のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,540,438人
911,646,942頁
昨日:4,224人
4,633頁
今日:207人
246頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレ黒子「・・・常盤台の超電磁砲・・・?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - いじめ + - とある科学の超電磁砲 + - とある魔術の禁書目録 + - リア充 + - + - 原作とは違う + - 御坂美琴 + - 白井黒子 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 22:34:12.62 ID:gt/5yvmH0 (+125,+30,-92)
    ―4月―
    この中学に入って一年、私は常盤台のエース”超電磁砲”と呼ばれていた。

    学園都市にたった七人しかいない超能力者の一人として、教員や研究者たち
    は私を特別扱いしてくれたし、何もしなくても、銀行の口座には大量のお金
    が振り込まれる。

    周りからみたら、それはうらやましいことなのかもしれない・・・

       でも・・・・

    美琴「・・・・・・(今日から、学校か・・・・)

      「・・・・・・・」

      「・・・行かなくちゃ・・・だめ・・・だよね・・・」
    2 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 22:48:06.40 ID:gt/5yvmH0 (+78,+28,+1)
    おおたってる
    3 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 22:48:51.01 ID:2eIUOZ5H0 (+19,+29,-2)
    ちゃんとやってくれよ
    私怨
    4 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 22:50:12.44 ID:vV8nOyy90 (-9,+5,-1)
    期待してるぜ!
    5 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 22:54:31.72 ID:gt/5yvmH0 (+95,+30,-151)
    ―教室の前―
    子1「でさあ~昨日~なことがあってさあwww」

    子2「え、まじ!?チョーウケルーwwww」

    美琴「・・・・」ゴクッ
       ガラッ

    女子生徒たち「・・・・・!!!」

    子1「(ゲッ・・・・!!)」

    子2「(・・・レベル5様が来たよ~・・・)」

    子3「(・・退散退散っと・・)」
                     ・・シーン・・
    美琴「(・・・また・・か・・・)」


    でも、私は普通の人ならだれでも持っている普通のものをもっていなかった。
    6 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 22:55:57.74 ID:zuGgt7YO0 (+19,+29,+0)
    おっぱいですねわかります
    7 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 22:56:15.98 ID:7D1DX9as0 (+0,+0,+0)
                       . . -‐ァ‐- . .
                   . . :´ : : : :-‐-: 、: : : `: . .、 
                 /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \           ト――一'´ /
                    /. :/⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、         |  お  〈
                /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ___   _|  姉    〉
               _/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |'///i//ノ  様  (
               ///(_   . . : : トヘ: : : :、 : : : : : : :\: : : : : :∨/∧-‐_〕  ァ   丨
             Ⅵ. . . : : : i : : :|  ` : : : \: : : : : : : \: : : : :V//\ ノ  !!  |
            //l: : : : : : i : : :|    ヽ '⌒iヽ: : : : : : : :> : : :|/////  _   __ヽ、
          /∨/| : : : : ィ:i⌒八    ヽ:_i」_ \ : : : : } : : : : l////丁「 | ノ /   )!
          ,(_ :\:!| : : |; ハj≦,,_-┬¬、彡イx=ミ\: : :ノ: : : : 介/_|_| レ (__,∠イ
        / . . : : /八: : : :ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ アヽ: :^´⌒Y l  }         /
       /. . : : ://:.:.从: : :.>_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='  从 rう } l | 新 黒 貴 |
       /. : : :/ .:.:.:∧::ハ   `¨´ イ   ´ \           f / ,' | た 子 方 |
       . : : /   i:.:.:.{ 八,ハ     /  |      \      '、 ィノ   | な に は |
      { : :/!    |:.:.:.:乂:.:ヽ',   /  {、 ,      `ヘ    / |   /  光 と    〉
      乂::人   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.∧  、___,,.  -‐¬ト     / |   }  で  っ   丨
        ` ー===ミー=、'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′      |   〈  す て     |
               )ハ:.:.、;へ、 〈 | : : : : : :/ /    /    |   | の の    |
                 く´ ノ:ノ/  ∧  \ー― /  /     i|   / !      |
               )く(´:./  / | 、   二二   /. : :     イ\厶--――----、{
              (  |/  / ∧ : .\__  <: : : :    /   丶、     〉:〉
    8 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 22:58:43.01 ID:gt/5yvmH0 (+95,+30,-98)
    ―黒子の教室―

    黒子「・・・常盤台の超電磁砲・・・?」

    泡浮「はい!何でもこの学校で一番優秀な生徒らしくて」

    湾内「さぞすばらしいお方なんでしょうねえ~!!
       一目お目にかかりたいものですわね~」

    黒子「・・・・・ハンッ!!!
     
       どうせコーマンチキでいけすかない女に決まってますわ!!!」
    9 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 22:59:27.90 ID:aun14GQMi (-21,-9,-1)
    これは期待
    10 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:01:10.56 ID:A1znzgKb0 (+4,+19,-1)
    続けるがよい
    11 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:11:39.28 ID:gt/5yvmH0 (+95,+30,-290)
    ―昼休み、美琴の教室―

    子1「ねえっ!!一緒にごはんたべよ~!!」

    子2「うん!
        食堂に行く?それとも教室でたべよっか?」ワイワイガヤガヤ

    美琴「・・・・・」ポツリ

    美琴「・・・ハア・・(購買でパンかってこよう・・・)」トボトボ ガラッ

    女子生徒たち「・・・・・・」
    子1「・・フー、行った行った・・」
    子2「しかしレベル5の人と同じクラスなんてやりずらいわよねー」
    子3「ほんとほんと、何考えてんのか全然わかんないし」
    子1「どーせ自分より無能とかってばかにしてんじゃないのー?」
    子3「うわっ、それ最悪wwww」

    子2「(しッ!!そろそろ戻ってくるよ・・・!!)」

       ガラッ  シーン・・

    美琴「(・・・・また・・・・)」

    美琴「(・・今日も・・一人ボッチでお昼ごはんか・・・)」

      「・・・・」パクッ モグモグ

      「・・・・・・・・」グスッ
    12 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:13:12.33 ID:R8uYo5tb0 (+19,+29,-3)
    お嬢様学校も所詮こんなものか
    13 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:15:33.85 ID:gt/5yvmH0 (+95,+30,-68)
    ―放課後―

    黒子「しっかし、長い一日でしたの・・」

    泡浮「そうですね~、しかも授業の進度も早くって」

    湾内「ついていけるか不安ですわよね~」

    黒子「まあなるようになりますわよ・・・ってあれは!?」
                      ガヤガヤドンパチ

    黒子「・・・能力者たちの・・争い!?」

    14 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:16:13.24 ID:apy2+NAn0 (+38,+30,-24)
    一応原作じゃ御坂の周りには自然と人が集まってるって設定なんだがな
    15 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:20:17.42 ID:GqfJF6nj0 (+33,+29,-4)
    >>14
    まじか、正直安心した

    ただ、それとこれは別なので支援!


    16 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:22:00.40 ID:lHkLysAsQ (+32,+29,-60)
    >>15 集まってきても それは友達じゃないよ

    憧れとかそういうのはあるけどね。あと常盤台には派閥みたいなのもあるから、その派閥の奴らからはウザがらるてる。
    17 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:26:18.77 ID:gt/5yvmH0 (+65,+30,-141)
    >>14
    一応レベル5っつーことでちょっと避けられてるって設定でやってるんで
    原作レイプかもしれないけど・・・目つむってもらえるとありがたいです

    泡浮「・・・聞いたことがあります・・
       常盤台では派閥争いがはげしくて、時に大げんかになるとか・・」

    黒子「・・・・・ッ!!!止めなくては・・!!!」

    湾内「・・無理ですわ!白井さん!あいては相当な数ですし、見たところ
       レベル4クラスもちらほらいますし・・・」

    黒子「・・・しかし・・・!!!」

    美琴「何やってんのよ!!あんたたち!!!」

    黒子「!!?」
    18 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:28:47.62 ID:lHkLysAsQ (+1,+29,-4)
    >>17 原作レイプじゃないし 面白いからおーけー
    19 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:31:52.66 ID:lHkLysAsQ (+4,+16,+0)
    ほっしゅほしゅ
    20 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:34:36.17 ID:gt/5yvmH0 (+95,+30,-164)
    派閥のリーダー「(・・・レベル5様のご登場か・・・)」

           「オイッ!!みんなっ!!いったん撤収だ!!!」
    子集団「ウェース!!!!」

    リーダー「チッ・・邪魔しやがって・・・っ!!」

    美琴「ふざけんじゃないわよっ!!!あんたたちが・・・」

    リーダー「ふんっ・・!!嫌われ者の分際でよく言うねえ!!!」

    美琴「・・・・・・ッ!!!」

    リーダー「オウッ!!帰るぞお前ら!!」

    子集団「ウェース!!!」ゾロゾロ

    美琴「(・・・私が・・・嫌われてる・・・)」
    21 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:35:31.40 ID:8Zp/5fOb0 (-7,+7,+0)
    しえんですの
    22 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:37:37.23 ID:gt/5yvmH0 (+90,+30,-109)
    黒子「・・・・・・」

    湾内「(ほら白井さん・・・、あの方が例の第三位の超電磁砲ですわ・・・)」

    黒子「(・・・あれが・・・・)」

    泡浮「颯爽としていて、素敵ですわねぇ・・・」ウットリ

    黒子「・・・・・・」
    23 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:40:23.70 ID:jSzqjiw/0 (+14,+29,-16)
    早くも涙腺が・・・
    24 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:42:32.73 ID:gt/5yvmH0 (+95,+30,-127)
    美琴「・・・・・・」

    美琴「(・・・今日もみんなに避けられてたし・・・)

       (私・・・やっぱり・・嫌われてるのかな・・・)

      「・・・ハア、気晴らしにゲーセンでもいこっかな・・」

    黒子「(・・・・どうせ本当は意地汚くてあくどい女に決まっていますの・・・!!)

       (尾行して正体をあばいてやりますわ・・・!!!」

    美琴「」テクテク

    黒子「(・・・さあ、一体どこにむかうつもりですの・・・!!?)」
    25 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:43:22.28 ID:5wWoW7nE0 (-11,+29,+0)
    原作レイプすぎる
    27 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:47:55.29 ID:XpJIhFgR0 (+17,+29,+0)
    >>25
    笑いすぎ
    28 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:48:54.71 ID:gt/5yvmH0 (+95,+30,-110)
    少年「うわああああん!!」

    美琴「(・・・一体どうしたのかしら・・・?」

      「ねえ、なにかあったの?」

    少年「ヒグッ・・ぼくの・・ラジコンが・・壊れ・・ちゃった・・・!!」

    美琴「・・・よし!そういうことならお姉さんに任せなさい!!」
               ビリリ!!
    美琴「はいっ!!これで大丈夫!!」
    少年「本当!?ありがとう!!お姉ちゃん!!」
    美琴「どういたしまして、これからは大切につかわなきゃダメよ?」ナデナデ

    少年「うんっ!!」

    黒子「・・・・・・」
    29 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:50:05.85 ID:MSW8+fsD0 (+24,+29,-5)
    美琴が便所飯するスレの第2部かと思ったのに・・・

    でも面白そうなので支援
    30 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:50:26.09 ID:edVtcnet0 (+19,+29,+0)
    よし、支援しよう
    31 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:52:32.46 ID:mPwJhtyy0 (+19,+29,-2)
    電気は魔法ではない
    32 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:52:38.05 ID:oBjACczC0 (+65,+30,+0)
    33 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:52:55.58 ID:A1znzgKb0 (+0,+0,+0)
    \       /: :/;;; : : : : : : : : : : 〉 ゝ'、_\: : ),  く  百 
      \    /: : : : : : : : : : : : : : : : :.\斗 ::ヽ_: く   だ  合 
         i` Y: : : : 〃: : : : : : : \: : : : : : i__   >:ヽ,  さ  以 
    `ヽ、   `y' : : : : : ハ: : : ヽ: :\: ヾ: : : :〈 l ヽ'": : :,ノ い .外 
         {: : : :!: : { ヽ: : :、ヾ: :, : ミ、: }:|: : :i: : : |: :く  で  は  
    ``''ー-  |: : : {: :!!:ヽ. ヽ: : ;_,イ从|`v'レrうヽ: : :|: : :)  す  帰 
         |: : : ∧|: : ハ レ从ノ,,ィ禾;ソ   ツ .j: : :|: : :L  の  っ
         l:l、: :{: :7;;┼'\   " ゞイ   _,/:/'、/: : : :| !. て   r
    ≡=-.  |\N: :.\《;沁         .i Y  i: : /: :.| ,へ    r┘
    ,、yx=''".   ヽゝ: :.`、゙''" ′       __ト、/: /: :/.レ': : ,'ヽr ⌒
             i: : :i: : :ヽ    つ   ノ/  /: /i::/ i: : :/
      _,,、-     i: : i: .;ィ: `!' ‐ - ィ ^/  /i: :i i:iヽ/: :/
    -''"_,,、-''"   i: :i / i: : :|     /_/  .i: /ヽi:i /: :/i
    -''"    /  /:// i: : :|   /     i: i: : :V: ::ハ:i
       //   /: :/ /: :从   / ̄\   ゞ:i : : x: :i  \
     //   ./: ://:/ `ヽ /     \  \: :.i i::ヽ | }
    34 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:55:41.29 ID:KDJd0Lkl0 (+24,+29,-5)
    お嬢様学校の幻想をモットちゃんと抱けwwww
    35 : 以下、名無しにか - 2010/03/23(火) 23:58:29.28 ID:S7xw99L+P (+0,+29,-17)
    >>7
    腹筋がねじ切れるかとオモタwwwwww
    36 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:00:40.03 ID:v32AWLzS0 (+45,+30,-186)
    美琴「」テクテク

    黒子「(い、いい人アピールしたって黒子はだまされませんの・・!?)」
      「(・・・・今度はどこに向かうつもりですの・・・?ってあれは・・!?)」

    不良「ねえ君、常盤台の子だよね?」

    泡浮「・・・は、はい。そうですけど・・・」

    不良「じゃあさ、これからお兄さんたちと楽しいことして遊ばない?」

    泡浮「・・・い、いえ・・でも・・・」

         ダンッ!!!!

    不良「楽しいことして
       あ・そ・ば・な・い?
       って聞いてるだけどなあ~?」

    泡浮「・・・あ・・・・う・・」ブルブル

    黒子「(・・・まずいですの・・!!今助けに・・・)」

    美琴「ちょっと・・・何私の学校後輩に手出してんのよ!?」

    黒子「(・・・また・・!?)」



    37 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:05:41.79 ID:lEQ9D0wC0 (+0,+0,+0)
                                           /// . :/´ ヽ‐- 、ヽl : . ヽ
                                           //. :/.:/ /  〈: :\|: : : : .',
                                         ´//: :人ノ  イj厂′ ∨⌒Y : : : '.
       、‐--  ─ 、                .:_;_;_: .         ∨ 、.:'ト  ′      丿ノ : : : :l
       `¨> 、    `丶 、       .:_;_;_、  .:ノ厂ヽ: :          `「         ┌ ´ . : : : :|
        . '´冫へ ー      ` ー-彳⌒:ノ〉: ://  :八.: .           :. ‐        ,'. : : : : :/.: :l
     / .イ ノ ノ 〉 ノ `丶 、      . :// 7/‐ 、/ /: .   __       ∧       /.:/. : :/.: : :',
    ( /  ` 'ヾノ ̄      `丶 、:/, ─‐'′ :/∠ ‐< ̄ ̄\  /_;_;>‐┐ / . :/: / . : :/ヽ:'.、
                     . :/ /ヘ、     ̄`     `  ̄「 ̄ 八 '; 厂 ̄〉\ト、\八: :l
                   . : √´   ` : . 、_         | ∨ | |:|_ノ人 | ∨ ヽヽ:!
                                \ : .`ヽ、    |    | |:.   ヽ\ ノ 「厂|ト、
                                 `ヽ: : : .` ーノ  ヽ ,' ,'.: : .    \\// 」| :
                                    \:_;_/    / /: : : : : : .   \/ 《_》、 ;
                                     ` ̄ ̄ヘ_/ /: : : : : :         :│ ',
                                           厂: : : :         . : : l  ヽ
                                          ', : :          ヽ: : : : l   〉
                                          '、 /        . . \: |_/
                                               〉′        : .\ :〈  ',
                                             /. : : : : . .        : : \〉 ',
                                          /: : :_:_: : : - ─── - : ._ヽ l
                                          ∨´    ____       `〉 l
                                           レ '´ ̄ . : : : : : : : : .〈 ̄`ヽ/  |
                                          /. : :/ . : : :ヽ : : : : : : : .ヽ : . \│
                                         ′: : /: : : : : : | : : : : : : : : : .l: : : . ヽ
                                       /  : : /: : : : : : :ノ: : : : : : : : : : :l: : : : : .':.
                                     ′ : : /: : : : : :/レ'丁 ̄\ : : : :l : : : : : : ',
                                    /  : : /: : : : /`丶、八仁二>、: :l: : : : : : : .',
                                   ′.: : :/: : :/     /  |      \l: : : : : : : : ',
    38 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:07:58.41 ID:v32AWLzS0 (+45,+30,-111)
    不良1「(・・・・おい!、こいつ確か第三位の・・)」

    不良2「ちっ、今日のところはずらかるぞ!!」スタコラサッサ

    美琴「大丈夫だった?」

    泡浮「は、はい!!本当に助かりました御坂様・・」

    美琴「いいのよ・・・この頃危ない人多いから気をつけてね」


    黒子「・・・(またもや人助け・・・)」
    39 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:08:36.56 ID:6Y7ZqrM/0 (+19,+29,-1)
    いいかげん禁書スレは飽きた
    40 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:08:39.02 ID:GaHx6XTh0 (+14,+29,+0)
    スタコラサッサ
    41 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:12:45.17 ID:v32AWLzS0 (+45,+30,-85)
    美琴「(・・・ハア・・いろいろやってたらゲーセン行く時間なくなっちゃったな)」

      「あっでも、あそこには行かなくちゃ!!」

    黒子「(・・・あそこ!?
        つつっついに正体を現しましたわね!!)」
      「(さあ、どんないかがわしいところに行くつもりですの!?)」
    42 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:17:09.65 ID:kr8Oz3VK0 (+16,+28,+0)
    百合なら見る
    43 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:20:27.27 ID:v32AWLzS0 (+45,+30,-179)
    ―公園―
    黒子「・・・って公園?いったいなにしにきたんですの?」

    美琴「あっ、いたいた!」
    ねこ「ニャーン」
    黒子「(あれは・・・ねこ・・・)」

    美琴「ごめんね、パンしかもってこれなかったけど・・・」
    ねこ「ニャーン」モグモグ
    美琴「寮がペットOKならよかったんだけどね・・・」
            スッ
    ねこ「・・・・ブルブル」
    美琴「・・・やっぱり・・おびえられちゃうか・・・」

    黒子「(・・・・・)」

    美琴「じゃ、またくるからね・・・?」
    ねこ「ニャーン」

    黒子「(・・・常盤台の・・超電磁砲・・・)」
    44 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:24:25.92 ID:OWJhLQAB0 (-22,-12,-1)
    これはしえん
    45 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:25:30.58 ID:Ww8ctxcL0 (+23,+23,-15)
    もっとペースアップでお願いしますの。
    46 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:28:37.91 ID:3upjgoO40 (+22,+29,-6)
    助けたのって湾内さんだよね?
    48 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:32:56.18 ID:Mt1WsBiz0 (+27,+29,-33)
    たしか漫画版レールガンの3巻の表紙裏に入学してから黒子が
    お姉さま萌えになっていく様子が書かれたよなww
    50 : 以下、名無しにか - 2010/03/24(水) 00:33:24.13 ID:v32AWLzS0 (+45,+30,-180)
    美琴「(・・・・もう・・こんな時間か・・・)」

      「(・・寮に・・・帰らなくちゃ・・・)」テクテク

      
      ガチャ
    同居人Aさん「あら、御坂さま、ずいぶん遅いお帰りで」

    美琴「・・・うん・・ただいま・・」

    Aさん「今日はいったい何をなさってたんですか?
       不良狩りですか・・・?レベル5様はやることがちがいますわねえ」クスッ

    美琴「・・・・ッ!!違うよ・・私はそんなことしてない・・・!!」

    Aさん「へえ・・・そうですか・・?ならいいんですけどねえ・・?」ニヤッ

    美琴「・・・・・」
    1 2 3 4 5 6 7 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★
    タグ : - いじめ + - とある科学の超電磁砲 + - とある魔術の禁書目録 + - リア充 + - + - 原作とは違う + - 御坂美琴 + - 白井黒子 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について