のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,537,237人
911,643,302頁
昨日:4,713人
5,410頁
今日:1,137人
1,240頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレキョン「ハルヒを攻略したいんだ」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×4
    タグ : - キョン + - 佐々木 + - 涼宮ハルヒの憂鬱 + - 野球 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2009/10/12(月) 23:54:43.75 ID:SjB00bm7O (+125,+30,-109)
    キョン「いやいや、今日はお忙しい中、集まってくれてありがとう」

    キョン「さて、何故君達は集められたのか…わかる人」

    古泉「あの…」

    キョン「古泉。お前は黙ってろ」

    古泉「……」

    長門「わからない」

    みくる「あ、あたしも…わかりません」

    キョン「うむ。察しのいい君達なら、すぐわかると思ったのだが…」

    長門「……」

    キョン「実は、俺」

    みくる「……」

    長門「……」

    古泉「……」

    キョン「ハルヒを攻略したいんだ」
    3 : 以下、名無しにか - 2009/10/12(月) 23:56:43.27 ID:SjB00bm7O (+93,+30,-163)
    古泉「それならもうとっくに…」

    キョン「古泉。お前は黙ってろ」

    みくる「攻略?」

    長門「どういう事?」

    キョン「つまり!」

    キョン「あの馬鹿で傲慢で我が儘で自分勝手で無敵で傍若無人で」

    キョン「それでいてどこか女の子らしいところがあって、時折見せる表情や仕草がかわいくて…」

    みくる「……」

    長門「……」

    キョン「まあだいたいそんな感じな『涼宮ハルヒ』を我が物にしたい!」

    キョン「ってことだ」

    長門「あまり理解出来なかった」

    みくる「え…っと、それってお付き合いしたいって事じゃ…」

    キョン「ああ、そうとも言いますね」

    長門「……」
    4 : 以下、名無しにか - 2009/10/12(月) 23:58:33.15 ID:SjB00bm7O (+95,+30,-77)
    古泉「付き合う?突き合うじゃなくてですか?」

    キョン「お前は黙ってろ」

    長門「何故わたし達を集めたの」

    キョン「よくぞ聞いてくれた」

    キョン「今日、お前らを集めたのは言うまでもない…」

    みくる「……」

    長門「……」

    キョン「攻略するためには何をしたらいいの?」

    みくる「えっ」

    長門「えっ」
    5 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:03:28.76 ID:zD86voSvO (+24,+29,-2)
    古泉きゅん可愛い
    6 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:04:10.03 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-112)
    古泉「とりあえず強引に…」

    キョン「黙ってろ」

    みくる「な、なんであたし達に聞くんですか?」

    キョン「それがですね…」

    キョン「まあ、俺もいろいろ考えたんです」

    キョン「しかし!」

    キョン「今までこういう事に関心があまり無かった俺には、難しい問題だった」

    キョン「だから、ギャルゲーとかやってみたんですよ」

    長門「どうしてそうなった」

    キョン「もういっその事、攻略大王になってやろうと。そういう事を考えてた訳だ」

    みくる「…それで?」
    7 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:08:06.42 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-151)
    キョン「しかし…」

    キョン「俺はハルヒと登校中にぶつかったり!(もちろんパンツが見える)」

    キョン「偶然同じ部活になったり!」

    キョン「偶然隣の席になったり!」

    キョン「実は許婚だったり!」

    キョン「もともとあっちにその気があったり!」

    キョン「弁当を『仕方なく』作ってきてくれたり!」

    キョン「飲みかけのジュースくれたり!」

    キョン「街で他の女の子といるのを目撃されたり!」

    キョン「そのせいでちょっと気まずくなったり!」

    キョン「俺とハルヒには…そんな事一切これっぽっちも無かった!」

    古泉「異議有り!」

    キョン「…ほう、なんだ?言ってみろ」
    8 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:10:11.71 ID:VnIMIRF1O (+14,+29,-1)
    SOS団の一存
    9 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:11:04.01 ID:mbEh8Ny30 (+24,+29,-17)
    キョンは必然的にハルヒの前の席だろw
    10 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:17:25.48 ID:NOQBP3d9O (+48,+30,-211)
    古泉「あなたはぶつからないにしろ、涼宮さんと衝撃的な出会いをした筈です!」

    キョン「それは俺だけじゃない。五組の奴全員だ」

    古泉「パンツじゃなくとも、ブラジャーなら見た筈!」

    キョン「それも俺だけじゃない。五組のほとんどだ」

    古泉「同じ部活じゃないですか!」

    キョン「偶然じゃなく、強制的にな」

    古泉「あなたの後ろの席はいつも涼宮さんだ!」

    キョン「だから何だ?フラグも何も立ちやしねぇよ」

    古泉「朝比奈さんとの間接キスを涼宮さんは防いだ!」

    キョン「…そんな事あったか?」

    古泉「涼宮さんはあなたを独占しようと、休日は団活としてあなたの浮気阻止!」

    キョン「それはあいつが馬鹿なだけじゃないか」

    古泉「涼宮さんはこんなにもぁぐむっ」

    みくる「禁則事項です!」

    キョン「…?」
    11 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:22:17.25 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-122)
    キョン「まあ話を戻すが…」

    キョン「ハルヒが居るから、ギャルゲーのヒロインに感情移入できねえんだよ!」

    古泉「そっちに話を戻すんですか」

    キョン「そこで、君達に作戦を立てて欲しい」

    長門「了解した」

    みくる「そ、そんな急に言われても」

    古泉「まあ、これで世界は安定ですね」

    みくる「そうですけど…」

    キョン「ん、じゃあ思いついた人から言っていってくれ」
    12 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:23:03.72 ID:TqHQ9VoG0 (+13,+23,-1)
    ぜひ続けてくれ 支援
    13 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:30:32.52 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-166)
    長門「はい」

    キョン「はい長門」

    長門「わたしと付き合って涼宮ハルヒの出方を見る」

    キョン「!!」
    みくる「!!」
    古泉「!!」

    長門「それで涼宮ハルヒが嫉妬すればあなたに気がある」

    長門「でなければ涼宮ハルヒにその気は無い。諦めてわたしと付き合い続けるべき」

    キョン「ちょ、ちょっとストップ!」

    長門「何」

    キョン「いや、何…じゃなくてだな」

    みくる「禁則が禁則事項して禁則事項…」

    古泉「僕のバイト量が…」

    キョン「…いや、結構いい手段かもしれん」

    キョン「とりあえず、ハルヒの俺に対する好感度が知りたかった事だしな」

    古泉「ギャルゲーのやり過ぎですね」
    14 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:32:54.55 ID:yXQ3q94k0 (+1,+16,+0)
    しえーぬ
    15 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:33:33.81 ID:U47TmZZKO (+11,+16,-1)
    ぜひ続けるべき 支援
    16 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:40:09.31 ID:NOQBP3d9O (+48,+30,-112)
    翌日



    キョン「よ、ハルヒ」

    ハルヒ「おはよ」

    キョン「お前もまともな挨拶が出来るようになったじゃないか」

    ハルヒ「死にたいの?」

    キョン「いきなりそれか」

    ハルヒ「挨拶なんか昔っから出来るわよバカ」

    キョン「自己紹介も、挨拶の一部だと思うんだが」

    ハルヒ「はぁ?自己紹介が挨拶な訳ないじゃない」

    キョン「ホントに、相変わらずだな」

    ハルヒ「え?」

    キョン「いやなんでも」
    17 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:44:45.26 ID:NOQBP3d9O (+48,+30,-137)
    キョン「あ、そういえば」

    ハルヒ「何よ」

    キョン「俺、長門と付き合う事になったんだ」

    ハルヒ「……は?」

    キョン「長門は、俺の彼女って事さ」

    ハルヒ「な!何言ってんのよ!有希があんたなんかに…」

    キョン「なんとでも言え。ただし、長門を悪く言うのは許さないからな」

    ハルヒ「あ、あんた!団内は恋愛禁止っていったじゃない!そんなのダメよ!」

    キョン「じゃあ、俺と長門は退団させてもらうぞ」

    ハルヒ「…っ!このバカ!勝手にしろっ!!」

    キョン「……」







    古泉「セカンドレイドッ!」
    18 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:45:20.55 ID:YbqBeIzQ0 (+14,+29,-4)
    古泉…
    19 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:48:48.24 ID:1JrROIZk0 (+27,+29,-15)
    ハルヒって結構嫉妬深そう
    ほとんどデレない小説でさえもあれだけの片鱗見せてるんだから
    付き合ったら大変そうだ
    20 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:49:49.71 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-134)
    放課後



    キョン「ってな訳で、ハルヒはあれから帰って来ず、古泉はバイト、もう最悪だ」

    長門「そう」

    キョン「朝比奈さんは?」

    長門「まだ」

    キョン「そうか…」

    ガチャ

    ハルヒ「あら、二人共、いたの」

    キョン「は、ハルヒ…!」

    ハルヒ「邪魔だったかしら。あたし帰るわね」

    キョン「ちょっと待ったぁ!」

    ハルヒ「……」

    キョン「あのなハルヒ、実は冗談なんだ!真っ赤な嘘!トナカイもびっくりだ!」

    長門「えっ」
    21 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:53:14.20 ID:8PsNMhkaO (+1,+16,+0)
    かまわん続けろ
    22 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:53:43.14 ID:1JrROIZk0 (+17,+29,+0)
    争奪戦希望
    23 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 00:54:45.73 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-113)
    キョン「すまん!この通り!」

    ハルヒ「……」

    ハルヒ「…有希、ホントなの?」

    長門「……」

    長門「…彼の言っている事は正しい。わたし達はそんな関係では無い」

    ハルヒ「…そう」

    キョン(なんだよその顔!悪魔でもそんな顔しねぇぞ!)

    ハルヒ「キョン」

    キョン「はいっ!?」

    ハルヒ「今日、ちょっとここに残りなさい」

    キョン「了解しました団長様!」

    みくる「遅れてすいませぇん…」





    みくる「なんですかこの空気」
    24 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:00:42.42 ID:4qhWNtIKO (+22,+29,+0)
    ハルヒが勇次郎に見えた
    25 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:05:29.87 ID:x4GyekvOO (+19,+29,-1)
    溜めてからぶっ放せよ
    26 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:08:38.19 ID:NOQBP3d9O (+48,+30,-272)
    キョン「そんなこんなで部活終了の時を迎えた訳であるが」

    キョン「例のごとく例によって、俺はハルヒと二人っきりという状況に身を置いているのである」

    ハルヒ「誰に言ってんの?」

    キョン「さぁてね。…で?俺は何をすればいいんだ?土下座しながら靴磨きか?それとも…」

    ハルヒ「バカね、そんな事させる訳ないでしょ」

    キョン(どこの口がそれを言うんだ)

    ハルヒ「謎スポット巡りよ」

    キョン「は?」

    ハルヒ「この辺の、謎な場所をあんたにまわってもらおうってわけ」

    キョン「俺だけ?んなの不思議探索の時やりゃいいだろうに」

    ハルヒ「それが出来たらあんたに頼んでないわよ」

    キョン「つまり?その場所ってのは、俺以外の人間は近付いてはいけないようなとこなのか」

    ハルヒ「まあそういう事。みくるちゃんに何かあったら困るじゃない」

    キョン「き、危険な場所なのかよ!」

    ハルヒ「だからあんたに行けっつってんでしょ」
    27 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:08:52.63 ID:N/KlL/72O (+19,+29,-5)
    主砲は最大出力で撃たねば
    28 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:13:28.25 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-117)
    キョン(すまんみんな…攻略する前にBADENDを迎えてしまうかもしれん…)

    ハルヒ「ま、まあ、あんたがどうしても…って言うなら、あたしも着いて行ってやらない事も…」

    キョン「マジか?」

    ハルヒ「う、うん」

    キョン「よし。死は免れそうだ」

    ハルヒ「あたしはボディーガードじゃないんだけど」

    キョン「いや、お前は十分頼もしいぞ」

    ハルヒ「……」

    キョン「いつ行くんだ?」

    ハルヒ「そうね、土曜日がいいかも」

    キョン「土曜日か…」

    ハルヒ「……」

    キョン(危険な場所に行くというのに、こいつはどうしてこんなに楽しそうなんだか…)
    29 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:18:10.78 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-177)
    翌日 放課後



    キョン「ハルヒが帰宅するのを見計らって、俺達はまた部室に集合した」

    キョン「ハルヒに悪い事をしている気もしなくはないが、仕方のない事だろう」

    みくる「きょ、キョン君、誰に言ってるんですかぁ?」

    キョン「君達、またまたすまないね」

    古泉「長門さんの作戦はどうでした?」

    キョン「ああ。まあ失敗だろ。怒らせるだけだった」

    古泉「それってつまり涼宮さんなりの嫉tもごっ」

    みくる「ダメです古泉君!」

    長門「…残念」

    キョン「さ、次に行くか」

    キョン「なんか案がある人、いるか?」

    古泉「やっぱり人任せなんですね」
    30 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:20:17.29 ID:1JrROIZk0 (+22,+29,+0)
    どうもっていくのか
    31 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:26:54.19 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-114)
    みくる「じゃあ…」

    キョン「朝比奈さん、どうぞ」

    みくる「態度を変えてみたらどうでしょうか」

    キョン「と、いうと?」

    古泉「成る程。つまり…」

    キョン「お前にゃ聞いとらん」

    みくる「…えっと、ちょっと冷たくしてみたり」

    みくる「と思ったら優しくしてみたり…みたいな感じですかね」

    キョン「やってみます」

    みくる「い、いいんですか?」

    キョン「あなたの意見には、喜んで従いますよ」

    みくる「は、はは…」

    古泉「……」

    長門「……」
    32 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:38:48.86 ID:Ka5U85BLO (+13,+28,+0)
    とっとととと太郎
    33 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:40:28.66 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-260)
    翌日



    キョン「雨というものは、止めと願っても止む筈もなく、」

    キョン「時間に対して止まれ願っても、それは願望の枠を超えないのであり」

    キョン「昨日の作戦会議から一転、今はもう昨日の翌日にあたる日を迎えている」

    キョン「ちなみに今日は金曜日である。明日にはハルヒとの不思議探索が控えているのだが、」

    キョン「このやたらと降りしきる雨が、俺の心をますます不安にさせるばかりで」

    キョン「不安の元凶であろう団長様は俺の後ろで窓とにらめっこの最中であった」

    キョン「俺もつられて窓を見ているが…、いやはや、何故こいつはこんなに不機嫌なのだろう」

    キョン「まあそんな事考えたって、ハルヒの機嫌が直る訳でもなければ、」

    キョン「この雨が止む事もないんだが…」

    ハルヒ「…キョン?あんた何一人で言ってんのよ」

    キョン「あ、ああ、いや、たまにはこういうのやんないとさ」

    ハルヒ「…?」
    34 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:49:57.15 ID:ime6sbER0 (+19,+29,+0)
    とっととはめたろう
    35 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:53:54.34 ID:TEoLNPUVO (+10,+25,-1)
    試演
    36 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:55:05.45 ID:L8eia8vmO (-25,-13,-1)
    37 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:55:24.67 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-146)
    キョン「とりあえず、俺が今やるべき事は一つ」

    キョン「朝比奈さんが考えてくれた作戦の実行だ」

    ハルヒ「またなんか言ってるし…」

    キョン(手始めに、冷たくしてみるか)

    ハルヒ「あんた頭大丈夫?」

    キョン「あ?お前が大丈夫かよ」

    ハルヒ「…はぁ?」

    キョン「お前の事だよ。ったく、もう話し掛けてくんなよ」

    ハルヒ「キョン、ど、どうしたのよ」

    キョン「うぜぇんだよ」

    ハルヒ「……」

    キョン「……」

    ハルヒ「…あんた、そんな事思ってたのね」

    ハルヒ「当たり前よね。…今までごめん」

    キョン「…え?」
    38 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:59:21.21 ID:MeHhIxXZO (+19,+29,-26)
    キョン独り言多すぎだろwwww
    39 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 01:59:26.56 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-47)
    キョン「ちょ、ちょっと待てよ」

    ハルヒ「…じゃあね。あたし、もう今日は帰るわね」

    キョン「おいハルヒ!」



    キョン「……」

    キョン「…どうしてこうなった」







    古泉「なんですかこの神人の量…!」

    古泉「1、10……30!?」
    40 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:01:01.31 ID:xH53sHOnO (+22,+29,-2)
    今夜も眠らせないぜわ
    42 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:02:15.01 ID:6lyNbTMY0 (+22,+29,-2)
    寝るつもりだったのに・・・くそぅ・・・
    43 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:03:57.70 ID:cvj3TrNE0 (+26,+29,-3)
    睡眠が一個足りなかったナリ・・・
    44 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:04:20.77 ID:1JrROIZk0 (+9,+21,+0)
    まだか…?
    45 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:07:33.90 ID:7mGCXgDr0 (-19,-12,-12)
    これは支援せざるを得ない
    46 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:08:19.88 ID:e9fdPCjIO (+22,+29,-1)
    >>43
    そりゃ睡眠不足が原因だ
    47 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:08:54.20 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-101)
    キョン「な、長門ぉ!」

    長門「何やってんの」

    キョン「いや、俺はちょっと冷たくしてみただけでだな…」

    長門「あれは言葉の暴力。酷い」

    キョン「ぐっ…」

    長門「今から時間を書き換える。もう次は無いと思っていい」

    キョン「わ、わかった」

    長門「では」

    キョン「すまん長門、いつもお世話になってるな」

    長門「いえいえこちらこそ」
    48 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:09:38.08 ID:yVe18nhMO (-4,+10,-12)
    シエンタ
    49 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:11:48.54 ID:G3+PhAcdO (+24,+29,-2)
    >長門「いえいえこちらこそ」



    なにこれかわいい
    50 : 以下、名無しにか - 2009/10/13(火) 02:13:40.75 ID:NOQBP3d9O (+50,+30,-144)
    ハルヒ「あんた頭大丈夫?」

    キョン「!!」

    キョン(こ、ここは…教室?ハルヒがこっちを見ている…)

    キョン(俺がハルヒを怒らせる直前か?)

    ハルヒ「こら、聞いてんの?」

    キョン「聞いてるぞ、もちろん聞いてますとも!」

    キョン(ここは作戦Bだ…おもいっきりこいつに優しくしてやる!)

    ハルヒ「今日、なんかおかしいわね」

    キョン「何がだ?」

    ハルヒ「あんた」

    キョン「俺か?はは、そうかもな」

    ハルヒ「…そういうとこが」

    キョン「ハルヒは、相変わらずかわいいけどな」

    ハルヒ「!?」

    キョン「正面から思いっきり抱きしめたいぐらいだ」
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×4
    タグ : - キョン + - 佐々木 + - 涼宮ハルヒの憂鬱 + - 野球 + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について