のくす牧場
コンテンツ
牧場内検索
カウンタ
総計:123,533,197人
911,638,852頁
昨日:4,530人
5,106頁
今日:1,936人
2,201頁
最近の注目
人気の最安値情報

    私的良スレ書庫

    不明な単語は2ch用語を / 要望・削除依頼は掲示板へ。不適切な画像報告もこちらへどうぞ。 / 管理情報はtwitter
    ログインするとレス評価できます。 登録ユーザには一部の画像が表示されますので、問題のある画像や記述を含むレスに「禁」ボタンを押してください。
    VIP以外のSS書庫はSS+をご利用ください。

    元スレイチロー「ここは…どこだ…?」

    SS スレッド一覧へ / SS とは? / 携帯版 / dat(gz)で取得 / トップメニュー
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×4
    タグ : - 野球 + - イチロー + - イチロー強すぎ + - イチロー最強 + - イチロー最強説 + - イチロー無敵 + - イチロー無敵説 + - プーチン + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。
    レスフィルター : (試験中)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitter
    1 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:42:05.96 ID:xAKOpzP3O (+125,+30,-160)
    イチロー「ここはどこだ…?」

    広い草原の中央、そこに1人の男が立ち尽くしていた。

    イチロー「確か俺はいつもの様にセフィコ・フィールドに向かって…」

    イチロー「クッ…思い出そうとすると頭が痛む…」

    イチロー「それにしても・・・ここはどこだ?」

    周りを見回す
    目視できる範囲には何もない
    広がる草原

    イチロー「なんなんだ一体・・・」

    イチロー「ん?」

    男の足元には無造作に放り出されたように木製の黒いバットと外野手用のグローブ、そして硬式の野球ボールが5、6個転がっていた。
    2 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:42:53.81 ID:B/oumfus0 (+5,+20,-1)
    まあ期待
    3 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:49:14.03 ID:xAKOpzP3O (+95,+30,-98)
    イチロー「バットにグローブ…二つとも俺のだ」

    イチロー「それに・・・」

    イチロー「何故俺はユニフォームを着ているんだ!?」

    男は白を基調としたユニフォームを身に纏っていた
    胸元には英語でシアトルマリナーズと刺繍されてある
    4 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:51:24.32 ID:5CtL2MADO (+19,+29,+0)
    とりあえず続けてくれ
    5 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:51:52.30 ID:LP+zy/f+0 (+20,+25,-3)
    つまらないからもう書かなくていいよ^^
    6 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:53:24.02 ID:xAKOpzP3O (+95,+30,-128)
    イチロー「…とにかくここがどこか確認しないと」

    男は歩き出す―――

    …シュッ!

    イチロー「―――ッ!」

    男の左斜めそこから一本の弓矢が翔んでくる。

    イチロー「くっ…ッ!」

    男はとっさに持っていたバットを振い弓矢を弾いた

    イチロー「誰だッ!!!」
    7 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:53:30.87 ID:rmng56au0 (+11,+18,-3)
    つまらないから続けてくれ
    8 : イカックス天 ◆ - 2008/07/07(月) 08:54:34.08 ID:lCLLI0yt0 BE:406569964-2BP(7005) (+7,+17,-3)
    敵 死 ん だ な
    10 : ノア ◆dIO2 - 2008/07/07(月) 08:57:02.14 ID:mFpHg2Ah0 BE:2304742098-2BP(140) (+26,+30,+0)
    全盛期のイチロー伝説

    ・3打数5安打は当たり前、3打数8安打も
    ・先頭打者満塁ホームランを頻発
    ・イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない
    ・先頭打者サイクルヒットも日常茶飯
    ・ワンバウンドも余裕でヒット
    ・一回のスイングでバットが三本に見える
    ・打席に立つだけで相手投手が泣いて謝った、心臓発作を起こす投手も
    ・あまりに打ちすぎるから牽制球でもストライク扱い
    ・その牽制球もヒット
    ・ピッチャーを一睨みしただけでボールが二遊間に飛んでいく
    ・試合の無い移動日でも2安打
    ・バット使わずに手で打ってたことも
    ・自分のホームランボールを自分でキャッチしてレーザービームで投げ返す
    ・内野ランニングホームランなんてザラ、2周することも
    ・ウェイティングサークルでヒット打った
    ・観客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながら背面キャッチ
    ・グッとガッツポーズしただけで5点くらい入った
    ・ライトの深い位置から三塁線のスクイズも処理してた
    ・自分の打球に飛び乗ってスタンドまで行くというファンサービス
    ・あまりに打つので最初から1塁に立っていた時期も
    ・フルスイングすると周囲に怪我人が発生するので力をセーブしてた
    ・イチローの打球に米軍のレーダーが反応してしまうので打席中は警戒されていた
    ・筋肉番付の打撃版ストラックアウトに出場したがノーミスでパーフェクト達成してしまいテレビ的にNG
    ・フォアボールで三塁まで行けた
    ・イチローが打ったホームランを観客席で見ていた子供が捕ったらすでにボールにサインがしてあった
    ・イチローを一打席打ち取れればその試合は相手チームの勝ちというルールはもはや伝説
    ・三振させられれば即相手の優勝決定という破格のルールも達成できたチームはなし
    ・ハンデとして目を瞑って打席に入るルールも導入されたが全然ハンデにならなかった
    11 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:57:55.77 ID:xAKOpzP3O (+95,+30,-122)
    ザザッ…

    恐らく人なのだろうそれは男を仕留めそこなったのを確認し逃げていく

    イチロー「待て…ッ!」

    男は走る

    速い、男は風を切り裂くような速さで逃走する者に迫る

    距離はすぐさま縮まる

    イチロー「待てって…ッ」


    イチロー「言ってるだろうがッ!!!」
    12 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:58:29.66 ID:evwwjYYs0 (-5,+29,-1)
    敵死亡のお知らせ
    13 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:59:37.70 ID:9+O0Mhbu0 (+65,+30,+0)
    14 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 08:59:37.77 ID:TD/udg0+O (+13,+28,+0)
    にしこり
    16 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:02:15.03 ID:kuPDAOchO (+28,+29,-2)
    このスレの為に今日は会社を休もう
    17 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:03:01.91 ID:WR3HsAJu0 (+24,+28,+0)
    >>16
    会社行きましょう
    18 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:03:17.39 ID:xAKOpzP3O (+90,+30,-36)
    圧倒的な速さで迫り、足元目掛けてスライディング

    「うわっ!」

    そう悲鳴をあげ逃げていた者は勢いよく転倒する

    ガシッ

    男はすぐさま上から肩を押さえ付ける

    19 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:04:22.73 ID:zJC3DfHM0 (+2,+14,+0)
    これは新しい
    20 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:05:40.21 ID:AvVbBQ4qO (+28,+29,-4)
    >>16
    おかしいよね。会社なんか勤めてないのに
    21 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:06:28.37 ID:EKUAvOvfO (+28,+29,-2)
    >>10ですでに満足したのは俺だけでいい
    22 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:08:08.98 ID:xAKOpzP3O (+92,+30,-122)
    イチロー「お前っ…!」

    イチロー「!?」

    「ううっ…」

    イチロー「(女…!?しかもまだ子供…)」
    「放せよっ!!糞っ!!」

    イチロー「どうして俺に弓矢を放った?」


    イチロー「ここはどこなんだ!!!」
    23 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:12:38.26 ID:Spyj4vhx0 (+19,+29,-2)
    足が速くなったのつづきくれ
    24 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:16:28.23 ID:xAKOpzP3O (+95,+30,-96)
    「な、なにいってんのアンタ」

    「とにかく放してよっ!」


    イチロー「…わかった」

    男は少女を押さえ付けていた手を放す
    少女は立ち上がると
    「アンタこそ何者?こんなところでしかもなんだい?それ?変な着物だし」

    イチロー「着物?」

    よく見ると少女は浴衣のような服を着ていた
    25 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:20:54.11 ID:f/G8ROMdO (+22,+29,-2)
    学校始まってるけど期待
    26 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:21:37.05 ID:pA+2y1+yO (+27,+29,-4)
    巨人選手が戦国時代だかにいったパロディか
    27 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:22:04.00 ID:N6/G5nMfO (+13,+28,+0)
    期待してやろう
    28 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:24:23.56 ID:vk+8CLssO (+29,+29,-35)
    イチローの走りが光の速さを超えてタイムスリップした話かな
    29 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:28:43.17 ID:fa16FSbAO (+16,+26,+0)
    古館の話
    30 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:30:29.43 ID:08GvrUkxO (+24,+29,+0)
    ナルニアっぽいですね
    31 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:39:42.45 ID:xAKOpzP3O (+103,+30,-188)
    イチロー「君は日本人…だよな?ここはアメリカじゃないのか?」
    「…にほん?あめりか??なにをいってるのかわからないよ」
    イチロー「…じゃあ質問を変えよう。何故俺に弓矢を放った?」

    「山賊かと思ったんだよわたしの村も何度も襲われてるから…」

    イチロー「(山賊?村?一体…)」

    イチロー「俺は山賊じゃないし怪しい者でもない」

    「じゃあなんなのさ」



    イチロー「メジャーリーガーだ」
    32 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:40:15.34 ID:zJC3DfHM0 (+27,+29,-24)
    さすがイチロー
    予想の範囲を超える回答
    そこにしびれる憧れる
    33 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:43:12.95 ID:b10LRYzr0 (+31,+28,-12)
    >>31
    怪しすぎるだろwwwwwwwwww
    34 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:43:21.15 ID:evwwjYYs0 (-5,+29,+0)
    ライナーボール吹いた
    35 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:44:57.31 ID:zLioTqsv0 (+24,+29,-23)
    舞台が例えどこであっても、イチローの伝説は続く
    37 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:47:33.07 ID:RhPncIEG0 (+13,+28,-13)
    さすがイチローだぜwwwwwwwwwwwwww
    38 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:48:40.39 ID:xAKOpzP3O (+95,+30,-213)
    「めじやーりー…?」
    イチロー「とにかく」
    イチロー「君の村に案内してくれないかな」

    「まってくれよ!そのめじやーなんとかってのはなんなんだい?」

    イチロー「村に」


    イチロー「案内してくれ」

    男はそれ以上の質問を拒むかのように表情を変えず少女を見つめた。

    「ゾクッ…わ、わかったよ…」
    まるで喉元に鋭利な刃物を当てられているかのような
    そんな恐怖を一瞬、少女は感じた


    イチロー「ありがとうじゃあ行こうか」


    イチロー「おっと!いけないいけない!バットとグローブとボールを忘れてた」
    39 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:49:13.43 ID:zJC3DfHM0 (+21,+28,-11)
    イチローかっこよすぎワロタ
    40 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:50:34.18 ID:fa16FSbAO (+24,+29,-19)
    イチローが勇者として悪を倒すお話し
    41 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:50:40.02 ID:YXFxumGi0 (-2,+9,+1)
    山賊壊滅flg
    42 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:52:08.39 ID:Yq4w6XMuO (+19,+29,-13)
    イチローが好きになった
    43 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:55:34.16 ID:gSjcfn6FO (+68,+29,-1)
    ちなみに少女画
    44 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:55:39.98 ID:xAKOpzP3O (+95,+30,-146)
    イチロー「村は近いのかい?」

    男と少女は歩いていた
    片や野球のユニフォーム、片や浴衣のような服装の2人が草原を歩く
    奇妙な光景だった

    「うん、まあそんなに遠くはないよ」

    「でもうちの村にきてどうするんだい?小さな村だしなにもないよ?」

    イチロー「…今はとにかくなんでもいいから情報が欲しいんだ。俺も少し混乱していてねなにせ気付いたらこんなところに立ってたんだから」

    イチロー「ユニフォームでね」

    45 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:55:44.39 ID:Q5JQKi49O (-21,-9,-2)
    これは期待
    46 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:56:21.15 ID:u4n1hh/QO (+31,+29,+0)
    >>43
    着物きれよ
    47 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:59:19.34 ID:CG29ANTj0 (+27,+29,-19)
    ある朝

    イチロー「何だ夢か・・・」

                       ~完~
    48 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 09:59:38.11 ID:evwwjYYs0 (-5,+29,-13)
    イチロー空気嫁wwwwwwww
    49 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 10:00:19.03 ID:08GvrUkxO (+29,+29,-1)
    伝説のバット職人に出会うに5000ペリカ
    50 : 以下、名無しにか - 2008/07/07(月) 10:01:37.01 ID:vk+8CLssO (+24,+29,-1)
    なぜか読んじゃう
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次へ→ / 要望・削除依頼は掲示板へ / 管理情報はtwitterで / SS スレッド一覧へ
    スレッド評価: スレッド評価について
    みんなの評価 : ★★★×4
    タグ : - 野球 + - イチロー + - イチロー強すぎ + - イチロー最強 + - イチロー最強説 + - イチロー無敵 + - イチロー無敵説 + - プーチン + 追加: タグについて ※前スレ・次スレは、スレ番号だけ登録。駄スレにはタグつけず、スレ評価を。荒らしタグにはタグで対抗せず、タグ減点を。

    類似してるかもしれないスレッド


    トップメニューへ / →のくす牧場書庫について