっ!」

    (ハリセン?!)
    7 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:35:24.14 ID:ZpQO8c1dP (+93,+30,-71)
    いちご「あんたのせいで恥かいたじゃない」

    「な、なんだよいきなり…」

    すっ

    いちご「この落書き、あんたでしょ」

    「あ、気づいた?なかなかおもしろかっ―――」

    すぱーん

    「おぅふ…」

    いちご「馬鹿律」

    「す、ずびばぜんでした…」
    8 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:38:09.46 ID:ZpQO8c1dP (+91,+30,-120)

    「本来なら『澪しゃん、英語のノートみして!(てへっ』みたいな感じで来るはずだろ?!」

    「ところが最近はそんなことが全然ない」

    「ちなみに、ここで重要なのは2つだ」

    「いちごが律に手をあげたってことと、『馬鹿』呼ばわりしたことだ」

    「これは私以外は許されないことなんだぞ。いちご許すまじ」

    (うわぁ、すごくどうでもいい…)

    「というか、別にそれぐらいいいじゃないで――」

    「………」じろっ

    「すいません間違えました。全部律先輩がいけないです」
    9 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:38:25.88 ID:PKjUP1aM0 (-8,+1,+1)
    (・∀・)ニヤニヤ
    10 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:39:48.26 ID:asRAhPi80 (+22,+29,-2)
    ふむ、いちご×律とな?
    11 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:40:37.47 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-93)
    「まぁ、今のはほんの一例だ」

    「他にも私以外とご飯食べたり体育のペアを組んだり…」

    (というか、ただ単に澪先輩が嫉妬してるだけなんじゃ)

    「それで、先輩はどうしたいんですか?」

    「律に嫉妬させる」

    「…どうやって?」

    ぽん

    「そこで、梓の出番だ!」

    「」
    12 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:41:38.60 ID:asRAhPi80 (+27,+29,-4)
    俺はもう寝るが、お前には期待している。だから頑張ってかくんだぞ
    13 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:42:04.53 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-132)
    「梓と私が積極的に接することで律の嫉妬心を煽ろうという作戦だ」

    「えぇぇ…」

    「頼む梓っ!梓しか頼れる人がいないんだ」

    「で、でも具体的にどうすれば…」

    「私が梓にアプローチをかけるからそれに応えてくれるだけでいい」

    「…わかりました。引き受けましょう」

    「本当か?!ありがとう梓!」

    (こんなに必死になられちゃ断るに断れないしね…)
    14 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:43:53.33 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-95)
    がちゃ

    「おいーっす!」

    「遅くなりました」

    「澪ちゃんにあずにゃんやっほー」

    「ど、どうもです」

    「ん?なんだ梓、きょどっちゃって。彼氏でも出来たか?」

    「な、何言ってるんですか先輩!!」

    「ははは、冗談だって」

    「………」ごごごごご

    (後ろから殺気が…)
    15 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:45:44.65 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-108)
    「さ、さぁ先輩たち!さっそく練習しましょう」

    「おぉ、おいしそうだな!」

    「私モンブランがいい!」

    「好きなの選んでいいわよ」

    「んー、私はどれにしようかな…」

    (シカトですか!ていうかなに澪先輩もナチュラルに溶け込んでるんですか!)

    「あずにゃんどうしたの?食べないの?」

    「マジで?!じゃあ梓の分もーらいっ」

    「ちょ、ちょっと待ってください!私も食べます!」
    16 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:45:55.01 ID:K6iitOgtO (+11,+26,+0)
    ふむ
    17 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:47:33.21 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-129)
    【ティータイム】

    「いつつ…」

    「りっちゃんどうかしたの?」

    「いやー、今日いちごにハリセンで頭すっぱたかれてさー」

    「休み時間に大きな音がしたと思ったらそれだったのね」

    「いちごちゃんっておもしろいね」

    「そもそもなぜハリセンを持ってるかってことが疑問だよ」

    「なーんかつかみどころがないと言うか、まぁいい奴なんだけどな」

    「私も今度いちごちゃんと話してみようかな」

    「苦労するぞー」

    「………」わなわな
    18 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:50:09.09 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-86)
    「唯の隣の姫子もおもしろいよな」

    「うん、姫ちゃんすっごく優しいんだよー!」

    「あ、私この前エリちゃんにね――」

    (ひぃぃ、この人たちは…)あせあせ

    「………」ふるふる

    (嫉妬を通り過ぎて泣きそうになってる?!)
    19 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:50:25.20 ID:TuUze69v0 (+74,+29,-4)
    最終的にこういうことになれば俺得
    20 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:52:35.90 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-94)
    「………」ちらっ

    (頑張ってください澪先輩!)ぐっ

    「……!」こくっ

    「梓、そのケーキおいしそうだな」

    「え?そうですか?澪先輩のもすごくおいしそうですよ」

    「私のと一口交換しないか?」

    「いいんですかっ?!」

    「ほら」

    「あ、じゃあいただきます」ぱくっ
    21 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:54:53.31 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-116)
    「あ…すごくおいしい」

    「だろ?」

    「じゃあ澪先輩もどうぞ」

    「ありがとう」ぱくっ

    「うん、甘くておいしいな」

    (どうだ律。うらやましいだろ!お前もしたいだろ!)

    (律先輩お願い空気読んで!)

    「お、何だ何だ二人して交換なんかしちゃって。私らも交換しようぜ!」

    「」

    「」
    22 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:57:20.45 ID:ZpQO8c1dP (+90,+30,-46)
    (がーん…)しゅん

    「それいいかも!やりましょう」

    「栗はあげないからね!」

    「いりませんし奪いませんから!ほれ唯、あーん」

    (えっ…?)

    「ちょ、ちょっと待ったー!!!」がたん
    24 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 03:59:36.50 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-126)
    「な、なんだよ梓!」

    「あ…えっと、その」

    (思わず止めてしまったはいいものの、どうすれば…)

    (というか、あーんはいかんでしょ。あーんは)

    「あ、わかった!梓ちゃんも欲しいんでしょ?」

    「え?は?いえ、あのその…」

    「んもう、恥ずかしがちだなぁあずにゃんは」

    「なんだよ、なら最初からそう言えばいいのに」

    (ちっげぇよデコ助!!!)

    「ほれ、梓。あーん」
    25 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:01:20.32 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-93)
    (よ、弱った…どうしよう)

    「梓ちゃん食べないの?」

    「なんだ?今日なんか変だぞ梓」

    (まずい、怪しまれてる。ここはひとまずやり過ごすしか…)

    「あ、あー…ん」ぱくっ

    「どうだ?」

    「…おいしいです」

    「だろ?」
    26 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:04:10.44 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-53)
    「はいりっちゃん!あーん」

    「おぉ、せんきゅー」ぱくっ

    「んんー!んまいな!」

    「ムギもほら、あーん」

    「あーん」ぱくっ

    「おいしい~」

    きゃっきゃ

    きゃっきゃ

    (ダメだこりゃ…)

    「………」すくっ
    28 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:06:09.92 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-81)
    「ん?どした澪」

    「ちょっとトイレに…」

    「あ、わわ…私も行きますっ!」

    「なんか2人とも仲良いね~」

    「よきかなよきかな」

    「なんか挙動不審にも見えたけどな。あ、唯ケーキついてる」

    「おぉう、どこどこー?」
    29 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:08:09.19 ID:ZpQO8c1dP (+90,+30,-49)
    【廊下】

    「待ってください澪先輩!」

    「………」ぴたっ

    「あの、その…」

    「うわあぁぁ~ん!!!」だきっ

    「ひっ?!」

    「もう私ダメだよぉ梓ぁ~!」
    30 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:10:07.97 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-119)
    「もう律は私のことが嫌いなんだ、きっとそうだ」

    「律に嫌われたし私はもう生きていけない…」

    「そうだ、死のう。死ねばきっと私のありがたみがわかるはず…」

    「ま、待ってください澪先輩!早まらないで!」

    「そ…そうだ!別の方法で攻めてみましょう!」

    「別の方法?」ぐすん

    「はい!次は逆に律先輩にべったりくっついてみる作戦です!」

    「え…?」
    31 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:12:26.99 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-81)
    「待ってるばっかりじゃダメです!こっちから向かわないと」

    「で、でも…その。恥ずかしいというか…。えへへ///」

    (何だよその反応!)

    「とにかく、次はそれでいきましょう!」

    「う、うん…」

    「さぁいきますよ!」ぐいっ

    「ちょ、ちょっと待ってくれ梓!」

    「何言ってるんです、時は待ってくれませんよ!」

    (早く練習したい…)
    32 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:14:19.14 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-102)
    がちゃ

    「あ、来た!」

    「おー、遅かったな」

    「す、すいません」

    「ほら澪先輩、行かないと」ぼそ

    「う、うん…」ぼそ

    すたすた

    「………」

    「ん?どうしたんだ澪」

    「りつぅー!!」がばっ

    「へっ?!」
    33 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:16:35.20 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-73)
    「な、なんだよ澪!」

    「りつぅっ」ぎゅううう

    「あらあら」

    「ええい、なんだってんだ!離れろ澪!」ぐいっ

    「…!!ごめんなさい…」しゅん

    「大丈夫か?何か変だぞ今日」

    「そ、そんなことないよ。はは…大丈夫だ…」

    (おいデコ助何やってんだこらぁぁぁ!!!)
    34 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:18:38.48 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-73)
    「あずにゃーん!」だきっ

    「わぁ!な、何ですか唯先輩!」

    「澪ちゃんがりっちゃんに抱きついてるの見て私もしたくなっちゃった!」

    「わ、私はそんなことないですから離れてください!」

    「やだよぉ~っ」ぎゅう

    「ううぅ…」

    「ありがたやありがたや」

    「お前らは相変わらずだなー」

    「………」
    35 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:19:57.93 ID:pK/2EKj80 (+14,+29,+0)
    フンスフンス
    36 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:21:21.04 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-145)
    【帰り道】

    「あの…。すいませんでした…」

    「いや、いいんだよ梓。ありがとう」

    「でも余計に先輩の心に傷を負わせてしまったわけですし…」

    「大丈夫だよ。なんとなくそんな反応される気がしたし」

    「梓は楽しそうだったし、よかったじゃないか」

    (うっ、なんという皮肉な…)

    「そうだ。梓の幸せのために私が踏み台になったと思えば全然平気だぞこんなの」

    (うわぁ…気にしてるよ。ものすっごく気にしてるよこの人)

    「また明日、作戦を考えましょう。ね?」

    「うん、そうだな…」
    37 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:24:07.24 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-125)
    【梓の家】

    「…はぁ」

    (なんかどっと疲れちゃったな)

    (引き受けるんじゃなかった…後悔)

    (でもギクシャクしてるのはやだし、何とかしなきゃ)

    (ていうかそんな回りくどいことしてないで直に律先輩に構ってって言えばいいじゃん!)

    (…そんなこと出来たらとっくにやってるか)

    (いや、それ以前に律先輩も鈍感すぎでしょ。察してよもう…)

    (どうしたもんかなぁ)
    38 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:26:27.80 ID:ZpQO8c1dP (+90,+30,-38)
    【学校】

    「いちごー!」

    いちご「やだ」

    「いや、だから何も言ってないってば…」

    いちご「なに?」

    「昨日の――」

    いちご「やだ」

    「せめて最後まで言わせてくれ…」
    39 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:28:15.03 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-47)
    「ほい!」さっ

    いちご「クッキー?」

    「昨日の礼ってやつ!食べていいぞ」

    いちご「………」じーっ

    「別に毒とか入ってませんから!!」

    いちご「………」ぱくっ

    いちご「…おいしい」

    「本当?あーよかった」
    40 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:30:29.77 ID:ZpQO8c1dP (+95,+30,-105)
    いちご「これどうしたの?」

    「ん?あぁ、家に材料があったから暇つぶしに作ってみたんだ」

    いちご「ふーん…」

    いちご「人って見かけによらないのね」

    「あなたは私のことをどう思ってらっしゃるのかしら…!」ぴくぴく

    いちご「…ありがとう」

    「いいっていいって、また何かあったらよろしくな!」

    いちご「やだ」

    「どんだけ冷たいんだよ!」

    いちご「冗談」

    「冗談に聞こえないんですけど…」

    (ぐぬぬぬ…)
    41 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:31:24.44 ID:ZpQO8c1dP (+78,+28,+0)
    じゃあ私寝るね
    42 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:32:51.24 ID:E/9hukvmO (+7,+19,+0)
    おい
    43 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:39:32.13 ID:idL97ZYzO (+12,+27,+0)
    おい


    おい
    44 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:41:04.86 ID:ZgaXQ9YmO (+19,+29,+0)
    おいおいそりゃねーだろ
    45 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:41:26.59 ID:6nsi3f4TO (+27,+29,-3)
    支援しようか迷うが眠気がMAXだった

    おやすみ
    46 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:43:04.75 ID:tuX9fiBfO (+30,+30,-124)
    追いついたら寝るとかふざけんな
    もう俺が続き書く

    つぎのひ!

    「転校生の俺です、よろしく」

    「えっうそ、律よりカッコいい」

    さわ子「じゃあ俺君は秋山さんの隣ね」

    「よろしくね」

    「よっ、よろしくお願いしまひゅ///」
    「あはは、秋山さんって可愛いね」

    「そ、そんなこと…///」

    「もう我慢できない、結婚しよう!」

    「嬉しい///」

    モブ共「キー、イケメン転校生取られて悔しいわー」

    「うぅ…みおぉ…お幸せにな」

    こうして俺と澪は末永く幸せに暮らしましたとさ
    47 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 04:45:08.10 ID:6wtZx+2v0 (+4,+19,+0)
    おい
    48 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 05:06:56.36 ID:fQgvEYMB0 (+24,+29,-5)
    こんなんでも、サラッと書けるのはすごいわ…
    49 : 以下、名無しにか - 2010/10/14(木) 05:33:58.95 ID:beY0mdht0 (+4,+19,+0)
    おい
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 :
    タグ : - いちご + - けいおん! + - エッチ + - エリ + - サンジュ + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について